This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

日常から離れてPowerUp!ディズニーシー&変なホテル&世田谷ものづくり学校でチームビルディング?

暑いですね!

グロービスでは、「リトリート」といって、創造や発想転換を促すために、あえて日常業務から離れた環境で、チームビルディングやディスカッションをするという文化があります。
リトリートは全社員で行うものと、部門ごとに行うものがありますが、今回は、部門のリトリートに行ってきたので、ご報告します!

冒頭申し上げましたが、今年の夏は暑い!!!7月でもまさかの真夏。これは想定外でした。。
あまりにも暑いので、イベントの水かけで、たくさん水を浴びてしまいました。

さて、、我が部門、グロービス・デジタル・プラットフォーム(GDP)にはGDP-WAYと呼ばれる行動規範があリます。
今回のリトリートは、このGDP-WAYを合宿で存分に高めるため、テーマパークのチームビルディングででメンバー間の距離を縮め、世田谷ものづくり学校で組織や自分が貢献できることについてディスカッションをしました。

ちなみに、GDP-WAYは、

Leading edge
Enjoyment
Agile
Data driven
Open & connect
User centric
Teamwork

で、これらを並べると、LEAD OUT(前に出よう!)になります。
私はこれがとてもお気に入りの言葉になっていて、事あるごとに LEAD OUT!とメールに書いてしまいます。


1日目 ディズニシーで楽しくチームビルディング

合宿の話に戻すと、幹事メンバーだったデザイナーがProttというクラウドアプリを使って栞を作ったので、これが、とてもクオリティがよく、自分のテンションを上げてくれるのです!
創造を掻き立てるためには、デザインのクオリティはめちゃくちゃ大事だと気づかされました。

このしおりに、幹事団が考えたチーム対抗のクイズがあり、それぞれのメンバーが協力しあって謎を解明し、チームビルディングを楽しみました。普段、仕事では見れない自然な表情でコミュニケーションでき、仕事では関わらないメンバーに、話しかけるきっかけを得ました!

そして、1日の締めは、ホテルで宴会。すごい楽しかったです。
宴会でのゲームで絵心対決をし、グーフィーを描いた画伯がいて、お見せしたいのですが、あまりにも芸術すぎ、ディズニーに怒られるかもしれないので、公開を控えます。。
宴会は、ただ酔っ払って楽しむというよりは、ユニークなコンテンツのおかげで、緊張して話せないような人と、自然体でコミュニケーションでき、まるで親戚やファミリーのように距離感を縮めました。


そして、変なホテルにて就寝 zZZZ


2日目 世田谷ものづくり学校で、ディスカッション

場所は舞浜から移し、廃校を再生させ、スタートアップオフィスがたくさん入っていることで有名な世田谷ものづくり学校で、GDPに自ら貢献したいことの発表や、組織として新たに取り組むべきことについて意見交換。小学校の教室って、当たり前ですが、会議室とは違い、童心に帰るような気持ちになることができるんですね。その童心のような心で、未来について考える、そんな素敵な時間でした。


普段でもハートフルコミュニケーションが多いGDPですが、クリエイティビティ溢れる楽しいコンテンツによって、さらに、新しいメンバーとの交流が増え、そして未来に向けた前向きな課題を多く出すことによって、長期的な原動力となる活力が生まれました。

以上、GDP部門の合宿報告でした〜

株式会社グロービス's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings