1
/
5

★Genki Group法人紹介★7月に新規開院する歯科医院に突撃しました!~フォレストデンタル大宮~


今回の記事は★Genki Group法人紹介★です!
この度、Genki Groupの歯科領域、フォレストデンタルクリニックが新たにフォレストデンタル大宮をオープンしました!!🎉

今回の記事では新規開院に至った経緯や、大宮院がどんなクリニックなのか?志賀院長の想いとは?について書いていきます!!

~もくじ~

**********************************
① 大宮院開院の経緯について
② 大宮院レポ!
③ 志賀院長インタビュー~開院にかける想い~

**********************************

フォレストデンタルクリニックとは?

Genki Groupの中の歯科領域を担っている法人です。特色としてはGenki Group内に属しているので介護施設に診療に行ったり、学校に健診に行ったりするといった領域間の連携に強い法人です。詳しく知りたい方はこちらをご覧ください👇

フォレストデンタルクリニックは現在拡大フェーズに入っており、様々な取り組みを進めております!!そして、メディクルードの経営幹部候補として入社した一期生の廣松さんが、統括院長室にて事務長代理として活躍されている法人でもあります!!

(「冒険家のお兄さん」「ストレッチのお兄さん」「アロハのお兄さん」と、着実にキャラを増やし続けている廣松さん。僕にとってはいつも面白くて頼れる先輩です✨)

大宮院開院の経緯について

大宮院開院の経緯について、お二人にお話を伺いました。
(👆事務長代理の廣松さん:写真左 歯科事業推進チームの計良さん:写真右)

角中)それでは、お話を聞いていこうと思います。まずは、フォレストデンタルクリニック(以下敬称略:フォレスト)について知らない方もおられると思いますので、教えてください!

計良)よろしくお願いいたします。まずは、歯科事業の始まりからお話しますね。元々Genki Groupで介護事業を展開していた中で、ご利用者さまの口腔ケアをより充実させていきたいという考えがありました。最初は外部の歯医者さんにお願いしていたのですが、きちんと口腔ケアができているかが不安であったり、外部組織と密に連携していくのが難しかったりするという課題がありました。ならば自分達のグループで立ち上げればいいじゃないか、とGenki Groupで歯科事業を立ち上げ、介護施設に機材を持ち込んで治療を行う「訪問診療」の体制を整えていきました。

角中)歯科事業は介護事業から派生して始まった事業なんですね。また、エピソードを聞いていて、利益から考えて新領域を始めたのではなく、利他の想いから歯科事業が始まったんだと感じました。

計良)ご利用者さまには毎日の楽しみである食事を楽しむために歯を大事にしていただきたいですし、口腔ケアが不十分だと誤嚥性肺炎にかかるリスクが上昇します。そのために、一人ひとりのご利用者さまに合った治療プランを提案し、その人たちの状態を問わず治療に対応できる仕組みづくりを行なう必要があります。「訪問診療」では、クリニックで治療を行なう「外来診療」とほぼ同じことができるようにしています。「外来診療」と異なる部分も多くある中で10年以上「訪問診療」を行ない、ノウハウやスキルを蓄積しているのはフォレストの強みです。

廣松)特色である「訪問診療」の充実は勿論、近年は「外来診療」も力を入れています。訪問と外来のバランスを取り、各院での体制整備がある程度落ち着いてきたことで、売り上げも月次ベースで見ると今月は前年比120%を達成しましたし、毎月前年比を更新しています。これからより組織化してフォレストを大きくしていこうと考えており、今後は5年以内に10院の開院を目標にしています。

角中)そういった背景があっての大宮院開院なんですね!大宮には元気村グループ&サンガジャパンのオフィス聖心美容クリニック大宮院など、Genki Groupの拠点が多数あります。そういった所も関係しているんですか?

計良)そうですね。大宮はGenki Groupにゆかりのある土地ですし、この場所でクリニックを開院したいというのはずっと言われていました。また、歯科の保険で訪問診療を行えるエリアは、診療を行うクリニックから半径16km以内と決められています。大宮院が開院したことで、これまでは行けなかった施設にも訪問診療ができるようになりました。今後はグループ内外問わず、より多くの方にフォレストの診療を届けていきたいと思っています。

廣松)ただ拡大するだけでなく、しっかりとフォレストの想いとノウハウを保ちながら組織を成長させていきたいと考えています。そのために人材の育成に力を入れ、より強い組織を作っていきたいですね。医科×歯科の連携や、介護×歯科の連携もより強化し、新しい取り組みも進めていきたいと考えています。

角中)領域を超えたシナジー、われわれ経営幹部候補生に求められている部分ですね!そのために廣松さんが統括院長室の事務長代理に就任されたのでしょうか?

