1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

オンラインイベント「カレクック」初開催!シェフ直伝の本格カレーレシピも大公開☆

こんにちは。ドリーム・アーツ 新卒採用担当の髙橋です。
7月も下旬に差し掛かりましたね。はやいはやい。今のところ連日雨、雨、雨で梅雨明けの兆しがぜんぜん見えませんが、ときどき見える晴れ間に猛暑の気配を感じます・・・。じわじわと迫りくる暑ぅ~い夏を万全の態勢で迎え撃つべく、今日はみんなだいすきカレーの話題をお届けします!ちょっとゆるめの話題です(たまにはいいですよね~)

カレクック開催!

先日、社内のカレー好きが集まり、オンラインで中継しながら自宅でカレーを作って一緒に食べるという「カレクック」なるイベントがありましたので、その様子をご紹介します。

というのも、ドリーム・アーツには「カレー本部」というカレー好きのカレー好きによるカレー好きのための会がございます。拠点を越えて30人ほどのメンバーが在籍し(全社員の1割強が参加している計算・・・つよ・・・・・・)、普段から「活動報告」と称していただいたカレーの写真をアップしたり、お気に入りのカレー店の系譜やおすすめポイントを語り合ったり、新店発掘の情報共有をしたり、それはそれはマニアックな活動を展開しております。。

集会もあるよ(写真はまさかの完食後ですが、カレー鍋。もちろんコロナ前のことです)

今回の「カレクック」はカレー本部会長の思い付きに端を発し、リモートでみんなでワイワイ調理して自分のカレーを紹介しながら食べるという催し。会長、部長はじめカレーガチ勢がつくる本気カレーを調理中から拝めるというなんとも豪華な回でした。画面越しにスパイスの香りが・・・・・・

ルーなしでイチからつくるツワモノ出現

カレクック参加メンバーのひとりが、なんとルーなしでカレーをつくるというガチっぷりを発揮。以下、本人による紹介です(レシピもありますよ~☆)

◇◇◇

今回のテーマは夏野菜に決めていたのですが、カレー本部のチャットで「どんな野菜がおすすめですか~?」と軽い気持ちで聞いたら、なぜか、ガチスパイスをおすすめされちゃったので、とりあえずスパイスを購入してからレシピを考えました。

揃えたスパイスをみると、カレールーなしで作れそうな予感がし、野菜がたっぷり入ったサンバル(※)を作ることにしました!!
※サンバル:南インドの野菜とスパイスのスープ。ライスとの相性ばっちり。日本でいうところのミソスープ的な存在。

買ったスパイスの中でも一番怖かったスパイスがあります。ヒングです(そのままだとめちゃ臭い、買ったときから厳重にパックされている)。直前まで開封せず使用直前に開けましたが、一瞬、買ったことを後悔するレベルでした(笑)

しかしフライパンで炒めてみると、すごくおいしそうなスパイスの香りに大変身しました!!!そんなこんなで、久しぶりのカレー調理はかなりレベル高いものになりましたが、スパイスのきいた美味しいカレーができて大満足でした!!!!

手順とレシピは以下になります!!

◆手順◆
スープ作成(玉ねぎ、トマトベース)→ ホールスパイスを炒める → カット野菜を炒める → パウダースパイス投入 → スープに炒めたものを投入 → 完成!

◆夏野菜ゴロゴロだけど豆なしサンバルレシピ◆
◎食材
トマト 3玉 / 玉ねぎ 3玉 / かぼちゃ 4分の1 / ジャガイモ 3個 / 人参 1本 / ナス 2本 / オクラ 1パック

◎サンバルスパイス
・ホールスパイス
鷹の爪 2本(半分にちぎる)/ クミンシード 小さじ2分の1 / ニンニク 小さじ2分の1 / ショウガ 小さじ2分の1 / ギー 大さじ2(油として)

・パウダースパイス
コリアンダーパウダー 小さじ2 / ターメリックパウダー 小さじ1 / レッドペッパーパウダー 小さじ4分の1 / ヒング 耳かき一杯

・だし的なもの
練り梅 サクランボくらいの大きさ / 塩 小さじ1

◆カレクック時系列裏話◆
【3日前:終業間際】
 野菜カレーが食べたかったので軽い気持ちでカレー本部チャットで相談する
 おすすめ野菜となぜかガチスパイスを紹介される

【2日前:昼】
 カレー本部長に乗せられて大量スパイス購入
 参考書買って勉強した気になる現象で購入だけで謎の満足感

【前日:昼】
 購入した後でレシピに悩む(せっかくだから購入したスパイス全部を生かせる野菜カレーとは??)
 野菜たっぷり家庭料理「サンバル」に出会う(奇跡的にすべてのスパイスを入れられる!)
 いけそうな気がしてくる!!

