1
/
5

スタートアップベンチャーはRPG気分で選んだ方がいい(かもしれない。笑)

こんにちはこんばんは!
株式会社そばに執行役員の若月です。

まず、
「このタイトルはなんだろう??」
という風に思った方ようこそ。笑

よくベンチャー企業で働くというイメージの中で
・実力主義
・裁量性がある
・挑戦したい
・自由
というイメージを持って面接に来られることが多いので、
今回は会社選びのコツをお伝えできればと思ってます。


ずばり、RPGゲーム選びと一緒です!(私個人の意見ですが。笑)


さて、その意味とは?
紐解いていきましょう。

早速ですが、
あなたはゲームをするとしたら、ゲームの世界に入るとしたら、
どんな世界がいいですか?

超王道の魔王討伐系のRPG?
みんなでワイワイやるMMORPG?

思いつくだけでも
ポケ◯ン、ド◯クエ、ファイナルファ◯タジー、キングダ◯ハーツ、テイ◯ズ etc…
ハンパなくたくさんありますよね。笑

では、どうやってゲームを選びますか?

想像してみてください。
あなたはゲームを買いにゲームショップへ来ました。
目の前にはタイトルだけが見える背表紙や平積みがズラリと所狭しと並んでいる…

その中から1本だけ選ばなければいけません。

その際、どうやって選んでいますか?

RPGが好きだから!と
なんでもいいからやる、というよりは
「世界観」
「ストーリー性」
「キャラクター」
「ロジック」
「レビュー」
で何をやるか選ぶ人がほとんどではないでしょうか。

そう。
それが会社選びと思うとわかりやすいです。

========

★「世界観」は
経営理念や雰囲気
会社としての成り立ちやビジョンの部分
人と共存するモンスターを育成しながら成り上がっていくぜ〜的な。

★「ストーリー性」は
自分がどんな形で成長していけるのか?
どんな人間になっていけるのか?
(ゲームでいう勇者なのか?魔道士なのか?僧侶なのか?みたいな!)

★「キャラクター」は
どんな人が働いているのか?
思考性や性格、能力は?
自分のパーティとしてどうよ?って部分。

★「ロジック」は
どんなサービス提供をしていて売上が立っているのか?
という仕組みの部分。
ゲームで言ったら魔法があるか?肉弾戦か?の違い的な。

========
といった感じです。笑

というのも、
会社を選ぶということは、自分の私生活の8割をつぎ込むということ。
であれば楽しめる世界の方が良いわけじゃないですか。

望んでない世界に入ると
魔道士になりたかったのに傭兵団に入っちゃったみたいな・・・。笑
それはなかなかにしんどいというか。

頑張れないですよね。

結局のところ、どんなに好きなゲームでも、
楽しいことばかりではないのが現実。

レベリング※1であったり、アイテム収集だったり
めんどくさいこともたくさん。

ただ、それを続けられるのは
「楽しい」
「好き」
という気持ちありきですよね。

”働かなければ生きていけないから働く”
はもちろんですが、

出来るだけ自分の生きたい環境や雰囲気、
なりたい自分像になれそうかどうかなどの
1つでも「好き」「ワクワクする」と思える環境に
飛び込んでいくことがオススメです。

その上で株式会社そばにがどんな会社かというと…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
未開の村の開拓途中
村から街に繁栄させるため、日々素材と仲間を集め
さらに文明発展をさせていく

満ち足りた最高の世界を目指して…

ただ、素材を集めるためには冒険も必要
未知なるモンスターを討伐したり(Amazonエラー対応)や
日々のレベリング(商品登録など)をしながら
1人1人のレベルを上げつつ
得意属性ジョブを持ち寄った少数精鋭パーティ構築中。

全員が勇者になれるポテンシャルを持ちつつ
楽しいと思えるジョブにつける

そんな会社を目指して邁進中
ぜひ仲間を求む!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と言う感じです。笑

※つまりは今から作り上げていく中で、1人1人が裁量を持ってスーパーエースになっていこうぜって会社。

興味を持った方はぜひ面談からしましょう!

株式会社そばに's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more