1
/
5

What we do

私たちは、企業(製品・サービス)の社会的価値向上を「対話」を生み出すことによって支援しています。当社はマーケティングコミュニケーションを行うIBX(エクスペリエンス部門)、事業・製品・サービスのデザインを行うIDL(INFOBAHN DESIGN LAB.)から成り、それぞれの領域においてクリエイティビティを発揮し、企業の社会的価値向上を貢献していきます。 ユーザーはメディア、企業、製品・サービスに対して、One to oneのコミュニケーションを求めています。企業は、これまでのように、“こんな人たち”に向けてではなく、“この人”のことを考えて行動しなくてはなりません。そのために私たちは対話のきっかけを提供し、より多くの企業(製品・サービス)の価値創造・向上を支援していきます。

Why we do

デジタル化が進み、コミュニケーションにインターネット(オンライン)が無くてはならなくなった現代において、一対一の『対話』がもっとも重要であると考えます。 私たちは革新的なビジネスを遂行する様々な部署のイノベーターに寄り添ってきました。社会/ユーザーを含むステークホルダーと企業(製品やサービス)を結ぶ対話はもちろん、社内の対話であるインターナルコミュニケーションの活性化支援も行っています。 そのリソースとなるのは、四半世紀に渡るオンラインメディア運営、10年以上にも及ぶサービスデザイン支援で培ったノウハウとメソッド。これらを持ち合わせたメンバーが対話のきっかけを生み出し、企業の価値創造・向上を支援いたします。 ユーザーは、メディア、企業、製品・サービスに対して、One to oneのコミュニケーションを求めています。企業は、これまでのように、”こんな人たち”に向けてではなく、”この人”のことを考えて行動しなくてはなりません。そのために私たちは対話のきっかけを提供し、そのプロセスの中で、価値創造・向上を支援しています。

How we do

◆企業の価値創出を支援するクリエイティブ・カンパニー インフォバーンは、企業が社会において永続的に価値創出し続けるための存在です。 時には共同実践者となり未来を一緒に想像し、時にはデザイナーとして製品・サービスを共に設計し、時にはユーザーとのコミュニケーションにおいて、ストーリーテラーとなるべく私たちは企業を支援してまいります。 ユーザーと企業との対話を作るだけにとどまらず、ユーザーにとってのナラティブを生み、企業に新たな価値をもたらすことが私たちの使命です。 ◆さまざまなバックグラウンドを持ったメンバーが集まっています 出版社、広告代理店、編集プロダクション、Web制作会社、大手メーカーの宣伝担当などさまざまなバックグラウンドをもったメンバーが集まっています。また、新卒採用も行っており、社内にはベテランから若手などバラエティ豊か。男女比も半々で、非常にアットホームな職場です。 ◆研修・福利厚生も充実 ・図書購入補助があり、業務に関係ある内容であれば大抵のものは会社負担で購入可能です。 ・中堅以上の社員には、リーダー研修やマネジメント研修のほか、営業研修やディレクション研修などの研修メニューも実施。 ・業界の著名人を招いた社内セミナーや、社員が自主的に行う社内勉強会も頻繁に開催しています。 ・グループで海外メディアを扱っている関係上、海外とのやりとりが定期的に発生することから、英会話学習の支援を積極的に行っています。オフィスのそこかしこで、外国人教師による英会話レッスンが行われており、費用の半額を会社が負担しています。 また、フットサル部、料理部、ヨガ部、クラ部(DJ)、ボードゲーム部など、様々な部活動がさかんに行われ、会社から部費が補助されています。会社の近くには美味しいレストランもたくさんあり、ランチにも困りません。 ◆オフィスはカジュアルな雰囲気。撮影にもよく使われるラウンジ・会議スペースも インフォバーンでは、グリーンを多めに配置したカジュアルなラウンジ・会議室スペースを用意しています。バーカウンターを模したスペースもあり、親睦を深めるパーティーなども定期的に催されています。 ※現在、リモートワークとオフィスワークのハイブリット勤務を行っています(※社員のみ/オフィスへの出勤は週2回程度) 2020年7月よりリモートワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリット勤務制度」を導入しました。オフィス勤務とリモートワークを並走することで、業務効率化を図りながらも、主体的にコミュニケーションを図れる環境を整えていきます。 これからも変化し続ける市場やライフスタイルを見据え、従業員一人ひとりの価値を最大化できる働き方を支援するとともに、新たな視点や価値観をより積極的に取り込めるイノベーティブな組織を目指します。 ◎Work From Anywhereを実践する組織へ https://www.infobahn.おco.jp/news/12001 ◆当社での受動喫煙対策について 屋内原則禁煙となっています。