【前日:晩】
 材料を確認していると重大な不足に気が付く
 「サンバル」は豆メインの料理なのに豆が一切ない!!
 必死に打開策を模索する
 →サンバルに豆がなければ玉ねぎを使えばいいじゃない的な記事を発見する(これだ!!)
 調味料にも不足が発覚
 →タマリンドという調味料の代わりに練り梅
 怒涛の課題解決に、いけそうな気がしてくる!!

【当日:朝6時】
 料理の工程を考えていると、煮込んでいるときにフライパン使う必要があることに気が付く
 (当方、コンロがシングルスレッドである)
 あーだこーだ考えていると、超早めに下処理をやればギリ間に合うことに気が付く [8:00]
 足りない食材(玉ねぎと練り梅)を購入してくる [9:00]
 玉ねぎは解けるまで煮込む、途中でトマト投入(圧力鍋ではなく普通の鍋) [9:30]
 調味料の計量、ヒングが非常に臭い [11:00]
 鍋どかしてフライパンでスパイス投入野菜炒め、匂いがおいしそうに!! [11:20]
 鍋と合流し煮込む [11:30]
 練り梅をこしながら混ぜる [11:35]
 最後にオクラ投入して完成 [11:50]
 実食、うまい!![12:10]

こちらが壮絶な思いをして作り上げたカレーです。
あたふたしている間に、実食タイムに向けて他のメンバーのカレーも着々とできあがっていました。

◇◇◇

いや、すごくないですか?これはもはやプロの領域。。スパイス起点でカレーの種類を決めるとは、おうちカレーの概念を覆されました。そしてヒングの計量、「耳かき一杯」ってどんな単位・・・。と思ったのは私だけじゃないはず。。笑

いざ実食!

スープカレーあり、ダムカレーあり、本格インドカレーあり、なんとも個性豊かなカレーたち・・・!

水の代わりにトマトジュース、ひき肉にみせかけて大豆ミート、自家菜園でとれたズッキーニ乗せ、などそれぞれこだわりが詰まったおいしいカレーになりました。見てるだけでいい香り~!!

カレーに貴賤なし

カレー本部会長と部長よりひとことずつ頂戴しました。

会長:コロナ禍でカレーを食べに行けないなら作ろう!作ったカレーを自慢しあおう!とカレー部長と話して企画したのがこの「カレクック」。実際にやってみて、場所は別々でも料理と食事を同じ時間にすることで部を超えた交流ができました。料理はその人の性格が出ると思うのでどんな人かわかりやすいという利点もありますね。また、オンラインとリアルの新しい可能性も感じられたと思います。ちなみに、他の人の自慢カレーを試食できないのが残念過ぎるので、次回はもっと工夫したいです(アイデア募集)。

部長:正直に言いますと開始前は、オンラインなので食べるときは時間を共有できて楽しいだろうけど作ってるときは全員手を動かしてるので一体どうなるんだろう?と少し不安でした。でもやってみると作るカレーのテーマだとか、材料だとか、現在の工程などを報告しあったりして予想以上に楽しかったです。カレーについてのルールを特に設定しなかったので皆さん思い思いにカレーを作ってとても華やかな絵になりましたね。部是である「カレーに貴賤なし」をまさに地で行った感じですね。早くオフラインでも開催したいです(他人のを食べてみたい)。

◇◇◇

今回は社内の部署を越えた(ゆるめの)活動をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。コロナの影響でオフラインでの交流は少なくなっていますが、楽しい・おいしい瞬間のシェアはオンラインでも良質なコミュニケーションをとるヒントになりそうですね😊そして最後まで読んでくださったみなさん、カレー食べたくなりました・・・?よね!!私は記事書きながら頭の中がカレーでいっぱいになりました!この連休はぜひ、おうちでカレクックにチャレンジしてみてください☆また次回の配信をお楽しみに!

4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more