1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「1ランク上の体験を届ける、デザイナーチームを目指して...」FiNCの世界観を表現するUI/UXチームってどんな人?

こんにちは!FiNC Technologies 人事戦略部の小瀧です!

今日は弊社のUI/UXチームを皆さんに知っていただきたく、UI/UXチームのマネージャー 高林さんにインタビュー致しました!


ー本日はよろしくお願い致します!まずは高林さんの今までの経歴を簡単に教えて下さい。

高林よろしくお願い致します!前職がSHOWROOM、その前がコロプラで働いていて、その時からソーシャルゲームや動画配信サービスなどでUIデザイナーやアートディレクターをしていました。私がUIデザイナーを始めた時はあまりメジャーな職種ではなかったのですが最近、少しずつ認知度や重要性も高まってきた印象ですね。

ー確かに最近はUIデザイナーもメジャーになってきていますよね。

ユーザーの暮らしを本質的に豊かに変えたい。

ー高林さんは前職でも活躍されていたかと思いますが、転職を決めた理由はなんですか?

高林:長年ソーシャルゲームのデザインをしてきて、ゲームの魅力やカルチャーは十分に味わったなと感じ始めていました。ただ、「ゲームではユーザーの暮らしを本質的に変える事は出来ないのでは?」と感じるようになってきて、ユーザーの暮らしを本質的に豊かにするようなサービスを提供したいと思い、FiNCへの転職に踏み切りました。

ー確かにゲームは短期的に見たらユーザーはとても楽しい体験を得られますが、そのゲームをクリアした時や長期間そのゲームをして何が残るか?少し考えてしまいますよね・・・

高林:そうなんです。ゲームは短期的に見たらユーザーには様々な体験を与えてくれます。ただ、その先に何かユーザーに与えられているのか?と考えた時に私は上手く答えられませんでした。それが答えだと思っています。

自分の経験を生かして、FiNCのアプリをもっと良くしたい・・という思いから。

ー転職活動をする際にFiNC以外にも他社も見ていたかと思うのですが、その中でFiNCに入社を決めた理由はなんですか?

高林:ちょうどその頃、私自身がダイエットにハマっていて(笑) 片っ端から様々なダイエットに関わるアプリを使っていました。その時にFiNCのアプリも使っていて、このアプリ面白い!と思ったのがきっかけです。面白い!とは思いましたが、ここは改善した方がいいなという点は沢山ありました(笑)

それと同時に自分が関わる事で、このアプリをより良くできる可能性を感じました。

アプリにおいてサービスの内容ははもちろん大切ですが、UIやUXが与える影響はとても大きいと感じているので、私が今まで経験してきた事を一番生かせる場所だとも思いました。

優しく熱い思いを持っているメンバーが多いFiNC。

ー高林さんの入社が決まった時は本当に感動しました・・今までFiNCはUIデザイナーが少なかったのでこれからすごいアプリが変わっていくなー!とわくわくしたのを覚えてます。実際にFiNCに入社してみた感想はどうですか?

高林:とにかく優しく穏やかな方が多いなと思いました。ベンチャーなのでもう少しとがっている人とか、ギラギラしている人が多いのかな?と思っていましたが、本当に「良い人」が多い。語彙力がない人みたいで嫌ですが・・・(笑)

ー分かります(笑) 私も候補者の方に「FiNCはどんな人が多いですか?」という質問に対して「本当に良い人が多いです!」と答えています。語彙力がないわけではなく、本当にこの表現が適切だと思っています(笑)

高林:それでいてみんなサービスへの熱量がとても高く、FiNCへの愛に溢れたメンバーが多い事にとても驚きました。ITってある種、ドライに自社サービスに関わってるメンバーが多い会社もあると思うのですがFiNCのメンバーは熱量が半端なかった。そこは本当に良い意味でのギャップでした。

デザインが与える価値をみんなに知って欲しい。

ー高林さんは現在どんな仕事に取り組んでいらっしゃいますか?

高林:FiNCは急成長してしまったので属人化が強く根付いていて、システム化していないところが本当に多い。よって非効率的になってしまっている所を今整理しています。

またUIデザイナーが少数だった為、FiNCでのデザイナーのポジションを確立させるべく頑張っています。どちらも正直難易度は低くないミッションですがデザイナーへの理解があるメンバーが多いのでやりがいはとてもあります。

ーこれからもっとデザイナーの方が様々なプロジェクトに関わって色んなサービスやアプリに価値を付けて下さる事を楽しみにしています・・!


最後に、高林さんの今後の目標を教えて下さい。

高林:デザインが与えるものは沢山あると思っていますが、それを分かっている組織とそうでない組織ではデザインが与える恩恵の量が全く違う。良いサービスもユーザーに伝わらなければ意味がないので、サービスをしっかり伝える事が出来るようにまずは組織にデザインの重要性を伝えていけるように頑張っていけたらと思います。

私のUI/UXチームのデザイナーには、デザインだけじゃない所を吸収していく事で組織にデザインが生み出す価値を分かってもらえるような会社で信頼されるデザイナーになって欲しいと思っています。


ー高林さん本日はお忙しい中ありがとうございました・・!高林さんのUI/UXデザインチームや会社に対する思いを聞く事が出来て本当に嬉しかったです。

FiNCでは、今回ご紹介したUI/UXデザイナーをはじめ、一緒に働く仲間を大募集しています!ご興味のある方は、是非「話を聞きに行きたい」から一度オフィスに遊びに来てください^^


UI/UX Designer
ヘルスケア領域で0→1の事業を創造したいUI/UXデザイナー募集!
【アプリを基盤にしたヘルスケアプラットフォームの構築】 私達は、FiNCが提供するヘルスケアサービスを通じて得られる、検診情報、生活習慣(運動量、栄養、体重、睡眠、生理)、既往歴など、さまざまなデータを最新の注意を払って管理し、健康増進や幸福度向上のソリューションを生み出していくヘルスケアプラットフォームを構築します。 プラットフォーム上に集まるパーソナルデータを安全かつ適切に管理し、企業側にとっても効率的かつ公正に取得できるような役割を果たし、将来的な収益モデルに繋げていきたいと考えております。
株式会社FiNC Technologies
株式会社FiNC Technologies 's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more