1
/
5

What we do

暗号資産の情報メディア Kasobu。立ち上げ3年で柱の事業へと成長し、日本の情報の非対称性を更に解決していきます。
暗号資産における、NFT・Defi・Gamefiといった新しい領域から新規事業を立ち上げています。
ドットメディアは、仮想通貨・暗号資産業界におけるマーケティングテクノロジーソリューションを提供する創業4期目のスタートアップベンチャー企業です。 暗号資産の市場に関する各通貨や取引所をはじめとする数々の情報に対する、深い洞察・データ・調査を加えたメディアプラットフォームをはじめとする様々なソリューションを、ユーザーに対して提供することにより、目まぐるしく変化する動きの速いこの暗号資産の業界で、ユーザー1人ひとりが自分自身に、より自信を持って意思決定ができるようサポートしています。 前期は前年比売上高500%増・着地営業利益率50%をクリアし、ある程度まとまった資金力と企業体力をつけさせていただきました。今期4期目は既存事業に加えて、新たに次の大きな仕込みとして新規事業を作っています。 暗号資産(仮想通貨)・NFT・Defi・メタバース・ブロックチェーン あたりに興味がある方にはすごく面白い環境・フェーズなのではないかなと思います。また、創業メンバーがまだこの方々だ!と完全に決まっていない段階であり、いまなら創業ボードメンバー、あるいは各領域事業立ち上げ責任者等など非常に多岐にわたるポジションにチャレンジが可能です! ※ 【暗号資産って難しいんじゃないの?怪しく無いの?】 暗号資産はやはりどうしても「怪しい。難しい。」という社会的イメージがありますが、私たちの仲間になってくださる方は皆、初心者からスタートしてキャッチアップしてくださった方々がほとんどです。ご安心くださいmm <採用 Notion ページ OPEN しました!!> https://bit.ly/3h5Ke4T <私たちの事業について> ■ Kasobu - 暗号資産メディアプラットフォーム https://kasobu.com 「Kasobu」は、暗号資産※1(仮想通貨)に特化した仮想通貨投資家向けバーティカルメディアです。2018年6月22日にPR TIMES(東証一部)と資本業務提携※2をしスタートした本メディアは、お陰様で数十万を超えるユーザーに支持され、現在まで安定的に成長をしてまいりました。チャート・レートというリアルタイム性の高い情報から、ハウツーコンテンツまで様々な種類のコンテンツを取り扱っています。 (※1) 仮想通貨は、現在暗号資産という名称が正式名称になりますが、一般的に日本国内で使用されているのは仮想通貨というキーワードが多いため、こちらでメイン記載をしております。 (※2) PR TIMESが資本業務提携を契約締結 ‐ パートナーメディアは113媒体に ‐ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000860.000000112.html <新規事業> 立ち上げ準備中Now。暗号資産分野での新規事業立ち上げをしています。絶賛採用全方位で募集中です。キャリア採用・インターン採用・新卒採用。暗号資産(仮想通貨)やブロックチェーンに全ベットしたい方、ぜひぜひ一度お話しましょう!

