1
/
5

【人事が聞く03】育休取得パパ:プランナー 皆山

こんにちは!

スターファクトリー人事の坂本です。

弊社で活躍するメンバーに坂本がインタビューを行っていく企画「人事がきく」

第3回は今回弊社で初の育休取得者となったプランナーの皆山です!

ーよろしくお願いします!まずは現在社内にてどんなお仕事をされているか伺えますか?

はい、よろしくお願いします。

現在は新規プロジェクトのメインプランナーをしています。ゲーム全体をみて、必要な仕様の考察やプロジェクト全体を進めるための手段を考えたりするなど、他にも様々なやらなきゃいけないことを精査しています。


ー今回スタファク社内で初めての育休取得者となったわけですが、取得に至った経緯を教えてください。

そもそも、育休はとるべきものだとかそういう風には考えていませんでした。単純に僕ら夫婦にとって今回初めての子供で、2人とも不安だったというのが大きな理由です。わからないことが多すぎて夫婦共に自信がなかったんですよね。妻も「いずれ一人でやっていけるのか不安…」と悩んでいたので「慣れるまで一緒にやっていこう」と決めたんです。



ー実際に会社側に相談した時はどんな反応でしたか?

「そっかー」って感じでしたね。恐らくみんなイメージがわかなかったんじゃないかと思います。とったらお互いにどういう影響がでるのかとか。ただ、取得時期がプロジェクトのタイミング的にもよかったというのもありますし、代表の清水はむしろ「いいじゃん!」と後押しをしてくれました。

意外だったのが、産婦人科で会う方達の反応、特にお母さんたちはみんな「育休をとる」と話すと褒めてくれるんですよね。「え!2か月もとってくれたんですか!?いいお父さん!」とかね。
お父さんたちからは「いいですねー。私の職場は…難しいなあ…」って言われることが多かったです。

やっぱり結局みんな取れたらとりたいと思ってるのかなって周りの話を聞いていて思いました。


ーなるほど。育休期間中に思ったことや、気を付けていたことはありますか?

育休期間中って当然ながら子供が中心の生活になるんです。

それで気づいたら社会から離れてしまっているというか、世間のことがわからない状態になってしまうんですよね。テレビも全くつけなくなりましたし。なので意識的に外の情報を入れたり、会社ともコミュニケーションを積極的にとるようにしていました。


ー確かに、育休中も皆山さんがよくチャットに出没していた気がします。

スタファク社内のチャットが堅苦しくないというか、カジュアルな内容も話せるからっていうのもありました 笑

逆に会社側は育休中なんだから連絡したらいけないなと気をつかってくれていたみたいなんですが、育休は会社との連絡を遮断するわけではなくて、生活の何パーセントを育児に費やすか、という話なんじゃないかなと思うので、僕としては全然連絡OKむしろして!って感じでしたね。

なのでもし今後育休取得する人がいたら、その辺を事前に会社と話し合って柔軟に対応できるようにしたらいいんじゃないかなと思います。育休というよりは時短勤務を選択するとかね。



ー2か月という期間はどうでしたか?

ちょうどよかったです!

子育てに慣れてきたころに、妻だけで日中やっていけるか家を空けてみるといったテストもできました。

うまれてから6週間の間は本当にデバッグ期間のようでした。だいたいそれぐらいでうちの子の場合はようやく少しだけ長く寝てれるようになったんですが、それまではもうほんと何が正解かわからなくて、泣く子に対してひたすら試して、試して、答えを探すという感じで。。夫婦共にクタクタで、これを1人でこなしているお母さんは本当にすごいなと思いましたね。そしてもちろん、仕事から帰った後一緒に頑張ってるお父さんもすごい。だからこそやっぱり制度として育休はあるべきだなと思いました。

2か月経った時に清水からは期間伸ばしていいよとも言われたんですが、いずれ育休は終わりますし僕ら夫婦としては親としてそれぞれ自立するタイミングとして、2か月と言う期間はベストだったと思います。


ー育休から戻ってきてみてどうですか?いじめられたりしませんでした?

いじめられなかったですよ。特におかえり!って感じもなかったですけど 笑

最初の2週間は仕事の振り分けも含めての自主トレ期間でした。僕もやってみたいことがあったのでこの期間はよかったですね、なんだったらもう少しあってもよかったぐらい。

会社側としては仕事量のバランス調整って大変だろうなと思います。だけどこの2か月間、子供の変化や育てる大変さを妻と一緒に経験できたのは本当によかったと思っているので、本人が相談しなくても「出産予定〇月だったら〇日ぐらいから育休だよね?」って周りが言うような感じで、今後は育休取得が当たり前の環境になったらいいなと思います。何より皆の協力があってこその育休だと思うので、お互い助け合っていけたらいいですよね!


最後にスターファクトリーへの参画を検討している方に一言お願いします!

仕事が充実しないとプライベートは充実しません。逆にプライベートが充実しないと仕事も充実しません。
働き方は会社や社会が決めてくれるものではないです。自分で決めるものです。
この記事を読んで「スターファクトリーには可能性がありそうだな」っと感じたら是非ご連絡ください。


ーありがとうございました!

株式会社スターファクトリー's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more