1
/
5

メンバー対談「チームや仕事のやりがいについて対談してみた!」suzuki × yamagishi 編

Gaji-Laboのメンバーがどんなことを考えながら日々の仕事をしているのかをお伝えするため、対談コンテンツの第一弾として、メンバーにチームや仕事にやりがいについて話してもらうことができました。

今回は suzuki と yamagishi が対談をしてくれたので、そちらの内容を対談コンテンツらしく会話形式でお届けしてみたいと思います。

話している人

suzuki

フロントエンドグループリード。HTML/CSS のマークアップから始まり、現在は React や TypeScript を使ったコンポーネント実装をすることが多いです。淡々と実装するだけではなくコミュニケーションを取りながら、チームとしてプロジェクトを前に進めることを意識しています。最近は会社の成長へのコミットに関心があり、組織・チーム全体で強まるためにはどうするのだろう?ということを考えています。

yamagishi

主にサービスデザイン案件や新規事業・スタートアップ案件を担当し、サービスデザイナー/プロセスファシリテーターとしてビジネスとデザインが密接な領域で活動。柔軟なプロセス設計を持ち味にして、チームの成果と成長に貢献しています。社内ではメンバーが健康に働ける環境の整備やひとりひとりの成長のためのしくみづくりなどを担当。おいしいコーヒーを買ってくる担当もやってます☕

「仕事にやりがいを感じることってある?」

yamagishi 対談っぽい感じということで、まじめなことを聞こうと思うんだけど、yuri(注:suzukiのハンドルネーム/普段からHNで呼び合っています)は仕事にやりがいを感じることはあるんですか?


suzuki あります。やっぱり、お客さんの役に立てた時はうれしいですよ

yamagishi お客さんの役に立つっていうのは、どんな時に感じるの?

suzuki なんだろう、別にいつも感謝の言葉がほしくてやってるわけではないけど、たまに伝えてくださる時とかですかね。自分で貢献したいと思ってやったことが、役に立ったと本当に言ってもらえると、実感できてうれしい

「お客さんとはどんな関係で仕事してる?」

yamagishi そういうこと言ってもらえる関係性が作れてるっていうのがいいね。普段そういうコミュニケーションってどういう時に起こるの?

suzuki 決まってというわけではなくて、カジュアルな感じですね。タスクのチケット確認のときに『すぐ対応してもらって助かりました』と伝えてくださったりとか...

※この記事は『メンバー対談「チームや仕事のやりがいについて対談してみた!」suzuki × yamagishi 編 ++ Gaji-Laboブログ』の一部を抜粋して編集し直したものです。内容全文はブログでご確認ください。

株式会社Gaji-Labo's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more