1
/
5

【勇太の営業日記④】「当たり前の基準を上げる」ことを意識して

どうも!みなさんお待ちかね、勇太の成長日記です😁

早いもので入社し未経験だったころから2年がたち、3年目に突入しました~👏(ぱちぱち)

営業成績もいい感じに右肩上がりで、

なんと、杉本にも待望の後輩ができました🤣(年上の方ですが、、、笑)

そんな僕が最近、やってきてよかったなと思ってることや、最近意識していることをシェアできたらなと思ってます!

やっぱり、やってきてよかったなと思うことは「ある程度負荷をかけて営業をしてきたこと。」です!

未経験の僕を1から教えてくれた先輩、上司がいるんですが、口酸っぱく【営業数】や【結果】にこだわれと言われました。(今思えば、愛情のあるご指導です。笑)

当時は「なんで、そんなに言われなあかんねん。」と愚痴ってました。笑

ですが、今、ある程度結果が出だしているのも、その時の負荷が大きく返ってきた、や、種まきが花咲いてきたと思ってます。どんなに泥臭くても決める。というところはそこで身につきました😂

最近意識していることは、「当たり前の基準を上げる」ことを意識しています。

例えば、今までは契約書や見積書、打ち合わせの予定組みなど全然できなかったことも、今では教える側になってきていますし、人材を決めることも当たり前になっています🙌

もっと当たり前の基準を上げてスーパー営業マンになって見せます!!

最後まで見ていただきありがとうございます。

またの次回、お楽しみに!!!





株式会社 リープ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings