This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【メンバー紹介Vol.3】元リクルート営業女子がネットオンでライターになったワケ

こんにちは! 株式会社ネットオンの採用・広報担当の澤田です。

今回は、カスタマーサクセスSec.のライター岸田(2019年3月入社)に5つのことをインタビューしました!

その内容をお伝えします。

①経歴を教えて下さい。

関西大学 社会学部卒(社会システムデザイン専攻)

専門は経営学、人的資源管理論など『組織や働き方のデザイン』で副専攻では心理学、広告学を学びました。高校教諭免許も取ったので教育学や発達学も勉強しました。

ものづくりや絵を描くことが好きだったこともあり、新卒では写真館(カメラマン、スタイリスト)に勤務。新人賞(改善5S賞)を受賞。オープニングスタッフも経験しました。 手に職がついたので、スキルアップ目的でリクルートに入社し、大好きなホットペッパービューティーの原稿作成と企画営業に携わりました。

②ネットオンに入社した経緯

年齢のわりに転職数が多い分、求人票を見る目が肥えたこともあり、求人業界を志望しました。

営業経験があったのでインサイドセールスのフィールドセールス職でネットオンに応募し、最終的に今までの経験が全部活かせる「求人広告のライター」になりました。

大学で「柔軟な働き方を受け入れよう!会社のあり方をデザインしよう!」などと教わったにも関わらず、実際に社会に出てみれば、現実と理想郷との違いが大きすぎる毎日...

「労働者が安心して働ける仕事や職場を探せる環境をつくりたい!
 この何とも言えない気持ちを晴らせるまで、求人票を片っ端から書きまくる!!」

全国の企業様の採用を支えているネットオンだからこそ、全国の求人票をこの目で確かめられる!!
注目度の高いIndeedに載せる求人票だからこそ、それを全部パトロールするGメンになりたい!!というのが志望動機の1つでした(笑)

②現在、携わっている業務について

今は、CS(カスタマーサクセス)という部署で、求人票作成代行を担当しながら、お客様の採用フォローを行っています。業種も職種も様々なので、あらゆる求人を手がけています。
お仕事の裏側も教えていただけるので、すごく面白いです。

・忙しくて求人票を自力で書く暇が無いから代わりに書いて欲しい
・文章力に自信が無い、求人票を書く前にパソコン操作すら分からないから代行して欲しい
・他媒体で求人を出したことがあるが応募も採用もできなかったのでアドバイスが欲しい…といったお客様が、よく求人票作成代行をお申し込みされます。
求人票作成の打ち合わせ(ヒアリング、取材)を電話で約1時間行った後、原稿執筆、完成報告(納品)、掲載確認まで行っています。

時には写真の色調補正(レタッチ)や画像加工(コラージュなど)、トリミング調整も行います。
※Photoshopやイラストレーターを使わなくてもできます。

求人票のライターとしてはやりすぎかもしれませんが、最近では堂々と「隣のコンビニより時給が低いので、応募が来にくいと思います、何か条件を緩めていただけますか?」
「この交通費だと電車1駅とバス通勤すらできない計算です、もう少し交通費の金額を上げることができますか?」など、雇用条件の交渉も行っています。

応募が来ないのは競合に負けている、働く魅力が客観的に見て少ないからだ!とお客様に説明をすると
幸いなことに意外とすんなり受け入れてくださり、ご対応いただいております(笑)

代行のヒアリングが無ければ、自分の担当顧客様の求人票のチェックやプランの契約日の確認、採用係長のシステムを使いこなすためのご提案等を行っています。

時々、社内での撮影依頼をこなしたり、HP掲載用の事例集「お客様の声」の文面チェックやWantedlyの募集タイトルの相談を受けたりもしています。


③仕事の苦労・やりがいについて教えて下さい。

・短期間で大量採用を希望している割に、求人の数を作成しない。Indeedオプションをご利用にならない。

・他社求人と比べて、働く条件が悪く、不利な状況なのに改善しようとしない。

・自社採用を自社で見直すことができない、求人媒体や広告を手がけた人に全責任を押し付ける。

…など、広告予算の設定や採用計画に無理がある企業や、せっかくの応募者を大切にできていない非情な担当者もいます。

Indeedは、多くの求人を紐付ける日本最大級の求人検索エンジンなので、少しでも不利な条件があれば、どれだけ行動しても採用できないというリスクがあります。

あらゆる条件下で結果を出すために延々と頭を使うことが楽しめないとこの仕事はできないと思います。
楽しく、自分らしく活躍できる職場で働けること『お客様に愛される存在になる』ことが当時目標だったカスタマーサクセスのコンセプトをちゃんと果たせていけている実感が増えてきたこと、それが嬉しかったです!!

正直「今まで経験した中で一番、この仕事が楽しい!ネットオンで働けて良かった!」と思っています!


入社して7ヶ月で感じていること

入社して早7ヶ月、数え切れないくらいのドラマの数々がありました。
代行した求人がIndeed掲載されてすぐに問い合わせや応募があったことを嬉しそうにご連絡くださったお客様もいましたし採用が終わっても自分が手がけた求人原稿を大切に残してくれているお客様もいました。
「岸田さんにまたお願いしよう♪と思って!」と、求人票作成代行をリピートしてくれる方も増えてきました。

社内では「岸田さんに担当を持ってもらいます!」と営業から指名されることもあり、またお客様がお礼のご挨拶にお越しいただいたこともあります。

「な~んか上手く行き過ぎてることが多いよなぁ~、まぁいっか♪」って思うことが増えました(笑)

⑤今後の目標

・求職者(労働者)の時間と権利と人生を守るために、正しく求人票を書く。
・働いている人を大切にしている中で、いろんな条件下で採用に困っている企業様の採用を成功に導く。
・どんな結果であれ、採用係長を通じた採用活動が企業様の財産にしていただけるように尽力する。

この軸を忘れずに、採用フォローの質のレベルアップをしていくことが目標です。そして、自分の頭の中にある採用の型を社内に形として残せるようにしていきたいです。

今まで自分が社内で一番下(後輩)だったことが多いのですが、後輩たちがいるので、自分がしてほしかったことをたくさん後輩たちにしてあげたいと考えています。

個人的には好奇心旺盛なのでマニアックな求人票も書いてみたいのですが、病気や怪我で困っている方の復職支援の求人、障がいのある方の支援に繋がる求人、農業や林業、漁業に関する求人、 後継者が少なくて困っている伝統工芸に関する求人など、社会貢献として 困っている方の助けになる採用活動のサポートもしたいです!!

最後までお読みいただきありがとうございます。


愛犬と散歩をしているときの写真です☆


<あとがき>

岸田とは同じ大学を卒業しているので親近感あり、仕事に対する熱意や情熱が凄まじく、共感できることが多いです。一緒にランチをするときは基本的に仕事の話が主な話題です(笑)

学生時代に学んだことや社会人になってからの様々な経験や体験が岸田の根底の仕事観に繋がっているようです。

プライベートでは、愛犬(柴犬)の散歩、温泉や岩盤浴に行くことをはじめ、多趣味なので、色々な挑戦や体験をしてリフレッシュしているそうです☆

株式会社ネットオン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings