This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

教育ベンチャーにフルコミット!!目標達成力がついた

今回は株式会社ONERでインターンとして活躍中の栗林くんにインタビューをしました!彼は今年の4月から参画してくれたのですが、文字通り「フルコミット」で会社の仕事をこなしてくれています。株式会社ONERでの仕事内容ややりがいについてお話を伺いました!

数値のみえる仕事がめちゃくちゃ楽しい!!

ー今日は株式会社ONERでインターンをしてくれている栗林くんにインタビューしていきたいと思います!では簡単に自己紹介とONERでやっていることについて教えてください。

こんにちは!栗林です。いまは20歳ですね。4月からONERにコミットしているのですが、ほぼ毎日朝から晩までお仕事をさせてもらっています。おもにやっている仕事は、ONERの運営しているメディアの記事の執筆とか、LINE@の運用ですね。あとは動画制作もやってます。


ーけっこう幅広く色々な仕事をやってくれていますよね。

そうですね。長い時間会社に入るぶん、色々な仕事を任せてもらっています。とくにやりがいを感じてできているのが、LINE@です!


ーへぇー!LINE@の運用が楽しんですね。なんでですか??

まずLINE@の運用がどういうものかというのを紹介すると、メディアを経由してご登録いただいたユーザーにいい情報を届けて、ファンになってもらい、最終的にはONERの運営している塾の無料体験につなげていくという狙いがあります。

どんな情報が求められているのか?どのタイミングでユーザーに無料体験を提案するといいのか?ということを考えて仮設を立てて、実行しています。

どこが面白いかというと、やっぱり数値のフィードバックがはやいところですね。何人が反応してくれたのか?とか、何人が離脱してしまったのか?とかが瞬時にみれるんですよ。

だから、自分のやったことの製菓が見えやすい。もちろん、失敗も見えやすいんですけど。


ーLINE@で成功するために、じっさいにどんなコンテンツを提供しているんですか?

毎週登録者から集めた質問に動画で回答しています!あと、最近評判がよかったのはクイズ大会ですね。LINE@でクイズを出題して、そのクイズに答えてもらう。この企画だと、登録者の10%以上が反応してくれましたね。


ーユーザーの10%以上はすごいですね。

そうなんですよ。メールマガジンの開封率が1%以下とかだってこと考えると、尋常じゃない数字です。社内でもLINE@すげーってなりましたし、大当たりの企画ですね。

やっぱりこういう目に見える成果がでるのが楽しいところです。


ー今後LINE@の運用をどう工夫したいとかってありますか??

いまはユーザーとのコミュニケーションを活性化させていっているんですけど、最終的には塾の無料体験につながらないと意味がないので、コンバージョンするようなコミュニケーションをどう設計するのか?を考えて実行していきたいと思います。


ONERでは、「目的は?」と何度も考えさせられる

ーでは、少し話をかえて、ONERでインターンをしている感想とかも聞きたいと思います!まずは、ONERに参画することにした理由を教えてください。

シンプルにいまいられる環境のかなで1番成長できる環境だと思ったからですね。ONERのひとたちってすごく合理的な意思決定をする人が多くて、そういう思考法がまなべるのはいいなって。やっぱりそういう考え方って一緒に仕事をしないと身に着けられないものだと思っていて。


ーじっさいに、ONERに参加してみてどうですか?成長した??得たかったそういう思考法とかって得られた?

毎日が忙しくて、成長についてゆっくり振り返る時間とかって意外とないんですけど、ふとしたときに自分って成長したなーって思えるときはありますね。改善のスピードが上がってるとか、改善を提案できるようになったときとかは前との変化を感じています。一方、まだまだ自分の実力不足を感じることも多いです。


ーどんなときに実力が足りていないって感じるのかな?また、どう乗り越えていきたい?

自分の目的に対するコミットの薄さを感じています。どんな仕事も何かしらの目的を達成するためにやっているので、目的を意識して細かい意思決定とかもしていかないといけないんですけど、目的を履き違えていたり、目の前の仕事に一生懸命になりすぎて目的を忘れてしまったりしています。

「なんの目的でそれやっているの??」とよく先輩から突っ込まれるんですけど、そういわれてしまったときが一番悔しいですね。

どう乗り越えていくかですけど、これは意識するしかない。と思っているので、

今後も徹底的に目的意識をもっていたいですね。


ー最後に、これからONERに参画しようとしているひとにむけてなにか一言よろしくおねがいします!

ONERは目標達成力が身につく職場だと思っています!逆算して目標に対してなにが必要なのか?と考える癖とかが身につくので、ぜひぜひなにかをやり遂げたい!と思っている方は参画してみてください!

株式会社ONER's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings