1
/
5

What we do

IT総合情報ポータル「ITmedia」
今気になる・人に話したい旬のネタをお届けするネットニュースのサイト「ねとらぼ」
私たちは一次コンテンツを自ら生産するメディアとして、IT総合情報ポータル「ITmedia」の運営など日々の新たなテクノロジー情報や、経済/社会動向、文化の変化などさまざまなコンテンツを提供している会社です。 現在約30もの専門性・信頼性の高いメディアを運営するとともに、そのメディアから得たデータを活用した多様な収益モデルを開発し企業へ提供しています。 ■「メディア広告事業」 私たちははメディアとして多くの人々が集まる“場”になることで、広告やマーケティングのビジネスモデルを構築し、収益をあげています。 インターネットでビジネスを行う上では、ユーザーの興味の変化の早さや多様性に対して、どれだけ柔軟かつ適確なマーケティングサービスを提供できるかが、大きなポイントになります。その中でアイティメディアは、プロフェッショナルとしての専門性の高さを武器に読者を惹きつけ、他メディアとの差別化を図っています。 また昨今ではコンシューマ向けに展開する「ねとらぼ」が急成長を遂げており、サブブランドの継続的拡充により国内有数のメディアとして成長をしています。 ■「リードジェン事業」 企業向け専門メディアに集まる 約100 万人の会員データベースを活用しクライアント企業の顕在層・見込み顧客の獲得をサポートする事業です。 属性や社名など、自由度の高い条件が設定でき、顧客が求める属性のリードを件数保証で提供、マーケティング活動、営業活動に活用できるターゲットリードを確実に提供するサービスとして拡大しています。 ■「デジタルイベント事業」 これまでフィジカルで行っていたような大型展示会、見本市、モーターショー、新薬発表会などの様々なイベントのオンライン化の支援や、説明会eラーニングなどのセミナー動画の配信支援を行っている事業です。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、リアルイベントの開催が難しい今、デジタルイベントを検討する企業や主催団体が増加しています。その中でデジタルイベントは来場者のデータが分析でき、イベント効果の数値化や商談化につながりやすいといった実施メリットを評価され、市場ニーズが急速に高まっています。

Why we do

『メディアの革新を通じて情報革命を実現し、社会に貢献する』これが私たちの経営理念です。 社会的基盤としての情報コミュニティを提供し、人々の知識の向上、情報格差の解消に貢献するとともに、デジタルマーケティングソリューションを提供することで、企業顧客の事業成長と社会的価値の拡大、さらには産業および社会全体の発展に貢献したいと思っています。

How we do

社内にあるリフレッシュスペースです。在宅ワークが主である当社ですがもちろん出社して業務をしてもOkです!
リフレッシュスペースにて1枚
私たちはソフトバンクグループの出版事業に端を発するオンライン専業のメディア企業です。そのため、機械メーカーのような製造設備はなく、価値を生み出す源泉は「人」です。だからこそ社員一人一人の力を引き出すことが、アイティメディアの提供価値を高めることにつながると考えています。 「Value First(価値にとことん、こだわり抜く)」 環境変化に即応しながら提供価値を磨き続け、顧客や読者に求め続けられる企業でありたい。そんな思いを込め、この人事ポリシーを掲げ、社員一人一人がイキイキと主体的に働いています。