廣松)そのためだけではないですけどね。元々のメディクルードが持つ本部の役割としては、労務や財務経理活動といった、組織が存続していくために必要な機能を行なう「守り」の部署だったんですよね。それを今までできなかったことに手を伸ばす「攻め」の部署として統括院長室が新設され、事務長代理として私が就任しています。具体的には訪問診療で営業をかけるにはどうしたらよいか?人材育成を本部で巻き取れないか?といったような新しいことを企画し、推進していく予定です。

角中)経営幹部候補生の育成期間の2年間は、色々な法人や部署をローテーションで回り、色々なことを吸収する期間でした。廣松さんは3年目になり、所属する領域を決められたと思うのですが、廣松さんの中で変化はありましたか?

廣松)所属が決まったことで、「誰のために働いているのか」がより明確になり、自分のモチベーションがあがりましたね。ポジションと役割が定まったことで、現場の方にも『皆さんのために何でもやる人です』と言いやすくなりましたし、自分の仕事に対する正のフィードバックがよりもらえるようになったと感じています。

計良)廣松さんには今後のフォレストをぐいぐい引っ張っていってもらいたいですね。期待してます!

角中)僕も3年目が今から楽しみになりました!ありがとうございます!!

大宮院レポ!

ここからは新規開院したフォレストデンタル大宮のレポをしていきます!!💨
僕が見学させていただいた日は地域の方に向けた内覧会を開催していました。地域から大勢の方が訪れてくださり、2日間で200名の来訪を目標にしていましたが、最終的には330名の方に来ていただき、大成功の内覧会となりました✨

(👆訪れていただいたお子さん向けに「スーパーボールすくい」や「なりきりコスプレセット」を用意しています。)

(👆こちらは受付と待合室です。モルタル調の床に和を彷彿とさせる壁紙、上にはペンダントライトがつき、大人な空間を演出しています。)

(👆こちらは診察台です。個室と合わせて合計4台あります。)

(👆こちらは個室の治療台です。マイクロという機械を新規導入しており、手元の映像がモニターに映るようになっています。)

志賀院長インタビュー~開院にかける想い~

最後に、フォレストデンタル大宮の院長に就任された志賀院長に質問をさせていただきました。

(志賀隆一院長:日本歯科大学を卒業。別法人の歯科で6年勤務した後にフォレストデンタル鴻巣で4年間勤務し、今回フォレストデンタル大宮の院長に就任)

角中)志賀院長がどういった想いで働かれているか教えてください。

志賀院長)自分が大切にしている想いとしては、「患者さまに寄り添った治療」です。歯科の治療は健康を維持するためにはとても大切ですが、患者さまからすると見えない部分を治療することになりますし、痛みが大きなネックになってくると思います。ただ悪い所を治すのではなく、出来る限り痛みに配慮し、患者さまの要望を聞いて治療を行っていきたいと考えています。

角中)確かに、治療の際不安になったり、歯医者=怖い・痛いというイメージを持ったりしている方はおられるかもしれません。僕も子供の頃は見えない口の中を治療することが怖かった記憶があります。

志賀院長)フォレストデンタル大宮ではそういった患者さまの不安を出来る限り払拭できるようにしたいと考えています。具体的には、痛みを軽減するために麻酔注射の前に表面麻酔を歯茎に塗ることで痛みを緩和したり、出来る限り細い針で注射を行なったりしています。一方的に治療を進めるのではなく、患者さまとのコミュニケーションを大切にしてご要望をしっかりヒアリングした上で、双方の考えや希望をすり合わせられるよう努めています。

角中)志賀院長の想いが分かりました。ありがとうございます!最後に、大宮院をどんなクリニックにしていきたいか教えてください。

志賀院長)地域の方々から必要とされるクリニックになりたいですね。私は歯科医として10年間の臨床経験がありますが、一番嬉しいのが地域の皆さんの治療をして喜んで貰えた瞬間なんですね。ここ大宮の地でお子さんから老人の方々まで、「口の中の事はフォレストデンタル大宮に任せれば大丈夫」と言っていただき、定期的にメンテナンスを任せていただける、そんなクリニックになれるようスタッフ一同頑張っていきたいと思っています。

以上、フォレストデンタル大宮のレポートでした!
いかがでしたでしょうか?新規開院の経緯や、大宮院のこだわりポイント、今後の展望が伝わっていたら嬉しいです!

今後もこういったGenki Groupの法人紹介は続けていく予定です!

次回の記事もお楽しみに✨

【👇コーポレートサイト】

【👇併せて読んでいただきたいストーリー】