1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】西世古さん。「にしぜこ」と読みます。

みなさん、初めまして。西世古と申します。

西世古って苗字が初めて見る方がほとんどだと思います。
西世古家は三重県伊勢志摩地方のローカルな苗字で、この世界に200人もいないです。
この名字を知っただけで、あなたは相当ラッキー!...なのかもしれないですね(笑)

ちなみに、「にしぜこ」と読みます。
「せ」に濁点つくので非常に読みにくいですし、初見ではほとんどの人が濁点つけてくれません。もう慣れっこなのと、本人すら「にっせこ」と発音しちゃうぐらいなので、読みやすい言い方で読んでくれればよいかなと。北海道の友人には初見で「ニセコ」と読まれたぐらいですので(苦笑)

さてさて、私の紹介はこれぐらいにして、インタビューに参りましょう。

【現在の業務内容】

今は大手企業様の社内システム構築のお手伝いをしております。
主に担当しているのは承認システムで、大企業でよくある「上司に書類を見てもらいハンコをついて貰う」仕組み(稟議や決裁などといいますが)をWebでできるようにしたり、時には外部ツールと連携してその書類PDFに電子署名を入れたりなど、その企業に特化した独特の分野です。
作業としては、GeneXusのコーディングから総合テストはもちろん、ご利用者様向けヘルプデスクや開発部隊のGeneXusに関する技術的な質問への回答など、何でも屋さん状態でサポートしています。

【仕事のやりがい】

GeneXusを全く知らないお客様にコーディングを教えたときやお客様では解決できないエラーを潰したりしたとき、感謝されるのがとても嬉しいですね。

【仕事をするうえで心がけている事】

他人が見て分かりやすいコーディングや設計書を心がけています。
構築までお手伝いし正式稼働した後、お客様のみでメンテナンスする際にプログラムを見て「なんじゃこりゃ?」となっては失格だと思っています。

【どの様な人におすすめの会社か?】

システムを作るというと理系職業のイメージがありますが、お客様とメールでやり取りしたり、議事録を作ったり、設計書を書いたりすることもあるので、文系の方も活躍できます。

また、ビジネスを理解している人(例えば経営、貿易、法律を勉強している人)は、会社の業務などにある程度知識があるので、システム構築する際に「仕組み」が理解しやすく即戦力になります。
特に「お金がない会社」というのはありませんので、会計知識があると役に立ちます。

【趣味/マイブーム】

・旅行
→入社してから、毎年47都道府県をすべて巡っています。
鉄道好きなので、できるだけ陸路を利用してます。
近鉄沿線出身で車両に興味がなく(近鉄の車両は形式を覚えるのが大変なため)、乗って景色を眺めたり、乗車記念に券を集めたりするのが好きです。

・眼鏡集め
→お洒落ではないので、せめて眼鏡だけはお洒落にしようと思っています。
いろいろな色や形の眼鏡を作って、その日の気分で変えています。最近は格安で眼鏡を作れるお店があるので助かっています。


・アーケードゲーム
→音ゲー・・・どの会社のゲームも一通り手を付けてますが、上手くはないです(万年中級者止まり)。
→クイズゲーム・・・QMAを3からずっとやっています。検定クイズやりこみすぎて、多分一番お金をかけたゲームではないかと思います。

・刀剣乱舞
→公式イベントに行ったり、アニメ見たり、同人イベント等々。推しは来派と江です。ミュージカルや舞台を見に行く仲間が欲しいですね。

【A&A社員紹介】

次の社員インタビューですが、社内珍しい苗字2トップのもう1人、今針山さんにお願いしたいと思います。

今針山さんは、名古屋入社の私も大変お世話になった名古屋組のリーダーであり、
弊社ナンバーワンのGeneXus使いであります。
大変お忙しいと思いますが、何卒宜しくお願い致します。

アプリケーションアシスト株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings