This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

記憶・記録に残るチームプレー!!スクランブルゴルフ=コミュニケーションゴルフ

ゴルフって難しいですよね。。。

ゴルフライフ株式会社 総務・管理部の飯嶋です。家族の影響ではじめたゴルフ。はじめて数年経ちますが、年に数回のラウンドでは上達するはずもないままゴルフライフに入社。入社してから、ラウンドの機会も一気に増え、コソ練をはじめようと思ってます。


一言でゴルフといっても、弊社が開催しているゴルフ大会はスクランブルゴルフのチーム競技です。

「スクランブルゴルフって?」

ご存知ない方も多いと思いますので、今回はスクランブルゴルフの魅力をご紹介します!


スクランブルゴルフとは2人または4人のチームプレーでスコアを争うゴルフの新しいラウンドスタイルです。
個人プレーのゴルフは自然以上に自分自身との戦いが多く、楽しい反面、やればやるほど疲れるという人もいるかと思います。その点、スクランブルゴルフはチームプレーの特性により、通常のゴルフにはない付加価値と魅力に溢れています。
基本ルールとしては、チームメンバーそれぞれがティショットを打ち、その中からひとつボールを選択して、全員同じ位置からセカンドショット、同様にサードショットを打ちます。以降、ホールアウトするまでこれを繰り返し、チームとしてのスコアを記録します。


<その1>誰でも気軽に参加できる!

通常のゴルフと違い、チームプレーのため4人で1つのスコアを記録します。もし1人がミスしても、仲間がナイスプレーでサポートすればOK。
まだコースに出たことのない初心者から経験豊富な上級者まで、さまざまなタイプの人が気軽に参加できるラウンドスタイルです。


<その2>プレーの進行がスムーズ!

メンバーの中のベストボールを選択するため、タイムロスが少なく、プレー進行がとてもスムーズです。時間的にも気分的にもゆとりができ、じっくりゴルフを楽しめますよ。※戦略の悩みすぎは要注意!!


<その3>コミュニケーションが楽しい!

コミュニケーションもゴルフの楽しみのひとつ!
スクランブルゴルフは一緒に戦略を立てたり、珍プレーで盛り上がったり、ナイスショットでハイタッチなど、楽しいコミュニケーションの連続です。また、チームプレーならではの一体感が味わえます!
メンバー同士の親睦が深まりやすいのもスクランブルゴルフの特徴ですね。

私自身はこのコミュニケーションが魅力でスクランブルゴルフをもっと広めたいと思ってます。
以前、父親を誘って「親子スクランブルゴルフ大会」に出場したことがあります。父親に頼りきりにはなってしまいましたが、一緒に同じ目的をもってプレーする父親は慣れないながらに楽しそうにしていました。帰って母親に話す様を見て「楽しかったんだな」と確信しました(笑)


スクランブルゴルフの認知度はまだ低く、経験者もそう多くありません。しかし、スクランブルゴルフを知ってもらい、一度でも参加していただければ、すぐにその魅力を体感できます。
ゴルフライフはゴルフ場との協力関係を築きながらスクランブルゴルフを通じて、

ゴルフの楽しさをこれからも広げていきます。

【ゴルフライフオフィシャルブログ】https://athlete.golf-l.jp/media/

【ゴルフライフスクランブルゴルフツアー】https://athlete.golf-l.jp/

ゴルフライフ株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings