1
/
5

スタートアップ|創業からのストーリー

目次

1.リンクベリが創業するまで

2.リンクベリの創業期

3.リンクベリの現在

4.リンクベリのこれから

1.リンクベリが創業するまで

代表は、会社を立ち上げたいという想いを、高校生のころから抱いていました。そのためにもまずは、営業スキルを学べる環境に飛び込み、その後PCオンラインゲーム向けの広告会社でWebマーケティングを学ぶなど、ステップを積み重ねていきました。

そうした時代に、モバイルコンテンツやモバイルゲームが流行し始め、代表もインターネットビジネスへの領域に移っていきます。当時は、漫画家になりたいという夢も抱いていたこともあり、システム開発会社ではクライアントに必然的に導かれ、ゲームイラスト事業部の立ち上げにも従事。自ら2Dイラストの案件に携わり、会社の売り上げにも大きく貢献しました。

代表のそういった経験から得られたスキルや人脈が、現在のリンクベリの立ち上げにもつながっています。

2.リンクベリの創業期

リンクベリの創業期には、これまでの営業の繋がりからご縁をいただき、様々な企業の皆様に助けられながら、数多くのイラスト制作と事業としての挑戦をおこなって参りました。

代表自身が現場に入り、プロジェクト内の事業の仕組みを把握できるため、あらゆる企画を提案し、そして解決策を策定いたしました。

そのなかには幾つもの壁があり、常に挑戦して乗り越え続けたことで、今日に至っております。

3.リンクベリの現在

現在はスマホの性能も向上し、ゲームも2Dイラストから3Dモデルが主流の時代へと入っていきました。また、2Dイラスト自体も、アニメーション化させるという需要が続いています。それらの変化に合わせ、弊社の技術も常に成長し続けています。これからもデザイン事業においても関わっていただける各企業さまとの取引を拡大し、より深い関係性を築いて参ります。

また、これからの時代を生き抜くためにも、プログラムやプランニングの分野でも人員を手厚くし、ゲームの開発支援や、Web開発のプロジェクトの幅を広げて参ります。

4.リンクベリのこれから

リンクベリという社名には、「人と人とがもっとつながる」という想いが込められています。

クリエイティブデザインを実現するため、共通目的を持つ我々独自の組織「LVA (Link Very Association)」を立ち上げ、プロクリエイター集団を形成することを目指します。それによって自社オリジナルIPコンテンツなどを創作し、最高のエンターテインメントを創って人々の心を動かすことが、我々が描くビジョンです。

今後は事業、会社の成長のために、関わっていただける皆様のキャリアプランの形成も考え、教育と仲間を集めることに力を入れていきたいと思っています。

現在、ゲーム業界、Web業界で励みながらも、様々な思いを抱えてくすぶっている方々も少なくないと思います。ぜひ我々が培ってきたネットワークでシナジーを生み、ともに新しいステージの扉を開きましょう。

株式会社リンクベリでは一緒に働く仲間を募集しています。

株式会社リンクベリ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more