1
/
5

What we do

合計2,000万人以上のファンがいる最大規模のVTuber事務所「ホロライブプロダクション」
ARライブ等様々なリアルイベントを展開
カバー株式会社は、3D空間を配信できるVTuber配信システム「ホロライブ」の開発、そしてVtuberのプロダクション事業も手掛ける二次元エンターテイメント企業です。 “VTuber” は2017年頃より注目を集めるようになった日本発のインターネットカルチャーです。日本が生み出したVTuberというカルチャーを世界に届けていくべく、当社では自動追従するカメラワークプログラムや光の反射などバーチャル空間での演出含め、最新技術を駆使したコンテンツ開発を行っています。 そして日本を代表するような二次元エンターテイメント企業を目指し、現在はVTuberを軸としたプラットフォームの開発を行っています。 これまでVTuberの活動はYouTube上でのライブ配信が中心で、コメント機能はあるものの、基本的には一方通行なコミュニケーションとなっていました。そこで当社ではファンがバーチャル空間でサイリウムを振れるなどの体験ができたり、ファン同士での交流、またバーチャル空間上でのイベントやゲームに参加できるなど、相互コミュニケーションを実現するメタバースプロジェクトを本格始動。 最先端の二次元エンターテインメントを通じて、世界中に新しい体験と感動と届けていきます。 ※VTuber配信システム「ホロライブ」による演出イメージ https://www.youtube.com/watch?v=oD1MAwlhUJk

Why we do

代表取締役社長CEO 谷郷 元昭
「白上フブキ」YouTubeで100万人以上のファン
カバー株式会社では、「つくろう、世界が愛するカルチャーを」というミッションを掲げています。 現在、当社では配信システムの開発やメタバースプロジェクトのほか、テレビ東京のドラマにも出演経験がある「ときのそら」をはじめ、多数の人気VTuberのマネジメントを行うVTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営。累計3,500万人のフォロワーを誇る、世界最大規模のVTuberプロダクションとなっております。 そして、「ホロライブプロダクション」所属のVTuberの多くはゲーム実況がメインコンテンツであり、海外の視聴者も多くいるため、VTuberの活動を通じて、世界中に日本のゲームやコンテンツをリーチできることが当社の強みです。 当社タレントがプレイすることで、日本発の世界的なヒットタイトルが生まれることも起こりうるでしょう。 そうした世界中にファンがいる人気VTuberのプロダクション事業を展開する当社だからこそ、日本の優れたクリエイティブを世界に橋渡しする役目を担い、ひいてはVTuberのメタバース構想含め、世界が愛するカルチャーをつくっていきたい。それがカバー株式会社のミッションです。

How we do

取締役CTO 福田 一行
光学式のモーションキャプチャシステムを導入することで、TV番組の様な配信を実現
当社の特徴は、世界中の人たちに楽しんでもらえるコンテンツや、遊んでもらえるゲームを開発できることです。 モーションキャプチャのシステムはもちろんのこと、最先端の技術を駆使したクオリティの高いコンテンツ開発ができる環境が整っており、さらに人気VTuberタレントが多く在籍しているため、開発したコンテンツやゲームがタレントを媒介し、世界の人たちに見てもらえる環境にあります。 また、人を驚かせたり、楽しませたりすることが好きなエンジニアが多く、「こういった仕組みにしたら面白いのでは?」とエンジニアが自らアイデアを出し、新しいことにチャレンジしていく風土があります。 メタバースプロジェクトの始動により、現在はインタラクティブなコンテンツの開発やゲーム開発も進行中。「次世代のエンターテインメントをつくっていきたい」「世界中の人たちにワクワクを届けたい」というエンジニアの方のご応募をお待ちしております。