Why we do

暗号資産が社会構造を変革する。ビットコインからはじまった革命はいま、イーサリアムという一つの大きな革命的発明を経て、様々なアセット・プラットフォームへと進化を遂げました。
代表的に語られるのがWeb3.0という、ネクストトレンドです。私たちはこの未来に賭けます。
私たちドットメディアは、『情報で、日本を変える。』というミッションのもと、『暗号資産のインフラになる。』をサービスミッションに、暗号資産・仮想通貨の情報収集・分析における課題を解決するための投資情報を届ける、暗号資産総合情報プラットフォーム「Kasobu」を運営しているスタートアップです。 ー Vision ー 目指すべき会社の理想像 「Happiness in Life.」 もしこの会社で働く人々が、自分の意思で、素直に好きや夢中なことを追いかけ、自分らしい人生を歩んでいけるとしたら、その組織から生み出されるサービスは世の中にとても役立つものであり、結果として世界はより素晴らしく、より良い未来を創出する。 ー Mission ー ミッション 「情報を変え、日本を変える。」 「情報」にまつわるあらゆる課題にフォーカスした革新的サービスで、日本社会をより良い方向へアップデートしていきたい。クライアントには、感動と驚きを。株主には、企業価値の最大化を。ともに働く仲間には、成長し、活躍し、その貢献に報いることができるコミュニティを。私たちは、「情報で日本を変える」という一つの使命感のもとに、デジタル社会における情報課題の解決によって日本社会に貢献していきます。 ー Service Mission ー サービスミッション 「暗号資産のインフラになる。」 ー Why? Service Mission ー なぜサービスミッションに向かう? Kasobu は、国内外の暗号資産のチャートやデータベースがまとまったストックコンテンツのほか、Kasobu 編集部が作成するオリジナル記事も配信する暗号資産特化型のバーティカルメディアです。 サービスミッションは『暗号資産のインフラになる。』 Kasobu を使うことで、難解な暗号資産の情報がかんたんにわかる。 世界最先端のテクノロジー情報に触れ、自分が投資していて興味がある暗号資産に出会える。 これまで海外にしかなかった複雑で難解な数多くの混沌とした情報が、Kasobu 編集部の独自のコンテンツキュレーション力と編集力により、日本人にわかりやすくまとまって伝わる。 すべての暗号資産ユーザーに、コンテンツの力で感動と驚きを。 私たちは、国内随一のデータベース・コンテンツ量と兼ね備えた暗号資産総合情報プラットフォームとして、世界中の人々の経済的自由への欲求と難解な暗号資産を深く理解したいという願望に応え続けたい。 そのカギを握るのが、Kasobu 編集部が作る独自オリジナルコンテンツの数々 (独自データベース・インフォグラフィック・オリジナル記事・ニュース) です。 Kasobu が現在(ここ)まで大きく成長してきたのも、他社にはない唯一無二のコンテンツ編集力があったからこそだと考えていますし、Kasobu の記事コンテンツを見てくださった方が、「わかりやすい!」と理解して帰ってもらえる機会を増やすこと、そしてそれこそが日本社会の暗号資産経済の発展に貢献できることにつながると私たちは信じています。 ※ 新規事業のグロースにより、サービスミッションはいくつも生まれることを想定しています。

How we do

ドットメディア本社は渋谷駅から徒歩5分〜10分圏内の場所にあります。
現在は第2オフィスも設けて、2拠点体制で急速な拡大にも耐えられるようにしています。12月に最大60名収容のオフィスにお引越しします\(^o^)/
ー Principal ー 大切にする価値観 1. バリュー意識 2. 問題意識 3. 客観意識 ー Culture ー カルチャー・文化 ・採用には全力を尽くす。 ・メンバーが、長きに渡って働き続けられる会社環境を実現する。 ・神は細部に宿る。 ・性善・フラット・オープネス。 ・全員社長。 ・目標は、大きく大胆に。 ・実行なき者に、実りなし。 ・量質転化をあたりまえにしよう。 ・チームドットメディア。 【10年に1度のビックチャンス到来!暗号資産を使用して大きな社会貢献性の高い課題解決を】 2018年に創業して以来、常にマーケットの変化の渦中にありながら、変化を見つめ、解くべき課題がようやく明確になりつつあります。まさにここから第2創業期として事業を大きくし、加速していく段階です。 ビットコインはすでに数100兆円マーケット。イーサリアムも数10兆円マーケットにまで成長し、暗号資産を使用した法整備・各種プレイヤーの出現も日本でも多くみられるようになってきました。近年稀に見るIT大手企業の参入のニュースも相次ぎ、ますます熱い業界になってきています。 現在正社員はわずかに10名程度。ITメガベンチャー、大手広告代理店、大手IRコンサル、スタートアップ、東大・慶応・早稲田を休学してくるインターン生や新卒社員など非常に多様なメンバーが参画してくれています。テクノロジーの進化に追いつき、追い越せ。日本社会に大きく貢献するため、日々事業開発、プロダクト開発に取り組んでいます。 3年後には、いま暗号資産に全ベットしてよかったねと思えるように、この暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーンの業界で、日本やアジアで有数のオンリーワンプレイヤーとなれるよう、組織もハイペースで拡大をしていきます。