1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

インターンとして就業中の中村圭地さんにレシカについてインタビュー!

こんにちは、北原です!

今日は現在インターンとして弊社でバリバリ働いている中村圭地さんにインタビューをしてきました。弊社の雰囲気が少しでも伝われば嬉しいです!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは、それでは自己紹介をお願いします!

中村「上智大学経済学部4年の中村圭地(ナカムラ ケイチ)です。よろしくお願いします。」

今日はよろしくお願いします。簡単な経歴もお願いできますか?

中村「大学3年生までは普通にサークル活動などをして学生生活を過ごしていたんですが、3年生の途中で休学してサンフランシスコに1年間留学に行きました。それまではブロックチェーンという言葉は聞いたことはあってもよく知らなかったのですが、サンフランシスコではかなりホットなワードになっていて調べていくうちに自分もこの業界に関わりたいなと思いましたね。」

おお!ではサンフランシスコでもブロックチェーンの企業でインターンをされていたんですか?

中村「いえ、自分なりに50社くらいのブロックチェーン企業やプロジェクトについてまとめた資料を作ってアピールしたりと努力はしたんですが、残念ながらいい返事はもらえませんでした。ですので当時はブロックチェーンとは関係ない企業でインターンしていました」

そうだったんですね。こちらに帰ってきて、レシカにはいつごろ入社しましたか?

中村「2019年9月の中旬頃ですね。今は週に4日のペースで出勤しています。」

結構がっつり働いていますね!レシカをどこで知りましたか?

中村「実はサンフランシスコに留学した時のプログラムで、1つ上の世代にワタナベソウタ君(現ステークテクノロジーCEO)がいたんですよ。それで彼のSNSなどでたまにLONGHASHの情報が流れてきていたので、その時にLONGHASHを知って共通の窓口へと応募しました。正直レシカのことはあまり知りませんでした…すみません笑」

そうだったんですね笑 イベントやメディアの影響もあってLONGHASHを知っていただいている方は業界では増えてきましたね。実際に入社しようと思ったキッカケなどはありますか?

中村「やっぱりサンフランシスコにいた時にブロックチェーン企業にインターンで入れなかったことがすごく悔しかったんですよね。学生のうちに心残りが無いようにしたいと思って、それでクリスさんとお話しをしてココに入ろうと決めました」

熱い…!社内では実際にどんな業務を行なっていますか?

中村「今は実際に進行中の案件に関するコンサルティング業務のリサーチや資料作成を行っています。プロジェクトにしっかりと関わらせていただいているので、自分のアウトプットがどのように使われて、どのような評価を受け、次はどうすべきかがはっきり見えるのが良いですね。また、クライアントの方と直接あって自分の作った資料を説明する機会もあって刺激的です。」

いいですね!働いてみてからのギャップなどはありますか?

中村「こんなところまでやらせてもらえるのか!と良い意味でのギャップは感じています。インターンという立場ですが、どんどん仕事を任せてもらえるので社員の方々と同じ温度感で仕事できるところは魅力的ですね」

それは嬉しいですね。働く環境についてはいかがでしょうか?

中村「正直そんなに就労経験があるわけじゃないので偉そうなことは言えないんですけど…とりあえず人が良くてフラットな職場なのがいいですね。人数が少ないこともあって仕事に関してはクリスさんや他の方に質問や意見をした際にみんな真剣に聞いてくれるし答えてくれる。顔色を伺うということをしなくていいのは非常に働きやすいですし、仕事の目的や意図が不明なまま作業を行うということがないのは快適ですね」

なるほど、今日はどうもありがとうございました!

株式会社レシカ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings