1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【祝】MICINは創業5周年を迎えました!【熱烈感謝】

こんにちはMICIN採用担当です。

11月26日、MICINは創業5周年を迎えました!
これもひとえに皆さまの多大なるご支援の賜物と心から感謝いたしております。

わたしたちのようなスタートアップにとっては、1年1年が本当に勝負であり、大事な時間。だからこそ節目である創立記念日には毎年、社内で飲食含むお祝いの会(ささやかなものですが)を催していたのですが、国内のコロナウイルスの感染者が拡大していることもあり、今年はオンラインでのイベント開催となりました。

主なコンテンツは、
・CEOからのメッセージ
・お世話になっている社外の方からのメッセージ
・MICINの5年間の振り返り
・記念の写真撮影@オンライン
でした。

社外の方からのあたたかな言葉には非常に励まされると同時に、頂いた大きなご期待に襟を正す機会ともなりました。また、「5年間の振り返り」では、メンバーによるその時々の様々なエピソードの紹介があり、懐かしさや笑いがあふれる時間となりました。

最後にとった記念写真(の一部)です。


また、5周年をお祝いして、会社から社員への日頃の感謝を込めて、記念グッズを作りましたので、その一部をご紹介します。


◎みんな大好きクロンちゃんのビスコ


◎コロナに打ち克つためのロゴ入りマスク
◎MICINモンスターをあしらったパーカー(モデルはオンライン診療事業部のIPPOさん)


◎メッセージカード

そして、CEOの原から、社員一人ひとりへの思いを込めた直筆のメッセージが添えられたメッセージカードも送られました。

オンラインイベント内でもメッセージが出されましたが、今回この記事を書くにあたって改めて代表の原にいくつか質問をしてみましたので、その回答を紹介します。

5周年のパーカーとマスクに身と顔を包むCEO原↓


Q:この5年間で一番嬉しかったことはなんですか?
コロナ禍で、患者・医療機関のニーズや制度環境が大きく変わっていく中で、チームメンバーが主導して自ら起案し、サービス開発を進めてそれを瞬く間に世に出して行ったことです。医療に強い想いのあるメンバーからなるチームだからこそ出来ることだと思いました。

Q:この5年間で一番困難に感じたことはなんですか?
日々困難なことばかりで、年を経るごとに、より困難なことが増えているように思います。一方で、感染症の広がりなどもある中で戦っている患者さんや医療従事者が直面している困難を思うと、さほどのことでもないように思います。

Q:次の5年間に向けての思いを聞かせてください。
我々のビジョンである「すべての人が納得して生きて最期を迎えられる世界を」実現に向けて、我々はとば口に立ったばかりと考えています。この大きなチャレンジを、信頼できるチームと共に実現していきたいと思っています。

そして最後に運営の3人、他の業務と並行しながらの準備は慌ただしかったですが、無事に終わってホット一息(今回急遽の予定変更でできなかったウルトラクイズ、また次の機会に是非やりましょうね!)


これからも「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を」というビジョンの実現に向け邁進していきます!

次の5年間のさらなる飛躍に向けて、わたしたちは新たな仲間を大募集しています!ご興味のある方は是非ご応募ください。お待ちしています。

MICIN, Inc.'s job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more