1
/
5

証券営業(IT未経験)からSalesDXのスペシャリストへ / 入社初日にSalesforce導入責任者に抜擢

鈴木 麻美(すずき まみ)さん

中央大学法学部卒業後、大和証券グループ本社に入社。主に相続・事業承継、不動産、資産保全など多岐にわたる分野において資産運用コンサルティングを提供する。
現在はGLナビゲーションにジョインしインサイドセールスとセールスフォース構築・運用業務を担当。

大手企業からGLナビゲーション(以下GL)に転職されていますが、GLに転職しようと思ったきっかけや理由を聞かせてください。

主体的な挑戦を通して自らの力で成長していける環境が整っている部分に魅力を感じたからです。

前職では新規開拓営業と既存営業を担当していました。やりがいのある業務ではありましたが、業務範囲が狭く、裁量権を持って働くことができない環境に物足りなさを感じていました。もっと、新しいプロダクトやイノベーションを考案するような0→1に挑戦していきたいといった思いがずっとありました。

また、IT業界の将来性や成長性に大きな魅力を感じていたので以前から転職するならIT業界に挑戦したいと考えていました。

GLは転職活動中にたまたま会社の求人情報をみて知りました。
実際に活躍されている社員さんや代表の神田とお話をした際に「IPOを目指していて一緒に会社を作っていってくれるメンバーを探している」という話や「DXコンサルティング事業を拡大させていきたい」といったお話を聞き、GLなら、挑戦し続けられる環境で会社とともに自己成長を実現できると思い入社を決意しました。

大手企業からベンチャー企業に就職することに対する不安はなかったですか

最初は何もかもが不安でした。入社前にITに関して勉強していたんですが、その段階ですでに横文字や専門用語ばかりで全然わからない!といった壁にぶつかりまして、、、。そんな知識ほぼ0の状態からの挑戦だったので不安は大きかったですが、何事も挑戦してみなくては分からないですし、「やれるかな」と思うよりは「やるしかない」と思って不安を解消してきました。でも、これから挑戦する新しい環境で色んなことを学んで成長していきたいといった思いの方が大きかったので入社が楽しみという気持ちの方が大きかったと思います。

未経験からの入社だと思いますが、早く成果を出すためにどんな努力をされてますか

入社してまだ間もないですが、入社する前には入社後すぐに取り掛かるSalesforceやIT業界の勉強をしていました。

前職の大手証券会社では、成果を出すために「量も質も」ひたすら自分の行動量を上げていました。行動量といっても残業時間を多くするとかではなく、朝は日経新聞を読んだり、モーニングサテライトを見たりと勉強時間を確保することで時間内での行動量、生産性を高めていました。

その結果、前職ではいい成績を残すことができたので、GLでも基本的な勉強を徹底しながら、ひたすら自分の行動量を上げることで、早く成果に貢献したいと思います。

GLに入社して感じた会社の特徴や文化を教えていただきたいです。

GLには「やりたいことは挑戦させてもらえる」という特徴があります。

私も入社後すぐに、顧客管理システム「Salesforce」の導入プロジェクトにおいて、システムの構築業務を担当することになりました。まだ入社してから数ヶ月しか経過していませんが、短期間で様々なことを学ぶことができ、専門知識も増えました。最初はわからないことばかりでしたが、プロジェクトメンバーにも支えられながら日々、新しい技術と知識の習得に専念しています。

今後のキャリアについてお聞きしたいのですが、今後やりたいことや目標はありますか?

そうですね、将来は自分で事業を立ち上げたいという想いがあります。その際には、様々なスキルが必要になってくるので、まずは ビジネスの根幹を担っている営業スキルを極めていきたいです。GLナビゲーションでは未経験でも営業の経験を積んで行ける環境が整っています。私もまずはインサイドセールスのスキルを磨き、最終的にはフィールドセールスの経験も積んでいきたいと考えています。
直近の目標は、1日でも早く営業スキルを極め、会社の売り上げに貢献し、皆さんと一緒にGLナビゲーションを上場させることです。

どんな人にGLに入って欲しいか、どんな人が向いているか、教えてください。

向上心が高く、若いうちから裁量権が大きい仕事をしたい人が向いていると思います。
圧倒的なスピードで成長したいという方や若いうちから様々な経験を積んでキャリアの選択肢を広げていきたいといった方が向いていると思います。
実際に入社をして実感したんですが、GLには上昇志向を持ち、目的に向かって自主的に行動する優秀なメンバーが集まっています。現在は会社全体が一丸となってIPOの実現に向けて進んでいるので、一緒に会社を引っ張っていけるような自主性と行動力を持ったメンバーに入社してほしいと考えています。

若いうちから成長できる環境があるということですが、もう少し詳しく教えてください

GLには、たとえ未経験でも幅広い業務に挑戦でき、多岐にわたるスキルや経験を身に付けることができる環境があります。

私はもともと営業ポジションでの採用だったので、入社前は営業のみを中心に担当していくのかと思っていました。しかし、入社後に神田から「自社のある事業部のSalesforceの構築をやってみないか」と言われました。IT経験が全くない私でもこんなに早い段階からこのような裁量権の大きな仕事に挑戦させていただけるのかと最初はとても驚きました。不安もありましたが、「失敗しても大丈夫!サポートするからとことん挑戦してみて」と言ってくれる他のメンバーからの手厚いサポートもあり、日々やりがいを感じながら楽しく働いています。

また、入社後2週間で、採用面接官の業務も担当しました。もちろん今までに面接官の経験はありませんでしたが、先輩社員のサポートもあり、安心してチャレンジすることができ、採用業務に関しても学ぶことができました。こんなにスピード感を持って様々な業務にチャレンジできる企業は他にはなかなかないと思います。

DXに関する知見も、社内のコンサルティングファームや大手事業会社出身のコンサルタントや、GlobalWing卒業生をはじめとした社外のプロフェッショナルによるアドバイスを受けることが出来ています。ベンチャーというとアウトプットメインというイメージでしたが、インプットは、かなりあると思います。

このように、GLにはチャレンジングな環境と、失敗を“悪”としない社風があります。「どんどん挑戦して、成長していきたい」という方にはぴったりの職場だと実感しています。

GLナビゲーション株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings