1
/
5

【代表インタビュー】「誰もがハッピーになれる世界規模のインフラを作る」SellCa代表取締役田畑が、創業の想いを語る

こんにちは。SellCaの広報担当です。
本日は、SellCa株式会社の田畑社長に「SellCaとはどのようなサービスなのか」「SellCaの今後の展望」など、創業時の想いと合わせてインタビューしてきました。
そもそもSellCaってどんなサービス?
SellCaは今後どうなっていくのか?

田畑社長の野望を含めてとても興味深い内容になっているので、ぜひご覧ください!

社会人3年目で起業を決意

田畑翔利 / SellCa株式会社代表取締役
1989年、兵庫県生まれ。立命館大学卒。学生時代から車関連事業でビジネスに携わる。2014年にインターネット広告事業を行うベンチャー企業に入社。コンサルタントを経て、入社一年目にしてマネージャーに就任。数十億規模の事業統括を行う。2017年3月に退社し、アフリカやヨーロッパへ渡りビジネスの可能性を探る。同年11月にSellCa株式会社を設立。


(質問1)愛車買取オークションサービスSellCaとはどのようなサービスですか?
一言で言うと、車のメルカリです。とは言っても、今はCtoCではなく、車を売りたい人が直接自分の車をオークションに出品することができ、それを何千社という中古車屋さんが落札できるというCtoBのシステムになっています。なので、今まで車を売る時の流れの中にあった仲介会社を通す流れを一気にスキップでき、その分車を高く売ることができるのです。売りたい人は車を高く売ることができ、中古車屋さんはユーザーが最近まで乗っていた状態の良い車を買える、という両者にとってWIN-WINなサービスになっています。


(質問2)なぜ愛車オークションサービスSellCaを立ち上げようと思ったのですか?
車以外の市場を見ていると、今の時代アマゾンや楽天で買っている人がほとんど。メルカリなんかもCtoCで盛り上がっていますよね。なのに、車だけが何十年も流通に変化がなかった。でも、車の流通も絶対に変わるし、その変革を誰かがやることになる。と思ったので、自分でやろうと思いました。


(質問3)SellCaを創業してぶち当たった壁は何ですか?
やっぱり集客ですね。それは今でも課題としてありますが、リリース直後はどうやって知ってもらうかでまず壁がありました。とても良いサービスという自信はあるし、利用してもらえればその良さを絶対に感じてもらうことができるからこそ、多くの人にまずこのサービスを知っていただきたい。その認知拡大の方法を探って、実行するマーケティングに時間がかかりましたね。


(質問4)その壁をどうやって乗り越えましたか?
広告強化しました。社員一人一人のポスティングの地道な作業から、前職のWebコンサルタントの経験をいかしてwebマーケティングに注力しました。最初はリスティング広告経由など広告に反応したユーザー様の問い合わせが多かったのですが、そのうち自然と「友人のクチコミ経由で」などの問い合わせが増えて、大変嬉しく思いました。やっぱり本当に良いサービスは口コミで広がるものであると実感しました。


(質問5)これから愛車オークションサービスSellCaはどうなっていきますか?
日本の国内で車を売りたい人を、世界中の人が入札をして直接買えるとおもしろいと思います。サービスを立ち上げる前、実際にアフリカに渡り、日本車の需要をこの目で確かめてきました。世界中の人が買えるようになると、日本国内の中古車が高く売れるようになるので、車を何回も乗り変えるきっかけにもなる。現状、車を輸入しようと思うと日本からアフリカに渡るまでには色々な手数料がかかり、金額が高くなっているので、購入が難しいのが現状。SellCaがあれば中間業者が必要なくなるので、安い価格でアフリカの方に届けることができます。


(質問6)今後の会社の成長ビジョンについて教えてください
「世界規模のサービスにする!」そのために、グローバル思考の人材も積極募集したいです。一緒に世界進出しましょう!


(質問7)欲しい人物像について教えてください
とにかく、自分で考えて行動できる人ですかね。SellCaはまだ成長途中で、今後伸び代しかないサービスであると思っています。社員数もまだ少ないので、みんなが経営者の目線になって会社の成長とサービスのグロースのために日々ついて考えていく必要があるんです。決して現状に満足することなく、高い目標にスピード感をもってみんなで進んでいく。そんな強い組織を作っていきたい。そんな刺激的な環境で一緒に働いてくれる人、是非ご応募お待ちしております!




田畑社長、有難うございました!社長について、会社についてご興味持たれた方は、是非お気軽にお話できればと思います。皆様のご応募お待ちしております。

次回は、エンジニアの山下さんへのインタビューも行う予定です!お楽しみに!!

クイック・ネットワーク株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more