1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【特集】従業員に聞いた!セカンドサイトに入社した理由!


セカンドサイト広報の本田です!


今回のストーリーは、「特集vol.1 従業員に聞いた!セカンドサイトに入社した理由!」です!

10月中旬に、日頃セカンドサイトで働く従業員に対して社内アンケート調査を実施いたしました。


セカンドサイトという会社の魅力発信はもちろん、今回実施した社内アンケート調査の結果をとおして、日々活躍する従業員の魅力を少しでも伝えられたらと思い特集を企画しました。


セカンドサイトに入社したいと思った理由とは?

まずは、今回のタイトルにもある「セカンドサイトに入社した理由!」についての回答結果です。


セカンドサイトを選んだ理由として多かったのが、「AI領域の新しい技術を身につけたい」という回答でした!

転職先としてセカンドサイトを検討した当時、「今よりも力をつけたい!」「もっとスキルアップしたい!」という、高い意欲を持っていた従業員が多くいるのが伝わってきます。

さらに「新しいことに挑戦!」や「成長したい!」という想いが強い従業員が多くいるのが見受けられます。


実際に働いてみて思ったこと、感じたこと

今回の社内アンケート調査の結果では入社後のギャップは殆ど見受けられず、寧ろ「想定したとおり」という回答がちらほら見受けられました。

特に、開発メンバーからの回答で多かったのが、「日々勉強」や「やりがい」そして「役立つ仕事」というキーワードでした。

新しいプロジェクト案件に関わりながらも、高い技術を持って、お客様へ良いソリューションを提供し、社会に役立つ仕事をし続ける上で、日頃の勉強も大切!と真面目にコツコツ取り組む従業員の人柄が垣間見ることができます。


セカンドサイト従業員の人柄について

実際に、どのような従業員が活躍しているのか、各従業員が思う「従業員の人柄」についての回答結果です。

1番多かったのが、「物静かな人」。

2番目に多かったのが、「真面目な人」。

3番目に多かったのが「気さくな人」でした。

ちなみにその他では、「知識に貪欲」、「個性的な人」、「京大卒がいる」などの回答もありました。

物静かで真面目だけれど、気さくで話かけやすい人柄の従業員が多いという結果になりました。


セカンドサイト従業員の男女比と入社ルートについて


最後に、現時点での従業員の男女比入社ルートについての回答結果です。

男女比は、男性が約7割、女性が約3割。

入社ルートについては、直接応募よりもエージェント経由などの間接応募が多く、また副業からのスカウトも多いという結果になりました。


今回の社内アンケート調査では、セカンドサイト従業員の日々新しいことへの挑戦といった「好奇心の強さ」とそして新しいことを学び経験する「勤勉な人柄」が回答から伝わってきました。

実は私が入社した際に、Web会議で自己紹介をさせていただく機会があったのですが、ほぼ全員参加して下さって、自己紹介に関していくつか質問も頂いたことがあったため、気さくな人が多いと実感しています。

今は、特にリモートワークをしている従業員も多くおりますし、有給消化や夏休みの取得もしやすい環境ですので、働く環境もとても良いと思います!

以上、「特集vol.1 従業員に聞いた!セカンドサイトに入社した理由!」でした。

セカンドサイト株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more