This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

インベストメントカレッジは社会人向けの投資コンテンツ販売・教育事業を展開し、投資で資産を増やしたいすべての方に向けた教材を提供しております。 トレード歴10年のFXプロトレーダー維新の介が導き出したテクニカル分析手法や、日本で初めてコーチングの技術をトレード教育に導入したトレードコーチ石田信一。 裁量トレードとシステムトレードを融合させ「トレード時間が無くてトレード出来ない」の悩みを解消した「Hybrid Trading」、そして、大富豪はいかにして資産を増やし続けているのか?大富豪の投資術を教えてくれる米国フロリダ州に住む大富豪マークフォード等、投資家の資産、ライフスタイル、投資スタイルにあわせて自分にあった資産形成方法を選択していただけるように多様な教材を提供しています。 我々は「投資の仕方を教えてくれる人」から投資を学ぶよりも、「投資で成果を上げている人」が実際に取り組んでいる投資戦略を学ぶ事が成功への近道だと考えます。 投資で資産を増やしたいすべての方に本物の情報をお届けし、投資での成功をサポートします。

Why we do

私達のミッションは、日本の投資教育を推進する事で、日本を経済の分野だけじゃなく投資分野においても強い国にする事です。日本は経済では世界第3位の経済大国ですが、投資分野においては悲惨な状況にあります。 FXブームをきっかけに、日本でも投資について多少なりとも理解が出てきましたが、それでもまだ自分で責任を取れないような投資をしてしまっているのが現状です。そうしてできたのがレバレッジ規制です。 日本に必要なものは、規制ではなく、投資に関する正しい教育です。 私たちは、投資は人生で最も重要な技術のひとつであると考えています。正しい知識を持ち、正しい行動を積み重ねていくことによって、その努力は必ず報われます。 インベストメントカレッジでは、維新流トレード術をはじめとする、FXなどの投資のノウハウをオンライン学習スタイルで提供しています。トレード学習教材は、常に新しい学習理論とWEBテクノロジーを集結したオンラインアカデミーで学ぶことができます。 投資についての正しい知識を持った多くの個人投資家が活躍する社会を目指し、日々努力しています。

How we do

私たちの企業文化を一言で表すと「自由と責任と成長」です。そしてこの企業文化を大切にしています。 能力がある人は、自由にした方がよりパフォーマンス高く働くことができると考えています。なにより、意味のないような決め事に制限されるよりも、自由に働けるというのはとても楽しいと思います。 その自由を謳歌するためには、「責任」を果たさねばなりません。 インベストメントカレッジでは自由に働ける環境がありますが、成果に対する責任を負うことになります。 場所も時間も本人の自由に働くことができますが、業務を疎かにする人は殆どいません。むしろ一生懸命働く人ばかりです。 その理由は、当社で働く人の多くが「個人としての成長」を目指しているためです。 会社に依存して働くのではなく、自分ひとりでもやっていける実力を付けようと仕事をしている人が沢山います。日本の社会では珍しい企業文化なので、普通の会社だと思うと驚かれるかもしれません。

Page top icon