1
/
5

順番がきたら、つけ替えるだけでいい。|卒業ユーザーインタビュー Shunさん編

今回は、「自己管理が難しい方におすすめです。」と語ってくれたShunさんにインタビューをしました。

Oh my teethでは採用活動の一環として、Oh my teeth利用ユーザーのインタビュー記事を連載しています。過去の記事はこちらから

◆Shunさん
20代後半男性。千葉県在住。会社員🙌🏻
Oh my teeth Basicプランを約3ヶ月で卒業。

──矯正生活が終わって率直にどうでしたか?

あっという間でした。
コロナ禍で在宅勤務が多く、食べた後すぐに歯磨きができる環境でよかったです🙌🏻

──自分の歯並びはいつから気になっていましたか?

2019年のルワンダに住んでいた頃からです。
歯並びが整っている人と、ガタついている人で印象が本当に変わるんだなと思う機会があり、その頃から本格的に気になりはじめました。
自分はすきっ歯だったんですが、小学生の頃は牛乳のストローを挟んで遊んでいたくらい何も気にしていなかったんです(笑)

──なぜ今このタイミングではじめようと思いましたか?

プライベートでいろいろあって、自分にお金を使ってみようと思いこのタイミングになりました。

矯正をはじめたらオーラルケアグッズが増えて、ポーチを持ち歩くようになったそうです😊✨

──Oh my teethを知ったきっかけはありますか?

AKIOBLOGさんの動画です。
ルワンダに住んでいた頃、夜が暇なのでYouTubeをよく見ていたんです。
その時にAKIOBLOGさんの動画を見て知っていました。

──実際に矯正をはじめてみて、Oh my teethを選んでよかったと思う点はありますか?

LINEで進捗管理ができるところと、装着時間のリマインドが送られてくるところです。
順番がきたらつけ替えるだけでいいのでとても簡単でした😆
卒業した今もリテーナー生活でマウスピースを装着していますが、LINEのリマインドはなくなってしまったので、改めて大事だったんだなと思います。

──最後に、この記事を読んでいる方にひとことお願いします!

矯正をはじめる前はお金のことなどいろいろ悩む時期があると思います。
僕自身も、矯正をするかどうか1年ほど悩んでいました。
最後の一押しは「もっと魅力的な男性になりたい!」と思う機会があったことです😌
筋トレはすでにしていたので、次は歯を整えたいなと思い、矯正を決意しました👍

自己管理が難しい方であれば、装着時間の管理をしてくれたり、継続的にできる仕組みなのでおすすめです。 「今日は装着しなくていいや。」と1日でもなるとそれが続いてしまうのでそういった心配がなくてよかったです。

ShunさんのBefore/After 写真

◆すきっ歯の症例 | マウスピース矯正 Oh my teeth


✏️Writer’s Note

ルワンダに住むまでは、自分の歯並びを気にしたことがなかったというShunさん。現地で歯並びの大切さを知り、自分の歯並びを気にするようになったそうです。矯正生活を終えた今は、達成感や見た目の変化で自分に自信がつき、歯を出して笑うことができるようになったそうです😁「もっと魅力的な男性になりたい」という想い通りになっていて素敵ですよね😍✨きれいな歯並びを維持できるようにこれからもオーラルケアを頑張ってください!Have a nice teeth👋

Oh my teeth's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more