This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

カスタマーサポート 山崎 純佳

キャリア

2015年 7月 CSチーム 応対スタッフとしてアルバイト入社 2016年 2月 社内インテリアテストに合格 2016年 4月 CSチームとして、HDI主催「問合せ窓口格付け」で三つ星を獲得 2016年 7月 社員昇格 オウンドメディア ライター兼任 2017年 4月 CSチームとして、2度目のHDI主催「問合せ窓口格付け」で三つ星を獲得 2018年 1月 現在に至る。

マガジン:http://www.receno.com/pen/author/やまさき/

Q.入社何年目ですか?

2015年の夏に入社して、今で3年目になります。

Q.前職は何をされていましたか?

私は、大学を卒業した年にFlavorに応募したので、ほとんど新卒の状態で入社しました。
学生の頃~入社までの間は、アパレルのお店で販売のお仕事をしていました。

Q.入社のきっかけは?

お家の家具を探していたときに、たまたまリセノのサイトにたどり着いて、スタッフ募集のリンクが目にとまったのが、きっかけです。

インテリアに興味があったのと、接客のお仕事が好きだったので、働く中でもっと勉強できたらなぁと思い、応募しました。


Q.CSチームではどのような事をされているのでしょうか?

主な業務は、お客様からいただくお電話・メールへの応対です。

インテリアについての相談や、注文前後の様々なお問い合わせに対応し、安心して商品をお使いいただくためのサポートをしています。

その他、お客様からいただくレビューを確認して、Webサイトに反映したり、カーテンの生地サンプルを発送したり、WEBマガジンを書いたり、お客様にまつわる、いろいろな業務を担当しています。



Q.お客様対応をするとき、どのようなことを心がけていますか?

対面の接客ではないので、電話の声色やメールの文章を頼りに、お客様の気持ちをできるだけ敏感に汲み取るよう心がけています。

「なんとなく不安そうだな、もう少し相談したいことがあるのかな」とか、「メールのこの一文に、期待の気持ちが詰まっているな」とか、そんなことを考えながら、そのお客様にぴったりの言葉で案内ができるように努めています。


Q.いままでに印象に残っているできごとは?

家具の大きさゆえに、どうしても配送の途中で破損してしまったり、 指定の日時にお届けができなかったり...ということがあるのですが、 そういう時の対応は、すごく緊張感があります。

厳しいご意見をいただくこともしばしばですが、 それでも商品が届いた後には「ありがとう」と喜んでいただけることがあり、 ほっとします。毎日、そんな業務の積み重ねですね。

応対チームとしては、HDIさん主催の「問い合わせ窓口格付け」で、三つ星評価をいただいたことが、印象に残っています。

評価の中に「明るい受け答えで、春のようなすがすがしさも感じられる。」という文章があったんです。

確かに、応対チームの皆さんはフレンドリーで優しくて、朗らかな方ばかりなので、そういう人柄の部分を、電話対応を通して感じていただけたことが、とても嬉しかったです。

Q.現在の1日の仕事の流れを教えてください。

9:30 出勤 9:40 メールチェック 9:50 全体朝礼 9:55 カスタマーチームでのミーティング 10:10 お客様対応(電話・メールでのお問い合わせ対応、受注の変更キャンセル処理) 13:10 お昼休み 14:10 お客様対応(電話・メールでのお問い合わせ対応) 16:00 対応の合間を見て、生地サンプル発送、レビュー確認など 18:00 電話受付終了 残りのメールを確認、返信 19:30 退社(状況を見て、残業が必要な場合は行う。)


Q.リセノで仕事をしていて、やりがいや面白さを感じるのはどんな所ですか?

お客様や、周りのスタッフの方に喜んでもらえる仕事ができたときに、よかったなと思います。

お客様対応は、自分の接客の良し悪しが、お客様のリアクションとなってすぐに返ってきます。

もちろん、失敗することも多々あるのですが、それを繰り返すうちに、こういうお客さんのときはこう対応するといいな、というのが何となく身についてきます。

自分の思うように対応が進んで、相手に喜んでいただけたときは、「よし!」と嬉しくなりますね。そうやって、じわじわと自分の力を伸ばせることが、面白いです。

正社員になってからは、WEBマガジンのライターをさせていただいているのですが、それも、いい記事が書けるとその分反応があるので、やりがいがあります。

ただ、文章を書くのがすごく難しくて...!毎回なんとか完成させています。

まだまだ勉強中なので、これからもっと上手に書けるよう、励んでいきたいです。

Q.将来は、どんなことをしたいですか?

まずは、今担当している業務を全うすることで、リセノがより多くの方に愛されるお店になればいいなと思います。

お客様はもちろん、働く私たちや取引先様にとっても、より魅力ある素敵なお店を目指したいです。

株式会社Flavor's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon