This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

私たちの仕事は「恋愛」です。恋愛をする勇気を、きっかけを、チャンスを少しでも与えることができたなら、たったそれだけで、人の人生は大きく変わる。たったそれだけで、日本の未来は大きく変わる。「世の中に恋愛する人を増やす。」それが私たちの使命です。
相席屋は現在までに60店舗以上を展開しており、開業から現在までの累計マッチング数は、約300万マッチングを超えました。
関わるすべての人に感動を 私たちの事業領域は、業界に縛られることなく「感動」を軸に広がっていきます。 新しい価値を加え、世の中に感動を生むこと。それがセクションエイトの手がける事業となります。

Why we do

スタッフが「目標」を持てる会社を。 弊社は、働くうえで一番大切なことは「目標」だと思っています。目標や夢を描けないと、人はがんばれないものです。弊社で働くスタッフには、例えば、独立して自分の店を持つ、20代で店長になるといった、具体的な目標を示してあげたいと思っています。希望を持てれば、人は上を目指して努力し成長できますし、それは会社の発展にもつながります。そして私自身は、経営者としてスタッフに働く楽しさや働く意義、やりがいを示していきたいと考えています。
成長する喜びを仲間と分かち合う。 お客様に選ばれ続ける店であるためには、スタッフ一人ひとりが自身の付加価値を高めていくことが欠かせません。セクションエイトは、人を感動させる会社であり、人を感動させることができる人材を生み出していく会社でありたいと思っています。常に夢や目標を持ち、成長する喜びを仲間と分かち合える人を育て、創造性豊かな人材を輩出していくことで、より豊かな社会の実現に貢献できると信じています。
「人を感動させる会社でありたい。 そして何よりも感動を生む人をつくる会社でありたい。」 その想いからセクションエイト企業理念は“感動バカ一直線” あなたが感動するのはどんなときですか? いい映画を観たとき。応援しているチームが勝ったとき。 志望校に合格したとき。素晴らしい歌に出逢ったとき。 つまり「プラスの方向に心を強く動かされたとき」に、人は感動します。 そして感動の分だけ、人は成長していきます。 私たちのミッションは、 「感動を生み出す力」を持つ人材を育成・輩出していくこと。そして、未来を明るくする恋愛創造事業を通じて、次世代により多くの感動を残していきたいと考えております。

How we do

社員は誰もが夢を語ります。年功序列もなく、どの年齢の社員も活き活きと仕事をしています。将来の夢を持った仲間たちと切磋琢磨し、成長をして皆で夢を叶えられる、そんな組織でありたいと考えています。
セクションエイトの仕事は、やる気次第でどんどんチャンスが舞い込みます。スキルや経験よりも、「やりたい」という想いと行動が評価されます。たとえ社長、会長であっても壁を作らないのが当社の特徴です。常にコミュニケーションが活発でフレンドリーな環境です!
「セクションエイト」とは、アメリカの陸軍で使用されていた軍隊用語で 除籍された兵士達のことを言います。 簡単に言うと「使えない奴の集まり」 「クレイジーな奴の集まり」という意味です。 現在では特殊な能力に長けた「特殊部隊」という意味でも使われています。 私たち「セクションエイト」の社名には、決して優秀ではないけれど、 内なるアツい闘志をもって新時代を切り開くための 弛まない努力を続ける「特殊部隊」でありたいという思いが込められています。