1
/
5

プロのその先、人の可能性は無限大。

こんにちはこんばんは。

株式会社執行役員の若月です。

今回はうちの会社に興味を持ってくれた方に、弊社が思い描く社員のビジョンをかけたらと思っています。

(つまりはどんな会社にしたいかって話。笑)


弊社株式会社そばにはAmazon専門コンサルティング会社。

その会社というのはAmazonのプロでなければいけない。

そう思っています。


まぁ、これはどの会社も同じことで。

クライアントからしたら、新卒だろうがなんだろうが関係なく

「Amazonのプロの会社にお願いしている」

という感覚なわけです。


なので、まずはAmazonのプロフェッショナルになりましょうね~

は大前提。

ただ、それだけだとつまんないなぁと個人的には感じています。

【そばに社員に求めるビジョン】

そばにに所属する、それぞれのメンバーが得意領域を生かし

Amazonコンサルタントとして相性の良し悪しがあれども

多角的にフォローをしていけるような環境で並走出来る

そんな土壌を培っていける会社にしていきたい


例えば…

Amazonとしてのプロフェッショナルになった先に、

提案軸としての方向性で迷う時期
ぶつかる時期

は絶対に来ます。


では、解決方法は?

提案軸は多岐に渡り、クライアントの商材によっても相性の良し悪しもある。

その上で面白いと思うことや得意なことは人それぞれ。


==============================

「デザインを提案するのが好き、どうしたらよりよくなるのかな?

 もっと勉強しよう…」

==============================

→デザインに特化したコンサルタントの誕生

→社内専属デザイナーという道も。

 ┗社内の人からの仕事で予算を振ってあげてインセン化


==============================

「マーケって面白いな、どんな提案軸があるんだろう?

 もっと勉強したい!」

==============================

→私の後進の誕生?

→マーケティングも出来る総合コンサル化


==============================

「SNSが好き、SNSからの集客軸を強めていきたい!」

==============================

→SNSマーケ特化のAmazonコンサルタントの誕生

人には人の色があって良いという会社にしたい

という。

だって考えてみてください。


①デザイン特化型

②マーケ特化型

③他のモールとの複合提案型

④SNS特化型

⑤広告特化型

⑥越境EC特化型

etc…

という人が集まる会社、めっちゃ強いじゃないですか。笑


全社員共通でAmazonのプロフェッショナルまではマストとして、

その先に進むかどうかは本人次第。


”やったことない” ことを ”学び” “チャレンジできる”

興味に応じて道は示していき、そこからの成長指数は無限大


その背中を見せていけるように、

日々勉強をしたり実践をしたり。

そこの努力は惜しみません。


なので、今後ジョインしてくれるメンバーも

本人たちが社内勉強会を任意で開いたり、

自主性を持って、面白く仲間がいる状態で成長していける

そんな会社組織にしていけたら良いなと!


学びも1人じゃしんどくて折れることも多くありますよね。

それを全員で面白がって高めていけたら良いなぁと思っている次第でございます。


ぜひご興味を持った方は、お話ししましょう!

株式会社そばに's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more