1
/
5

ビジネス専攻からシステムエンジニアへ!AI企業で活躍中の新入社員にインタビュー!

現在、ダイナミックプラス社(以下:DP社)では今後の事業領域拡大のため、仲間を募集中です!

そこで、当社がどのような会社なのかを知っていただくために、新しく仲間に加わった人物の紹介や、業務内容を公開していきます。DP社で現在インターンを行っている武藤が、社員さんにインタビューを行っていきます。

今回は、システム部の中で、最も中国語の上手な焦さんにお話を伺ってきました!

まず初めに、お名前、所属部署をお願いします。


焦定擎 (しょう ていけい)といいます。2021年4月1日システム部に中途として入社しました。主な業務は、DP社のシステム運用・システム連携業務と、データ準備作業です。

Q.具体的には、どのような業務なのでしょう?

毎日、DP社のシステムを正常に稼働させ、多くのデータやログを出力していきます。また、日々の運用、システムのリカバリ、トラブルの対応に必須のため、バックアップ作業を適宜行うことも非常に重要です。スポーツ興行主がチケットを発売する際に、適正な販売開始価格を算出するため、試合のマスタ情報をDP社のシステムに設定していくことも大切な業務ですね。発売後のロードのため、試合前のデータ準備作業もしています。

Q.DP社入社以前の専攻・お仕事は?そこからなぜDP社を選んだのですか?

実は大学ではビジネスを専攻してましたが、違う分野に挑戦してみたいと思い、思い切ってAI系の専門学校に通い始めました。卒業後は、クラウドソリューションを提供している企業に入社しました。前の企業も面白かったのですが、偶然DP社を知り、AIがどのように価格を算出するか、この世にどのようなサービスを提供できるかに興味を持ったことをきっかけに入社したい!と感じましたね。

Q.入社後のギャップはなかったですか?

ありました。入社後に顧客が増えたときのことです。取り扱うデータが増えましたし、新しく覚えることもかなり増えて、スケジュールの管理が足りないと実感しましたね。会社内でも会社外でも、結局人と関わる必要があるので、相手目線に立ったスケジュール管理はとても重要だと感じています。


Q.DP社でのお仕事の面白さ、難しさはありますか?

業務で扱うシステムは複雑で、データの量も多いです。大変ですが、やっぱり正しい数値をクライアントに提供できたときには達成感がありますね!システムを構築・運用していく中で、期待通りの数値が出たときも嬉しいですし、やりがいを感じられます。
難しさは扱うデータが多すぎる点です!(笑)今後もDP社は活動領域を拡大し、成長し続けますが、そのためには仲間が必要です。システムに興味のある方、DP社が気になった方は是非是非、meetupにご参加ください!!

Q.最後に、どのような人と一緒に働きたいですか?

個人的には、話やすくてフレンドリーな方や、学習意欲がある人と働きたいですね。そのような方であれば、ちょっとしたことでも相談できますし、粘り強く成長しようとする姿勢を持っていれば、皆さんのやる気にも繋がると思います!

オンライン開催のミートアップはこちらから!

Meet up#22 2021.10.19(火) 18:00~

データサイエンティスト・エンジニアmeetup 10/6(水) 18:00~18:30

当社ホームページはこちら!

エンジニア職、ビジネス職の募集はこちらから!

エンジニア職は下記から!

SE/機械学習エンジニア
次期CTO候補募集:Webアプリエンジニア、機械学習エンジニア募集
私たちは「スポーツ/エンターテインメント」「ホテル」「リテール」といった全業界にダイナミックプライシングという市場の需給バランスをもとに適切な価格を算出・提供するサービスを提供しています。特にスポーツ領域に関しましては、Jリーグ様やプロ野球球団様に導入していただいております。 【事例】 〇Jリーグ Jリーグデジタル様…Jリーグ主管試合「2019年2月16日(土)FUJI XEROX SUPER CUP 2019」において初のダイナミックプライシング導入、継続してご利用頂いています。 横浜Fマリノス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 名古屋グランパス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 湘南ベルマーレ様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(6月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 ベガルタ仙台様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(9月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 〇プロ野球 福岡ソフトバンクホークス様…2017年シーズンより試験導入頂き、2020年シーズンより福岡PayPayドームで開催される 全ての主催試合にて需要と供給に応じてリアルタイムで価格変動する当社サービスを導入頂いております。 オリックスバファローズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 千葉ロッテマリーンズ様…2020シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 埼玉西武ライオンズ様…2020シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。
ダイナミックプラス株式会社

ビジネス職は下記から!

ビジネス
営業職募集中!価格×AIという新領域で事業拡大中の我々と共に成長できます!
私たちは「スポーツ/エンターテインメント」「ホテル」「リテール」といった全業界にダイナミックプライシングという市場の需給バランスをもとに適切な価格を算出・提供するサービスを提供しています。特にスポーツ領域に関しましては、Jリーグ様やプロ野球球団様に導入していただいております。 【事例】 〇Jリーグ Jリーグデジタル様…Jリーグ主管試合「2019年2月16日(土)FUJI XEROX SUPER CUP 2019」において初のダイナミックプライシング導入、継続してご利用頂いています。 横浜Fマリノス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 名古屋グランパス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 湘南ベルマーレ様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(6月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 ベガルタ仙台様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(9月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 〇プロ野球 福岡ソフトバンクホークス様…2017年シーズンより試験導入頂き、2020年シーズンより福岡PayPayドームで開催される 全ての主催試合にて需要と供給に応じてリアルタイムで価格変動する当社サービスを導入頂いております。 オリックスバファローズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 千葉ロッテマリーンズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。
ダイナミックプラス株式会社
ダイナミックプラス株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings