1
/
5

TRYETINGを知る!メディア掲載記事ご紹介

Photo by Marvin Meyer on Unsplash

こんにちは。TRYETINGの広報担当です。

つい先日、新年度を迎えたと思ったら、4月…だけでなくゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去り、新社会人や異動・転職された方は新しい環境にも慣れてきた時期かもしれませんね。

当社は5月が期末のため、徐々に一年を振り返る機会が増えています。これまで同様、今期も多くの方にサポートいただき、需要予測や在庫管理におけるAIの必要性を多くの方に知っていただくことができました。

ノーコードを含めたAI技術はまだまだ一般的なものではなく、テレビや新聞、ネットメディアを通して、広く知っていただくことは非常に重要なポイントだと考えています。

そこで、今回はこれまで当社を取り上げていただいた記事をご紹介いたします。会社のことや事業のこと、さらにはメンバーの人柄まで知ることができる記事をピックアップしてお届けいたします。

会社を知る

当社は2016年6月に設立した、名古屋大学発のAIベンチャーです。起業の経緯や業界が抱える課題、実現したい社会など、トライエッティングの全体像が分かる記事をご紹介いたします。

名古屋テレビ「反転の光」(2020年8月30日放送)

東海エリアで活躍する企業の代表やスポーツ選手、ミュージシャンやアーティストなどのターニングポイントに迫り、ビジネス成功の秘密に迫っていく番組「反転の光」。

事業の背景にある社会課題や当社が社会に提供できる価値について、代表の長江がご説明しています。 インターネットでアーカイブ視聴できるので、是非ご覧ください!

反転の光 | 株式会社トップ -会社を元気にする会社-
~番組出演希望者募集~ 「反転の光」は東海エリアで活躍中の社長様、スポーツ選手、ミュージシャンやアーティストなどのターニングポイントに迫り、ビジネス成功の秘密に迫っていく番組です。 つきましては、各分野でご活躍中の代表者(トップ)の皆様でご出演希望の方々を募集いたします。 ご出演のお問い合わせは、弊社営業担当、または「反転の光」係まで、よろしくお願いします。 過去放送分をお探しいただけます スマホアプリでもご覧いただけます 8/30(日)OA 株式会社 トライエッティング 様 8/23(日)OA 株式会社
https://oa-top.co.jp/cm/?oa_date=202008


ICC FUKUOKA 2020「中小企業にも導入できるAIを! 在庫回転とシフト作成を最適化する」(2020年6月10日掲載)

産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「ICC」。年に2回開催されるカンファレンスでは、第一線で活躍する経営者・幹部・投資家・プロフェッショナルで構成される審査員に対してプレゼンするプログラム「スタートアップ・カタパルト」が行われます。

ICCサミット FUKUOKA 2020 カタパルト・グランプリでは、なんと5位に入賞。「中小企業にも導入できるAIを! 在庫回転とシフト作成を最適化する」というタイトルで、代表の長江がプレゼンさせていただきました。


動画の文字起こしもあります。

中小企業にも導入できるAIを! 在庫回転とシフト作成を最適化する「トライエッティング」(ICC FUKUOKA 2020)【文字起こし版】
▶ 新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから! ▶ ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから! ICCサミット FUKUOKA 2020 カタパルト・グランプリに登壇し、5位入賞に輝いた、トライエッティング 長江 祐樹さんのプレゼンテーション動画【中小企業にも導入できるAIを! 在庫回転とシフト作成を最適化する「トライエッティング」】の文字起こし版をお届けします。ぜひご覧ください! ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回
https://industry-co-creation.com/catapult/56269


自動運転LAB「豊田合成、自動運転の目「LiDAR」の材料開発強化 AIスタートアップのトライエッティングに出資」(2019年9月3日掲載)

市場を牽引する大手メーカーからIT・技術分野で革新の一翼を担うスタートアップまで、モビリティ業界の最前線を発信する「自動運転LAB」。

自動車の内外装・安全部品大手の豊田合成株式会社から資金調達した内容を掲載いただきました。「自動運転の目」とも呼ばれるLiDAR(ライダー)センサーに使う高機能材料などの開発速度を上げることを目的に、豊田合成が自社で有するノウハウと当社のAI技術を融合させて、材料の配合パターンなどのシミュレーションを迅速に行うことを目指しています。

また、当社は他にも複数社から資金調達を行っています。AIにおける研究開発や優秀な人材採用、マーケティングを推進し、さらなる事業拡大に努めています。

名古屋大学発・拡張知能(AI)開発ベンチャーのTRYETINGがシリーズA 約3億円の資金調達を実施

TRYETINGがシリーズAエクステンションラウンドにてあいぎん未来創造ファンド(静岡キャピタル)より資金調達を実施

事業を知る

当社は「AIを、手頃に、すばやく、確実にビジネスに届ける」ことを第一としています。私たちの価値は、多様なベンダーをつなぎ、機能を広げ、驚くような成果を発明すること。

これを実現するために開発しているプロダクトや事業が分かる記事をご紹介いたします。

AMP「『簡単・速い・安い』AIが作れる?業務をノーコードで簡単“自動化”するトライエッティングの理想」(2020年12月14日)

知的好奇心を増幅させ、インスピレーションを与えるミレニアル世代向けビジネスメディア「AMP」。

企業におけるAI導入の課題やノーコードAIプラットフォーム「UMVELT」の概要、「Microsoft for Startups」に参画した経緯や取り組み内容、需要予測や在庫管理の成功事例など盛りだくさんな内容で掲載いただきました。


中部経済新聞「AI開発のトライエッティング 気象データで需要予測 飲食店などの経営改善に」(2021年10月9日掲載)

名古屋を中心に愛知、岐阜、三重、静岡等、東海〜中部地方の経済情報を掲載する「中部経済新聞」。

気象サービスを展開する株式会社ウェザーニューズと連携して、天候と売り上げに強い関係のある飲食店などへ高精度な需要予測を提供する取り組みについて、掲載いただきました。

具体的な取り組み内容は、下記をご参照ください。

ピンポイント天気予測で店舗の正確な売上予測が可能に|TRYETINGの需要予測エンジンがウェザーニューズの高精度天気データAPIに対応


居酒屋・ホテル AI活用で省力化急ぐ 材料発注など コロナ後の人材不足に備え(2021年12月03日掲載)

テクノロジー関連のニュース及び速報を中心に、レビューや特集記事を掲載する「ITmedia」。

東急リゾーツ&ステイ株式会社と共同で行っているAIを使って勤務シフトを自動作成するシステムの実証試験について、掲載いただきました。具体的な効果や今後の展開も紹介されています。

具体的な取り組み内容は下記をご覧ください。

東急不動産グループの東急リゾーツ&ステイと名古屋大発AIベンチャーのトライエッティングが「組合せ最適化」のアルゴリズムを活用して複雑なシフト作成自動化の実証実験を開始


ICC FUKUOKA2022 SaaS RISING STAR CATAPULT

産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「ICC」。

「ICC FUKUOKA 2020」に続き、今年もICC初登壇地・福岡で登壇させていただきました。勤務シフト作成に関する業務負担がもたらす経済損失や企業における課題、その課題解決の一助となるプロダクト「HRBEST」について、プレゼンさせていただきました。

AIの部品(アルゴリズム)やシステムを動かす基盤インフラ「UMWELT」と、複雑なシフトも一瞬で作成できる「組合せ最適化」を用いたアルゴリズム「HRBEST」。2つのプロダクトについて、詳細は下記をご覧ください。

メンバーを知る

代表の長江は名大博士課程を進みスタンフォード大学で客員研究員を経たエンジニア経営者、COO菅沼は語学堪能な哲学者、CTO竹島はC#好きのシステムエンジニア。他にも大企業のエンジニア、元公務員、外国籍エンジニア等様々なスタッフが活躍しています。

楽しそうに仕事をする当社メンバーの人柄が分かる記事をご紹介いたします。

ZIP-FM ラジオプログラム「Startup [N]」 (2021年4月3日放送)

Startup [N]の”N”は、「Nagono」「Nagoya」そして「Nippon」の”N”。 なごのキャンパスを起点に名古屋から、 日本のアントレプレナー(起業家)たちにエールを送り続けるスタートアップ応援番組です。

代表取締役社長の長江が事業内容や起業の経緯、子どもの頃に抱いていた夢や実現したいこと、今後の展望など、当社の成り立ちが分かる内容についてお話させていただきました。

また、同番組には副社長の菅沼も登壇させていただきました。当社の事業内容や仕事内容、やりがい、代表の長江やCTOの竹島との出会い、幼少期のエピソードや子育てなど、幅広い内容についてお話させていただきました。

CTO・竹島をはじめ、他にも個性豊かなメンバーが在籍しています。それぞれの仕事内容や人柄が分かるインタビュー記事もご覧ください。

その中でも今回は2つの記事をピックアップして、ご案内します。

【先輩パパ×プレパパ座談会!bizチーム編】パパ社員・これからパパになる社員に、仕事と子育てについてお聞きしました!

当社は役員を含めた社員16名の小さな組織ですが、ここ1年の間に子どもが生まれた社員は4名…なんと社員全体の25%は家族が新たに増えたことになります。

当社はフルリモートOKで、働き方はかなり柔軟。これまで2週間の育休を取得した社員もいるんです。以前開催した「先輩パパ×プレパパ座談会」では、パパとして働く社員のリアルな声を聞くことができました。

エンジニアにも子育てと仕事について、語ってもらいました。

【パパさんエンジニア座談会】パパになったばかりの3人に、子育てと仕事について聞きました!

終わりに

今回はこれまで当社をご紹介いただいた記事を通して、会社や事業、楽しそうに仕事をするメンバーのことをご紹介させていただきました。

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

株式会社トライエッティング's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more