1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

東証一部上場オーケストラホールディングスの傘下に101は位置し、最速の子会社上場を狙っています!
クラウドサービスおよびパッケージ製品開発販売事業 ● 弊社ブランドのクラウドサービスおよびパッケージ販売 ● スキルナビ (総合人事情報データベース構築クラウドサービス) ● 101NEO Server / NEO Studio ● 101will コンサルティング・サービス事業 ●弊社製品を利用したシステム構築およびコンサルティング ●弊社製品を利用したデータ移行サービスおよびコンサルティング ●データベースを中心としたシステム構築およびコンサルティング ●オープン・ソースを利用したシステム構築およびコンサルティング システム開発受託事業 ●コンサルティング・サービス対象領域のサブシステム単位での一括受託

Why we do

弊社はオラクル出身者で創業し、米国オラクル本社側の高速道路Route101と創業メンバー合計年齢が101から名付けました。システムを通した豊かな社会作りを目指し事業展開しています!!
■経営理念 人材データで世界に変革を ■社名の由来 – なぜ101なのか? 弊社の創業者は全員が日本オラクル出身です。 日本オラクルの親会社Oracle(米国)の本社は、Route101という高速道路のそばにあります。 つまり我々の技術は米国Oracleにつながっているという意味を込め、株式会社101(ワン・オー・ワン)という社名にしました。 また、設立時に会社名を考えるときには、数字で表せる会社名を条件に考えていました。 創業時は3名ですが3名の合計年齢が101というということもあり、上記の国道名とシンクロしたことと、米国の学校では、1年1組(米国では101という)クラスルームであることなど、学びの一歩という意味にも取れ、いろいろと101には縁があり、この社名にしました。 株式会社ワン・オー・ワンには、様々な意味が込められており、私たちの業務の根幹を表しています。

How we do

市場ができあがってきている分野のため、ここからどんどん事業を拡大していきます! 何もない0の状態からマーケティング、営業、戦略立案等、経営に関わること全てを現在のメンバーでガムシャラにチャレンジして取り組んでいます。 まだまだこれから事業を拡大していくフェーズなので、 自分から積極的にコミットすることで企業を拡大させる最前線に立つことができます! 何が正しいかを常に模索しながらPDCAを回していき、実行を素早くすすめ検証しています。 フラットで自由に意見を言い合い、人材データで世の中に変革を起こすため日々精進しています。