1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

新卒メンバー突撃レポート!!! Vol.9オープンエイトと共に走り続ける 新卒エンジニアの挑戦

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。

新卒突撃レポート!!!9回目の連載は、テクノロジー開発グループで活躍中の新卒メンバー:村田へのインタビュー。オープンエイトに入社してからの自身の成長を振り返ります。


村田 / Murata
2020年卒の新入社員として、オープンエイトにジョイン。
オープンエイト初のオンライン入社式、オンラインOJT研修を経て、現在はテクノロジー開発部にて「Insight BRAIN」のフロンドエンドエンジニアとして活躍中!
学生時代は専攻の生物情報科学に加え、読書やサークル活動、旅行など色々なジャンルのことに取り組んでいた。

今担当している業務について

村田が所属するテクノロジー開発部は、全社員の約半分を占めるオープンエイトで一番大きい組織。
CTOの石橋、VPoEの古萱を中心に、東京とシンガポールの2拠点で技術開発の推進をしています。

フロントエンドエンジニアとして村田が担当するのは、“企画”と“分析”領域をサポートする「Insight BRAIN」の開発。
先輩エンジニアと共に、主にユーザーが直接触れるUI・UXの開発に携わっています。
Insight BRAINは2020年8月にオフィシャルリリースし、インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」と併せて活用することで、ワンストップで動画コンテンツの企画・制作から分析までを提供することができます。

オープンエイトにジョインして良かったこと

実力のある多くの先輩エンジニアと共に開発に取り組めるということが、オープンエイトにジョインして良かったことだと思います。

テクノロジー開発本部で共に働く先輩エンジニアの中には、わずか新卒2年目にしてMVPを受賞する若手エンジニアもいて、日頃から周りのメンバーのスピード感に引っ張られるように良い刺激を受けています。
また、周りを見渡してみると 自発的に学び続けるメンバーが多く、社内でもエンジニア勉強会が盛んなところも気にいっています。

新卒でジョインしてすぐに実際の開発に関われることも良かったです。新規サービスの設計や開発に携われるチャンスに恵まれたり、ミーティングで積極的に意見交換する機会があったりと、エンジニアとしてKeep Movingできる環境がオープンエイトには整っています。

何より、このように企業の成長スピードと向上しているメンバーと切磋琢磨できる環境で働けるということが、総括して良かったなと思っています。

08Value/オープンエイトの行動指針
Keep moving(まず動く・動き続ける)
Break the border(小さくまとまるな)
Play for team (全員で会社を育てる)

入社してからの変化

まずは、勉強する時間が増えましたね。
自分が関わっている技術やプロジェクトに対しての知識を深めるために、仕事が終わった後やオフの日を使って技術書を読みこんでいます。
担当しているプロジェクトの細かい部分まで徹底的に調べてみたり、難しいなと感じた箇所は周りの先輩エンジニアに相談して、一つ一つ丁寧に解決していきます。

また、日頃から周りの先輩エンジニアと意見交換する機会が多いので、どうしたら効率的にプロジェクトを進めていけるかを考えたコミュニケーションができるようになってきました。
特に、新規開発のミーティングで発言した時は、その場でデモができるくらい入念に準備しました。それほどの想い入れがあったからか、自分の意見が採用されたときは心から嬉しかったですね。同時に、周りの先輩エンジニアからも、直接フィードバックをもらって、自分の仕事に対するモチベーションにも繋がりました。

オープンエイトに入社した4月から今まで、本当にアッという間に時が経ってしまってビックリしています。時として困難が立ちはだかったりもしますが、やりがいのあるプロジェクトに携わることができていますし、企業の成長スピードと共に成長している実感も増して、エンジニアとして充実した濃い時間を過ごしていること自体も大きな変化なのではないかと思います。

2021年卒の就活生に伝えたいこと

もし時間に余裕があるのであれば、気になる業界や企業でのインターンシップに挑戦してみても良いかと思います。
これは僕自身の経験談ではありますが、インターンシップを通じてエンジニアとしての経験を積むことが出来たと同時に、ビジネス感覚を磨くことにも繋がりました。また、実際に企業の戦力となって働いているエンジニアたちと時間を共にすることで、エンジニアとして働きたいという気持ちが高まりました。あの時の経験があったからこそ、今があるんじゃないかなと思っています。

社会人になる前にインターンシップに挑戦することで、社会人生活がどんなものなのか直接体験できると同時に、普段の学生生活とは一味違った充実感を得られるじゃないかなと思います。

また、興味を持ったことに対して突き詰めてみることも大切だと考えています。エンジニアを目指しているのであれば、何か一つ興味のある言語や技術を深掘りしてみるのも良いかと思います。

学生時代のうちに自分がアピールできる経験を何かしら持っておけば、就活の時に活きてくるのではないでしょうか。面接でオリジナルな経験を語れると、今以上に自信をもって就活を楽しめるのではと思います。

OPEN8の2021年卒採用についてはこちらから
カジュアル面談も随時行っています。ぜひ応募ください^
https://www.wantedly.com/projects/490411

※新卒突撃レポートのバックナンバーは以下のリンクからご覧いただけます※
第1回目 フェンシング全日本選手権チャンピオン 社会人としての新たな挑戦
第2回目 自社プロダクトと共に成長する新卒エンジニアの挑戦
第3回目  インサイドセールスグループの月間MVPを受賞!ゼロからイチを創る楽しさを追求。
第4回目  プロクリエイターを目指して培った経験をもとに、変化を楽しめる社会人に
第5回目  インサイドセールスグループ 月間MVPが語る社会人奮闘記!
第6回目 あらゆるチャンスを全力でキャッチ 入社一年目・Video BRAINコンサルタントの挑戦
第7回目  開発サイドと事業サイドを繋ぐプロジェクトマネージャーに抜擢された新卒1年目の成長記
第8回目 インサイドセールスグループで活躍中の新卒1年目が語る“常識にとらわれずにピンチをチャンスに変える方法”とは?!

インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)
動画制作から配信分析まで「誰でも簡単、動画活用。」のインハウスAI動画編集クラウドVideo BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入。これまで外注していた動画作成が社内でできるようになり、コストも時間も抑えられると高い評価を得ています。
【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)|インハウスAI動画編集クラウド  https://video-b.com/

株式会社オープンエイト's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more