This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

VaturBoxを使ってリリース前の変更をテストしようとして変更が一切表示されなかった話


某企業様のサイトを変更する際にVaturBoxという仮想空間を使っています。
Windowsのディレクトリを共有状態にしてあるので、GitでWindowsに落とし込んだ変更はすぐ確認できるはずなのですができなかったので原因の調べ方を書いておきます。
(先方都合もあり根本の原因は記事作成時点で不明)

まず私の環境についてですが、VaturBoxのフォルダー共有機能でWindowsのフォルダーを見れるように設定していました。
これはどういうことかというと、Gitに誰かがアップしてくれた変更を共有しているWindowsのフォルダーに落とし込めばVaturBoxを動かしてブラウザでその変更を確認できる
ということです。

ただこれが今回できなかったのでいろいろ確認しました。

まず、VBoxのドキュメントルートがいったいどのファイルを参照しているのか確認します。

ssh接続のできるもので対象のVBoxのIPアドレスへアクセスします。
大体Linuxの設定ファイルはetcフォルダーに入っているのでまずはそこへ移動

etcフォルダーの中にはたくさんのフォルダーが収められていますが、ドキュメントルートなどの設定はhttpdフォルダーに入っています。
その中二httpd.confなどのファイルがある場合があります。その中のドキュメントルートの項目を見てどのディレクトリに向いているか調べます。
ドキュメントルートは複数個設定できるので該当しそうなファイルが見当たらない場合はほかのドキュメントルートっぽい箇所も見てみましょう。

該当していそうなフォルダーを見つけたら名前を変えてみます。
そして今表示しているブラウザでアクセスしてみてアクセスできなくなっていたら名前を変えたフォルダーを、ドキュメントルートで参照しているということが確認できまし
た。

今回の場合ではWindowsにあるものを見に行っているのでシンボルクリックリンクを使ってパスをつなげています
lsコマンドで見ているのはLinux側のファイルです。今回一番重要なのはWindowsのGitでファイルを落とし込んだフォルダーを参照しているかなので、ls -lを使って参照して
いる場所のパスを見ます。

変更点を加えたディレクトリを見に行っているのであれば、通常ブラウザでアクセスしたとき変更が表示されます。

私の場合、変更を加えたファイルを入れたディレクトリを参照していたので環境のせいではないということがわかりました。

じゃあいったいどこなのか?という問題が残ったままです。
テストしようとしていたシステムはデータベースがほかの会社が管理しているものでした。
そうした場合、データベースの内容が変更されているとこちらがわでテストしたい内容がテストできなくなる場合があります。

機能を追加した人が確認したときまでは動いていたので、データベースを管理していた会社にそのときのデータに戻してほしいとお願いするか、データが変更されたとしても
その変更がこちら側のテストに影響しないようにする仕組みを作るなど対策が必要になります。

テストってちゃんと動くかさえ確認すればいい簡単なお仕事のように思えますが、大きなシステムとか・ほかの会社がかかわっているシステムの場合はそもそもテストまでた
どり着けないということもあるので意外と奥が深い。

株式会社アクシス's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings