1
/
5

【社員インタビュー】5年目の中途社員に聞くJHSのオススメポイント

こんにちは。ジョインハンズスポーツ(以下JHS)の松崎です。

今回は社員インタビューです!

中途入社5年目の早矢仕(はやし)さんにお話を聞いていきたいと思います。


過去にもインタビューを受けていただいたり、ブログを執筆していただいているので、ぜひこちらも併せてご覧ください!



松﨑:それでは早矢仕さんよろしくお願いします!

早矢仕:よろしくお願いします!


松﨑:早矢仕さんは中途入社の5年目ですが、現在はどのような業務を担当されているのでしょうか?

早矢仕:今は2つの業務が軸になっていまして、ひとつはプロスポーツリーグのメルマガ配信業務、もうひとつはスポーツ系Webサービスの業務をお手伝いさせていただいています。

JHSの採用業務なども含め他にもありますが、メインはその2つですね。


松﨑:社内の定例などでも話は聞きますが、具体的にはどんなことをやっているのでしょうか?

早矢仕:はい。ひとつ目のメルマガ配信ですが、これは「スポンサーアクティベーション」の一環として実施しています。

LIVE配信サービスの視聴促進が目的ではあるのですが、ただサービスの訴求をするのではなく、メルマガ自体を「読み物」として面白くボリュームのある内容で配信して、読者のファン化・コア化を促そうと。

結果、スポンサーさんの利益にも繋がっていくよね、というような考え方で配信しています。


松﨑:私もそのメルマガ読んでいます!なかなかボリューミーで読み応えがありますけど、毎週大変じゃないですか?

早矢仕:コンテンツはリーグの方や、記事を書くライターさんたちと制作していて、僕ひとりでやっているワケではないのですが、毎週決まったタイミングで配信していて遅れられないので、そういった意味でのプレッシャーはありますね。(笑)

メールですから、一度送ってしまったら間違いが発覚しても修正できない という緊張感もあります。


松﨑:なるほど。
もうひとつの「スポーツ系Webサービス」とは、どんなことをやっているんですか?

早矢仕:お話できる内容に限りがあって申し訳ないのですが・・・ECサイトに近しいものですね。
主にマーケティング領域をお手伝いさせていただいています。具体的には、キャンペーンの企画・制作・実行、あとはSNSの運用など・・・色々です。バナーデザインなどのクリエイティブも必要になるので、そういったものを制作したりもします。


松﨑:早矢仕さんはデザインも自分で作られますよね。

早矢仕:バナーデザインとか動画編集といったクリエイティブ領域は僕の得意分野のひとつなので、できるだけ自分で作るようにしますね。というか、作りたいと思っています。

パツパツに詰まっているときは外部のデザイナーさんにお願いしたりもしますけど。


松﨑:そういったクリエイティブ領域のことは興味があったのですか?

早矢仕:もともとグラフィックやWebデザインの勉強はしていたのですが、仕事としてアウトプットしたのはJHSに入社してからです。

クリエイティブに触れる機会が多いので、仕事の中でセンスと技術を磨きやすい環境だったかもしれないです。

クリエイティブ領域に限らずですが、JHSでは様々な案件に関わることができるので、経験するたびに武器が増えてきた印象ですね。他のメンバーもそうだと思いますけど。

色々と大変な面もありますけど、個人的にJHS一番のオススメポイントをあげるとするなら、そういった「多様な経験ができる」ところですかね。


松﨑:確かに、経験という意味で言うと、JHSでできる領域は広いかもしれませんね。色々な経験をするなかで、興味関心のあることを更に深堀ることもできますし。

早矢仕:そうそう。僕は中途入社ですけど、幅広く経験できるという点で、若い子たちが育ちやすい環境にもなっている気がします。

最初は大変だと思いますけど、新卒で入社した子たちも活躍していますし。

一つのことに囚われず色々な経験を積みたい・チャレンジしたいという方にはもってこいの環境だと思います。

僕は新卒採用も担当させてもらっているので、ぜひそういったチャレンジ精神のある学生さんに応募してきてもらいたいです。


松﨑:そうですね。私もこのブログの編集業務や採用広報活動など、やりたいと思ったことに挑戦しています。

自分でやりたいことを切り開いていっても、すぐに結果に繋がらないことも多いですが、その試行錯誤もとても良い経験になっています!


早矢仕さんありがとうございました!


いかがでしたか?
少しでもJHSに興味が沸いた!という方は、ぜひエントリーしてみてください!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ジョインハンズスポーツ
If this story triggered your interest, have a chat with the team?