1
/
5

“ゆっくりママになれる場所” 【マームガーデン】について

7月になり情報公開を解禁した産後ケアホテル「Mom Garden HAYAMA(マームガーデン葉山)」。私たちが2021年12月の開業を目指す新規事業です。

Wantedlyでは初回のストーリー記事「産後ケアホテル」の力で育児をもっとポジティブにが1000PVを、新規事業関連の募集記事は合計1500PVをこえ、関心の高さが感じられました。

マームガーデンはおもにnoteを用いて、情報発信を行っています。この記事ではnoteに投稿済みの記事の概要を紹介しますので、事業・サービスへの興味がわいた方はぜひnoteの公式ページをご覧ください。

また、「産後ケアホテル」という新規事業の仕事に興味がある方は募集記事をご覧ください。

note記事「“ゆっくりママになれる場所” 【マームガーデン】について」

note記事“ゆっくりママになれる場所” 【マームガーデン】についてはマームガーデンという産後ケアホテルがどういった場所なのかを説明する記事です。「産後ケアホテル」という言葉に馴染みがない方も、この記事を読めばマームガーデンがどんなところなのか、イメージを膨らませてもらえるはずです。

産後ケアホテル「マームガーデン」が持つ機能やサービスに込められた思いについて、詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

下記は記事の目次とポイントを簡単に抜粋したものです。


<目次>
ママになるために心と体を整える場所を作りたい
マームガーデンでできること①「産後の体をしっかり休める」
マームガーデンでできること②「癒やしの空間で心を整える」
マームガーデンでできること③「家族になる準備ができる」
ママに「利用してよかった」と心から思ってもらえる施設に


記事のポイント①施設に込める思い

お母さんと赤ちゃんにどのような時間を過ごしてほしいのか。どんな施設を目指したのか。記事では「ゆっくりママになれる場所」という言葉に込めた思いを説明しています。

記事のポイント②具体的なケアについて

マームガーデンは助産師ほか、産後すぐのママをサポートするため、各分野のプロが常駐する産後ケアホテルです。実際にどのようなケアを受けることができるのか、具体的に説明しています。

記事のポイント③癒しの空間

客室や共用スペース、オールインクルーシブで使える各種サービスについても記事内で紹介しています。記事では客室や設備、サービスのイメージ画像もご覧いただけます。

産後ケアホテルとマームガーデンに興味がわいた方は、ぜひnoteにて記事全文をご覧ください。


<産後ケアホテル関連の募集記事はこちら>

新規事業の立ち上げメンバー
今がゼロ地点!新規事業、産後ケアホテルの立ち上げメンバーになりませんか?
ナチュラル総研はこれまで、ホテルや飲食など、サービス業における様々な分野で事業を展開してきました。 多角化経営によりコロナ禍を乗り切った私たちが次に目指すのは、社会に求められるインフラビジネスの立ち上げです。 スタートするのは、日本の産後ママを救うための新規事業。 2021年冬に「産後ケアホテル マームガーデン葉山(Mom Garden HAYAMA)」を湘南・葉山に開設します。 「産後、母になったばかりで退院しなければならない新米ママと赤ちゃん、そしてその家族が安心して長期滞在できる場所を日本につくりたい」 「都心からほど近い場所で、産後のママと赤ちゃんが心からくつろげる毎日を提供したい」 そういった思いばかりがつまったこの新規事業は、今はまだ走り出したばかりです。 だからこそ、思いを共有し、ともに考えてくれる仲間を募集しています。 少しでも興味を持ってもらえたら、ぜひこの募集記事を最後までお読みください。 「なぜやるのか」の項目には発起人の思いを、「どうやっているのか」の項目には思い描いているプロジェクトチームのイメージを書きました。そして、「こんなことやります」の項目には、今回募集している新規事業メンバーに任せたい仕事・役割が記載されています。 どの項目に書かれている内容でも結構です。私たちの思いに共感してくれる方を探しています。
株式会社NSグループ
株式会社NSグループ's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more