1
/
5

サイトエンジンの2022年度新卒研修内容を大公開!

サイトエンジン株式会社のディレクター倉田です。今回はサイトエンジンの新人研修の内容についてご紹介します。

サイトエンジンの新卒研修とは

サイトエンジンでは入社して約2週間かけて新人研修を行っていきます。弊社では社内wikiであるConfluenceに研修の教材が蓄積されており、それをもとに、担当者からzoomでレクチャーを受けます。対面以外にも参考動画や読み物資料など、魅力的で豊富な教材があります。

新卒研修のカリキュラム内容

研修内容は、

  • サイトエンジン基本事項(経営理念、組織図から目標設定の方法などの研修)
  • 社内システムの利用方法(JiraやDiscordなど社内ツールの研修)
  • 社員全般(社会人の心得:報連相やビジネスマナーからロジカルシンキングなどの研修)

という入社すると全員が受ける業務や就業にあたっての基本的な内容のものから、

  • 営業
  • マーケティング
  • ライティング
  • エンジニアリング
  • 人事・総務
  • 経理

といった、所属先の部署ごとに指定された研修を受けます。

サイトエンジンの研修体系については、以下の記事をご覧ください。

Webマーケティング企業の新人研修の例

業務に関連する内容については、所属部署以外の担当者からも直接研修を受けることができます。例えば私はディレクター職についていますが、会計の基本的な考え方は経理の方、自社サービス内容に関しては営業の方からレクチャーを受けました。

また、コンテンツ制作に関してはマーケティングサポートチームの担当者からSEOの基本的な知識を教わりながら、実際に自分で記事コンテンツの作成を行いました。実際に自社サービスに触れることで、理解を深められました。

特に教えてもらってよかった研修内容ベスト3

社会人として知っておきたい基本的なビジネスマナーから、SEOコンテンツ作成に必要な知識に至るまで、幅広い内容に触れることができる新人研修。そんな中でも個人的に受けて良かったと感じた研修をご紹介します。

ロジカルシンキング

仕事を行う際や、何かしらの問題を考える際のフレームワークとしてロジカルシンキングという考え方があります。問題や事象を論理的に考えることで、対処法やチーム内で円滑な情報共有ができます。論理的思考とは理由と結論がセットになっている必要があり、その思考方法において結論を端的に先に述べることが重要であるなど、考え方のポイントが理解できます。

会計基礎

会計基礎では財務会計や管理会計とは何かなど基礎的な部分から学習することができます。また決算書に関して貸借対照表、損益計算書などの見方も学べます。実際の業務において学んでおいて良かったと感じているのは売上高と収益の考え方などです。利益についての理解が深まることで、チームなどで追っている金額に関する理解がスムーズになりました。

SEO基礎

コンテンツライティングを行う際に重要なのがSEOに関する知識です。「そもそもSEOとは何ぞや」という状況からでも、研修を受けることで大まかな概要を知ることができました。研修の中で弊社で使用されているマニュアルなども参考にしながら実際に記事の骨子を作成するものがあります。実際に作成したものに関しては担当者から詳細なフィードバックをしていただけます。そのフィードバックをもとに、どのような点に注意するべきかなどを早く理解することができました。



新人研修で得たこと

この会社に入社する前に懸念点だったのが、webマーケティングに関する事前知識がないことでした。興味はあっても、何から手をつけて良いか分からないような状況でした。

しかし、実際に研修を受けて見ることでwebマーケティングの概要をつかむことができ、業務に必要な最低限の知識を得られました。研修で知った内容はその後自分でさらに調べてみたり、社長おすすめの本を読んだりして知識を深めました。社長やスタッフのおすすめする本は、その都度チャットツールで全員に公開されており、学習につなげやすかったのが印象的でした。


新卒研修を終えて

事前知識が浅い状況でも、新人研修を通して業務に必要な知識を身につけることができました。また特に印象的だったのが、経営理念など会社にかかわる研修などは社長から直接研修を受けることができたことです。他の研修でも担当者から直接研修を受けることが多いので、気になった点などはその場で質問をすることができます。サイトエンジンの先輩スタッフはどなたも「些細なことでも聞いてください」というスタンスなので質問がしやすく、テキストのみでの学習に比べて業務理解が早くできるのがとても魅力的に感じました。

サイトエンジン株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from サイトエンジン株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?