This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社員インタビューVol.7】先輩に愛される新卒一年目の仕事観

こんにちは。

株式会社ネットオン 採用・広報担当の澤田です。

今回は、新卒一年目(2019年4月入社)の林にインタビューした内容をお伝えします。

会話形式で読みやすいと思うので、読み進めていただければ幸いです。


澤田現在の職種と業務内容を教えて下さい。

:「カスタマーサクセス」という部署で働いています。

澤田:カスタマーサクセスって「お客様の成功をアシストする」ということですか?

:そうですね! 「お客様に成功してもらうこと」に重きを置いた部署です。

「お客様(事業者様)の採用成功」を目指して日々フォローを行なっています。

澤田:具体的にどういうフォローをしていますか?

:ネットオンが提供している採用係長は、『求人票の作成・集客・掲載』 や 『応募者の選考管理』までを一元管理できますので、たとえば、「求人票の●●の部分を●●といった表記に変えると閲覧数が増える傾向があります」といった求人票改稿の提案、応募があった際には「●日の●時頃に応募があったようですが、確認されましたか?」といった連絡を行い、応募者対応の遅れによる応募者の離脱を防ぐ案内をしています。

澤田:フェーズごとにお客様のフォローをしているんですね!

澤田:新卒でネットオンを選んだ理由は?

:理由は、3つあって

① 「上場を目指している」

社員全員で協力しながら、ネットオンの目標である上場達成にチャレンジしたい!

② 「少数精鋭である」

人数が多くて、一緒に働く仲間のことが把握しづらい会社では働きたくない。また、少数精鋭だとマンツーマンで色々学べることが多いとも考えていました。

③ 「ワクワクを感じた」

採用Webマーケティングツールというまだまだ目新しい分野のツールを、仲間と共に試行錯誤を繰り返しながら作り上げていけたら楽しいかもしれないと感じました。

澤田:「上場を目指している」「少数精鋭である」「ワクワクを感じた」ってことなんですね!

就職先を選ぶ際にこの仕事をすることで自分が「ワクワクできるか?」って重要ですよね!

入社して、7ヶ月目に入りましたが、仕事をしていて「ワクワクすること」ってありますか?

自ら手を挙げたことに挑戦させてもらえることです!

澤田:具体的にどんなことですか?

:「採用関係の業務に携わってみたい!」と手を挙げたところ、9月から新卒採用を担当させてもらえるようになりました!

澤田:本来の業務をしながら、採用業務を兼任するのって大変じゃないですか?

:確かに大変でないといえば嘘になりますが、カスタマーサクセスで学んだことを新卒採用に活かせたり、反対に新卒採用で気付いたことをカスタマーサクセスで活かせたりと、相互にリンクしているのでとても勉強になります。

澤田:具体的なエピソードはありますか?

:最近だと、新卒採用業務の中で求人票を作成する機会があったのですが、いざ作成しようとすると色々な情報を盛り込みたくなってしまい、最初は結局何が伝えたいのかわからない求人票になりました。

自分では良いと思っても、求職者から見るとわかりにくい求人票は、4つのことを行なって改善しました。

① 「採用係長」を使って、求人票の項目(会社PR、仕事内容、給与備考、etc)に合った内容を入力する。
② 長い文章を簡潔にまとめる。
③ 仕事内容の項目には、どんな仕事なのかわかりにくい専門用語を使わない。
④ 給与の応相談については、どういう条件で給与が変動するかを明確にして、給与モデルを記載する。

澤田:お客様に寄り添った提案ができるようになったんですね!

澤田「仕事の苦労・やりがい・楽しい」と感じていることを教えて下さい。

:楽しいところは、「お客様を採用成功に導く」という目的は決まっているものの、手段までは厳密に決まっていない点ですね。

求人募集の市場では、求職者の検索キーワードなど、トレンドが頻繁に変わっていくため、取り残されないようにしっかりと追い続けるのは大変です。でも、そこを少し踏ん張って、自身の見識を広げれば広げるほど、お客様に適した質の高い提案が出来るようになるので、やりがいはとても感じています。

澤田:ゴールが明確なので、それに向かって突き進んでいくだけですね!!

澤田:今後は、どうしていきたいですか? 将来の夢や目標はありますか?

:置かれた場所によって様々な形に変化することができる、喩えるなら”大豆”のような万能の存在になりたいと考えています。

澤田:「大豆」って万能かな?! そんな風に考えたことない!笑

:(笑)

「大豆」って万能というか色んなものに変化できるじゃないですか?

例えば、豆腐、お揚げ、醤油、納豆、お味噌etc…

万能な存在になるためにも、まずはこの「カスタマーサクセス」という部署で、自身に与えられている役割を120%果たしていきたいと考えています。

澤田:今後の活躍が楽しみ!!

大阪の新卒メンバーです! 林は、一番右です。

澤田:話は変わりますが、先輩や同期とはどのような関わりをしていますか?

:プライベートで先輩と出かけることもあります。

澤田:そうなんですね! 林くんは先輩から可愛がられるキャラですよね!

:そうなんですかね(照)

澤田:同期とは?

:同期ともプライベートで遊んだりします。

  男二人でUSJに行く計画中です。

澤田:仲良しですね!

:クリスマスシーズンなので、USJのツリーを見に行こう!っていう話になって

(林がその話について力説→澤田 困惑)

澤田:じゃあ、USJに行ったら、写真を見せてね!

最後までお読みいただきありがとうございます。


<あとがき>

林はとてもポジティブで手前味噌になりますが、こちらがお願いしたことをきちんと遂行してくれるので、本当に理想的な後輩です。こんな後輩が欲しかった(笑)

採用業務を連携して行っているのですが、彼と話をしていると、もともとポジティブな私もより前向きな気持ちになります!

これからも一緒に仕事をしていきたいメンバーの一人です。

ネットオンの先輩たちに可愛がってもらえてるのも納得です。

株式会社ネットオン's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more