1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

社内ミーティング
秋葉原開発センターの様子
「miracleave」では、「テクノロジーで未来を切り拓く」をビジョンに掲げ、プロジェクトご支援サービス、自社サービス開発を手がけています。開発については、クラウドサービス(AWS、Azure、GCP)を用いた WEB/スマートフォンアプリが中心です。 【主な事業内容】 ■プロジェクトご支援サービス  <コンサルティング事業>  お客様の企業価値の向上に貢献するコンサルティングを行っています。複雑かつ高度な経営課題や  業務プロセスの問題点に対し、最先端テクノロジーを活用した幅広いソリューションを選定し、シ  ステム構築・運用までをサポートしています。  <受託開発>  秋葉原開発ルーム内、リモートでプロジェクト支援を行っています。  開発言語は、Java、C#、PHP、Go、Ruby、Swift、Androidjava、HTML、CSS、SQLなど。  (事例)   ・某大手流通業ポイント管理システム    C#,Azure,AngularJS,cordova   ・某アミューズメント来店ポイント管理システム      AWS,Java(Struts),cordova(iPhone,Androidアプリ),Android(タブレット開発、バッチ作成)   ・某介護サービス会員向け動画配信サービス    PHP(Laravel),AWS,Stripe(決済)  <客先常駐型開発(miracleave正社員として)>   「スキルアップしたい」「マネジメントに挑戦したい」「話題の新しい技術を経験したい」な   ど、本人の希望をじっくり伺ったうえで、相談しながらアサイン先を決めていきます。   また、プロジェクトには、原則2~3名以上のチームでアサインしています。開発経験が浅くて不   安な方でも大丈夫。先輩にフォローしてもらいながらスキルアップできます!   <オフショア開発>         ベトナム開発センターにてオフショア開発も手掛けており、普段はテレビ中継でお互いの事務所   を繋いでプロジェクトを行っています。 ■自社サービス開発 受発注人材管理システム(Go)、勤怠管理システム(PHP)、来訪者受付システム(Swift,Androidjava)、目標管理システム、評価管理システム、福利厚生サービス(Go)

Why we do

ラウンジでボードゲーム
BBQ決起会!!
2016年創立の当社は、「miracleave(ミラクリーヴ)」という社名で創業しました。 「miracleave」とは、「mirai(未来)」という言葉に「cleave(突き進む)」を掛け合わせ「テクノロジーで未来を切り拓く」という想いを表現した造語です。 「新しいことに挑戦したい」「自分の技術を磨きたい」などのポジティブなモチベーションを社員が持って、miracleaveいう舞台の「主役」として最大限にパフォーマンスを発揮し、現在取り組んでいる国内サービスはもちろん、今後は海外向けのサービス展開に取り組むことで、日本を含む世界中の人々に感謝されるようなサービスを提供していきます。

How we do

meetupの様子
若いメンバーも積極的に意見を出しています
■mirameet(ミートアップ/技術勉強会) miracleaveでは、楽しく働くをモットーに会社を盛り上げることに全力を注いでいるメンバーが複数在籍しています。そんな社員たちが毎月ミートアップを開催しています。一人で勉強して満足するのではなく、"人に伝える"ということも大事にしており、社内外問わず発信しています。他社さんとタイアップしたり、とにかく楽しく!まずやってみるをモットーにフラットに意見を言い合ってより価値の高いものを作ろうとしています。   ■ミラコミ(技術コミュニティ) 弊社が独自に運営しているコミュニティです!コミュニティでは、開発ナレッジ見ることができたり、もくもく会を開催したり、弊社メンバーに限らずベンチャー社員、フリーランスの方が参加しており、技術を高めながら、エンジニア同士の横のつながりも作ることができます。他にもBBQやダーツ大会、ボードゲーム、スマブラ大会などとにかく楽しくをモットーにスキルアップだけではなく様々なイベントにも参加いただけます。