This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

金髪野郎だからこそ結果がついてこなければただの変な人でしかない

Kaizen Platform入社前は何してたの?

高校卒業後〜20代終盤までは、コンビニや居酒屋でアルバイトしながら、プロを目指して音楽活動をしていました(が、プロにはなれませんでした)。
30代に近づくにつれその夢が遠ざかっていくのを感じつつ、初めて「就職」という現実に向き合いながらもやりたいことは明確には何もなく、紹介予定派遣で就いた先がアドネットワーク事業でした。ネット広告の黎明期でもあり、人材不足の追い風もあり、やりたいことが明確にはなかったけど、まっすぐに向かい合ってみた結果、そこから約10年間をネット広告の世界で過ごしました。

今は何してるの?

KaizenPlatformでは、入社時から「CustomerSuccess」をしています。
「CustomerSuccess」というのは、KaizenPlatformを使って、顧客のサイト改善を実行し、その名の通り「Success」させるというお仕事です。自分も、大手不動産企業やメーカーなどの複数のお客様を担当して、サイト改善と日々向き合っています。お客さんから「売上が上がった」とか「申込が増えた」などの話をいただけると、うれしくて顔がニヤけて止まらなくなります(笑)
また、僕が入社した2年前当時は、まだ「CustomerSuccess」という個人の業務の定義が広すぎて、なかなか難易度も高かった(なんでもできなきゃいけない雰囲気があった)のですが、最近では業務の定義/分掌を進めていて、各人の強みを活かして【「CustomerSuccess」というチーム】のレベルをあげていこうと、チームみんなで切磋琢磨している環境になってきており、会社としての成長も肌で感じています。

Kaizen Platformってどんな会社?

いろんな意味でとにかく「おもしろい」会社です。
良い意味で、ガッチリとした強みを持っている人ばかりで、みんなキャラがたってしますし、とにかく変わっていくスピードも早いので、油断すると埋もれていってしまいそうな危機感も常に持てているという環境もおもしろいです。
そんな勢いがある人たちだらけなのに、みんなが人間的には自律できているというのも、KaizenPlatformの強みなのだと思っています。

今後チャレンジしていきたいことは?

実は今、僕、金髪なんです。
単に金髪にしたいという欲求のままでもあるのですが、金髪野郎だからこそ仕事での結果が付いて来ないと周囲を納得させられないですし、結果がついてこなければただの変な人でしかなくなってしまいますよね。なので、結果を出し続けなければいけないという自分へのプレッシャーという意味で良い方向に作用していたりして、金髪にする以前よりパフォーマンスが上がっていたりするんです。
こんな僕みたいな人が世の中にはたくさんいるんじゃないかと思っていて、「世界をKaizenする」という使命の元、髪型なども含めた何かに左右されずに正しく評価される世界にしていきたい。そして、胸を張って自分らしく生き続けていける世界にKaizenしていきたいです。

Kaizen Platform's job postings
Anonymous
Bb735cf7 07a5 4a03 83c4 4487be343820?1560143957
3d704ca7 a097 46f7 b3dd 05e5b99df4ad
12046850 913177508775145 7785053059497426775 n
19756806 1943988629208734 1954016964059625507 n
Picture?1523209520
27 Likes
Anonymous
Bb735cf7 07a5 4a03 83c4 4487be343820?1560143957
3d704ca7 a097 46f7 b3dd 05e5b99df4ad
12046850 913177508775145 7785053059497426775 n
19756806 1943988629208734 1954016964059625507 n
Picture?1523209520
27 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon