1
/
5

【社員インタビュー vol.1】「DXを通し、人のため、未来のためになることを」DXコンパスで働く花田美穂さんにインタビューしました!

こんにちは。メンバーズDXコンパスカンパニー採用担当の鈴木です。

「ビジネス変革の羅針盤となり、心豊かな社会を創る」というミッションを掲げ2021年3月に立ち上がったDXコンパスカンパニー。

設立から1年半ほどで、カンパニーも拡大し、人数は15名まで増えました!

現在もDXコンパスでは、男女問わず多種多様なバックグラウンドを持ったメンバーが自身の強みを活かし、日々お客様に価値を提供し続けています。

今回はそんなDXコンパスへ2021年8月に入社し、DXプロデューサーとして活躍されている花田美穂さんへインタビューを行いました!

-DXコンパス入社前はどのようなお仕事をされていたのか教えてください。

花田さん:ネットワークエンジニアやライター、web広告のインサイドセールス、webディレクター。また、エンジニア時代は大手企業のクラウドサービス部門に常駐したり、web広告の会社に勤めていたころは若いベンチャー企業だったこともあり総務•広報業務や社内ルールの整備をしたりと、規模の異なる企業でさまざまな職種を経験しています。

-さまざまなご経験を積まれている花田さんですが、今回どうしてDXコンパスで働こうと思ったのですか?

花田さん:以前から何か新しいものを作る、世の中をよくするサービスに関わるなど、人のためになり未来につながる仕事をしたいと考えていました。
前職の組織編成でルーチンワークや営業利益にこだわる側面が強くなっていたため、自分が良いと思えるものに関わり、作っていきたいと考えて転職を考えました。

そしてちょうどその頃DXという言葉もよく耳にするようになり、お客さまの課題に向き合い会社や社会を良くしていくことができるDXに興味を持ったんですよね。

メンバーズはクリエイティブやデジタルの力でお客さまの力になることで社会課題の解決にも貢献しようという意識が強く共感できたことと、DXコンパスが新しい組織を作っていく段階で面白そうだと感じたことは入社の大きな決め手です。
転職先では腰を据えて働きたいと思っていたため、ベンチャーっぽい風通しの良さがあり、かつ母体は大手企業のため安心して働けそうな点に魅力を感じました。

-現在の業務内容、また業務におけるやりがいを教えてください。

花田さん:まず業務内容に関してですが、現在は金融系の企業様に常駐し、DX業務に幅広く従事しています。
お客さまの考えるDXは2軸に分かれていて、ひとつ目は社内のDX推進、もうひとつは営業のDX化です。
社内のDXはAI-OCRやRPAといったツール導入がメインで、導入のスケジュールやマニュアル整備はもちろん、そこそこ人数のいる会社のため社内教育やフォローが大切になります。
営業のDX化はデジタルツールを利用した販促や新しいオンラインサービスの開発など、アクティブなデジタル活用を社内で推進しています。

デジタル人材として常駐していますが、ひとつひとつのデジタルツールに詳しいわけではなく、新しいことを自分からキャッチアップし、お客さまの要望を聞きながら提案からサポートまでを行うのがメインですね。
たくさん手を動かし、たくさんコミュニケーションをとっています。

そしてやりがいに関しては、現在業務の一環でDXに関する社内資料を作ることが多いのですが、「花田さんの資料見たよ!わかりやすかった!勉強になった!」と言ったお褒めの言葉をいただくことが多く、その時はとてもやりがいを感じますね。
外注という立場ですが、立場に関係なく意見を聞いてくださり、どんどん取り入れてもらって物事が進んでいくのも楽しくて嬉しいです。
社内のDXを進め、社内のデジタル教育の一環を担うことで、メンバーズの掲げるデジタルクリエイターを増やすという目標にも貢献できているのではないかと思います。

-DXプロデューサーの業務を通じてどういった知識やスキルが身につきましたか?

花田さん:DXといっても会社によってさまざまですが、わたしのご支援企業はたくさんのツールに触れる機会があり知識は増えたと思います。
また、ツールの選定に関わらせていただくこともあるので、調べて比較して考える力はつきました。
導入が決まったツールの社内マニュアルを作る上では、リテラシーがバラバラの全社員にどうやったら伝わるか試行錯誤しウェビナーもさせていただいているので、資料と口頭両方で伝える力も伸びたと感じています。
そして、任せていただけるプロジェクトは自分で企画したりスケジュールを考えて運用するので、プロジェクトマネジメントの経験も積めていると思います。
企業によってDXしたいことは異なるため関わる業務もさまざまですが、どの現場でも新しい知識を身に着けながら仕事を進めていくことになるので、成長できる機会はたくさんあると思います。

-花田さんの今後の目標を教えてください

花田さん:今は広く浅くいろんなプロジェクトに関わらせていただいていますが、いずれはひとつのプロジェクトをチームの中心となって回せるようになりたいと思っています。
いつか始めから終わりまで一貫して関わって、この案件の◯◯は自分でまわしてやりきったと言える仕事ができると嬉しいです。
DXの中でも自分の強みとなる分野を見つけていきたいです。

また、人が増えている状況なので人を育てることにも関わっていきたいと考えています。
まだ入社して1年程度ですが、DXコンパスの中では先輩になるので、メンバーと一緒により良いカンパニーを創っていけたらいいなと思っています。

-最後になりますが、花田さんはどんな人と一緒に働いていきたいと思いますか?

花田さん:新しい環境や新しいことが好きな人、人とコミュニケーションをとって物事を解決するのが好きな人。
自分の考えを持ってちゃんと意見を言える人。
あくまでわたしから見てですが、DXコンパスはそういう方が多いかなと思います。
あとは自分で考えて動いたり提案できたりする適応力の高い方がDXコンパスに合っている気がします。
事業を一緒に創っていきたいという方もぜひ入っていただきたいです。
個人的には、前向きで好奇心のある方が好きで、一緒に働くと楽しそうだなと思います!
年齢性別問わず、いろんなバックグラウンドの方が集まればいいなと思っています。

DXコンパスでは現在もメンバーを絶賛大募集中です!

「DX領域でスキルアップをしていきたい方」はもちろん、拡大フェーズのカンパニーでもあるため「主体的に自ら仕事を創っていきたい方」「成長意欲の高い方」、そして「キャリアアップをしていきたい方」にはピッタリな環境だと思います。

私たちと一緒に、企業のDX化実現を通して社会課題の解決を目指しましょう!


弊社にご興味ございましたら、随時カジュアル面談も行ってますので、是非下記の「話を聞きに行きたい」をポチッとお願いします!

【DXコンパスの概要】

DXプロデューサー
新規事業立ち上げメンバー追加募集!企業のDX推進を担うDXプロデューサー!
メンバーズディーエックスコンパスカンパニーは、株式会社メンバーズが2030年の目指す姿を示した「VISION2030」(※1)の達成に向け、国内大手企業に対するデジタルトランスフォーメーション(以下「DX」※2)推進支援の一環として、ビジネス要件の企画検討段階から支援する人材の派遣事業を行う、2021年3月に新たに設立された社内カンパニーです。 【事業内容ならびに特徴】 ・自社では調達が難しいコンサルティング領域のプロフェッショナル人材を準委任・正社員型派遣で提供 ・メンバーズグループ約1,500名の人材リソース(専任チームによるデジタルマーケティング総合支援・データ活用・UXデザインなどの専門領域クリエイターなど)を活用し、具体的な施策実行・運営支援まで総合的に支援が可能 ※1.メンバーズ、新ミッション・VISION2030を策定 https://www.members.co.jp/company/news/2020/0508_3.html ※2.デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation;DX)とは、企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。
株式会社メンバーズ 常駐型デジタルプロフェッショナルサービス

【DXコンパスをもっと詳しく知る】


株式会社メンバーズ 常駐型デジタルプロフェッショナルサービス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings