1
/
5

【BONNOU採用担当者紹介】取締役・旅人・ポーカー日本ランカー。BONNOUの採用担当兼取締役の横野さんが語る、異色の経歴とマーケティングに向ける熱量の源泉とは。

こんにちは、株式会社BONNOUの大家です。

今回は採用面談を担当する横野さんへインタビューしてみました!
横野さんの経歴や、どんな面接にしたいか、どんな人に会いたいかを語っていただきました!
カジュアルにご覧いただければと思います!


Q.簡単に自己紹介とこれまでの経歴を簡単に教えてください!

株式会社BONNOU、取締役の横野と申します。大阪出身でして、小1から高3までサッカー少年でした。
高校のときに行ったディズニーランドをきっかけにエンタメ事業に興味を持ち、グーバル文化やビジネスに触れるために大分の大学へ進学しました。よりビジネスに近づこうと大学1年の夏休みに訪問販売のインターンを始め、最終的に大分の支社長、東京の支社立ち上げ、全国取締役にまでなることができました。その後、広告系の会社へ入社しチームリーダーとして組織を作り上げる経験をさせていただきました。

―BONNOUへはいつジョインされたんですか?

前職を卒業することを決め、今後どう進むべきかをBONNOUの代表であり親友の束河に相談したところ、僕が組織づくりに強いということもあって「うち(の会社へジョイン)だよ?」と誘われました。元々自分で起業しようと思っていたんですが、親友と一緒にやるのも人生的に良さそう!と思ったので最終的にはジョインしました。

―マーケティングに興味を持った経緯を教えていただけますか?

貧困を自分の目で見て学ぶために旅をしたことがきっかけです。18歳のときにエンタメの本場であるロスへ行った際に、エンタメ事業が資本主義のトップ層しか享受できないことを目にしました。そこでエンタメの事業より先に貧困を無くさなければならないと感じました。
そこから、19歳で大学を辞めて貧困とは何なのか、どういう貧困が起こっているのか、を知るための旅に出ました。と言っても世界の前にまずは日本をヒッチハイクで回っていましたね。

―まずは日本だったんですね。とは言えそれもすごい経験ですね。

路上で本を売って資金を作ることに成功したのでまずは香港へ飛びました。ヒッチハイクやバスを使って移動資金を節約しながらオーストラリアまでたどり着きました。
様々な国を訪れた結果、貧困を生んでいる要因が政治にあると気づきました。政治を変えるためには政治家になるか民衆の心を動かすかのどちらかで、自分にできるのは後者だなと感じました。人の心を動かす方法の一つが「マーケティング」だったので、そこからずっとマーケティングの理解を深めたいと思いながら旅をしていました。

Q.グローバルな経験が根底にあるんですね。

ところで横野さんはポーカーがお強いという噂をお聞きしたんですが、本当でしょうか?

本当ですね(笑)ポーカーの世界大会に出場したり日本の全国大会で5位になったりしています。。


Q.本当に異色な経歴ですね。

そんな横野さんはBONNOUではどういったお仕事をされているんですか?

経営・事業戦略、採用や人事広報、財務・管理会計、マーケティングFBをやっています。今年の6月ぐらいに事業の方はメンバーに任せて、スポットスポットで相談を受けています。CEO兼事業責任者兼採用担当になっていますね。

Q.面談で重要視していることを教えていただけますか?

グッドエナジー採用と呼んでいるんですが単純な能力や地頭だけじゃなくて人間性を見ています。人間性を見たい理由として、「コト」に集中できる環境を作っていきたいと思っています。仕事をしていく上で人間関係のストレスってかなり不毛なんですよ。自分の利益のためだけに動くのではなく、回りに気を使えるかどうかを重要視しています。

Q.面談ではどういったことを聞いているんですか?

未来のことをメインに将来的にどういったことをやっていきたいのか、どんな生き方をしたいのか?を聞いています。その人の生きる源泉がどこにあり、何が自分をモチベートしているのかを知りたいという意図があります。

Q.面談の形式について教えてください!

基本オフラインですね。フランクな雰囲気で会話ベースで進めています。

Q.最後に、応募者の方へメッセージをお願いします!

事業表現社集団というビジョンの元で自分たちの事業を世界に届けたい人や将来的に事業で表現したいと思っている人、その上でマーケティングの重要性を感じていて、マーケで圧倒的に成長したいと思っている人に会いたいです!マーケを通して自分の人生を全力で生きたい!そんな人を待っています!

株式会社BONNOU's job postings
23 Likes
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社BONNOU
If this story triggered your interest, have a chat with the team?