1
/
5

月々たった150円でサービスを支えるバックオフィスシステムを創る

こんにちは、株式会社LIGHTz プロダクトサービス事業部長の大西です。
LIGHTzでは、4月1日よりプロダクトサービス事業部を立ち上げ、SaaSに対する取り組みをより強化しました。
今回はプロダクトサービスの屋台骨を支える裏方。バックオフィスシステムをできる限りご紹介したいと思います。

システム構成

LIGHTzでは、既存のSaaS製品を上手く組み合わせ使いやすく、しかもリーズナブルなシステムを目指しバックオフィスシステムを構築しています。

*利用している主なサービス達
データ管理:kintone
MA:Pardot、formbridge
カスタマーサクセス:Pottos
請求管理:freee、Stripe
データ連携:Zapier

これらのSaaS製品を上手く組み合わせることで、マーケティングから経理処理、カスタマーサクセスまで、すべのお客様との接点を管理しています。また自動化できるところはとことん自動化していくことを目指しています。

バックオフィスシステムを通じて目指したかったこと

ことさらスタートアップではプロダクトの起ち上げばかりに目が行き、バックオフィスシステムが取り残されているケースがよく見られます。LIGHTzでは、プロダクトの起ち上げとあわせて、UXの向上も同時に達成するべく検証できたフローはどんどんこのバックオフィスシステムへ統合して行っています。
この取り組みでプロダクトをしっかり創りつつも、CPAを極力低減させ、お客様によりよいプロダクトを安く提供、より広くプロダクトを通じて貢献できる事業を目指しています。

株式会社LIGHTzでは一緒に働く仲間を募集しています

開発マネージャー


Illustration by Freepik Storyset

株式会社LIGHTz's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社LIGHTz
If this story triggered your interest, have a chat with the team?