1
/
5

「新卒」×「AIスタートアップ」を選んだ当社データサイエンティストへのインタビュー!!

現在、ダイナミックプラス社(以下:DP社)では今後の事業領域拡大のため、仲間を募集中です!

そこで、当社がどのような会社なのかを知っていただくために、新しく仲間に加わった人物の紹介や、業務内容を公開していきます。DP社で現在インターンを行っている武藤が、社員さんにインタビューを行っていきます。

今回は、インターンを経て見事入社を勝ち取った松島さんからお話を伺ってきました!

まず初めに、お名前、所属部署をお願いします。

松島成周(まつしま せいしゅう)といいます。2019年11月からインターンシップを行い、2020年2月より社員として入社しました。現在はデータサイエンス部に所属しています。

DP社のシャツ!普段使いしてるのいいですね(笑)

いいでしょう?結構気に入って使ってます^_^

Q.なぜDP社にジョインしようと思ったのですか?

学生時代に、実証分析周りの経済学(産業組織論・ネットワークのエコノミクス)を専攻していて、そこで価格弾力性の推定手法を学びました。そこから弾力性を用いて価格最適化によってクライアントのOutperformを行っているDP社の存在を知りました。専攻内容を活かして仕事を行える!と感じましたし、自分が専攻して学んだことが実際の企業でどのように使われているのかに興味を持ったので、DP社に応募しましたね。

Q.現在の業務内容についてお聞かせください!

スポーツ興行が発売になる際、適正な販売開始価格を算出したり、試合のマスタ情報をDP社のシステムに設定する作業を行ったりしています。また、ダイナミックプライシング導入を検討しているクラブに、導入した場合のシミュレーションの報告資料を作成する業務もあります。シーズン終了後には、ダイナミックプライシングによる効果を計測し、報告資料作成を行います。

なるほど…サービス導入からシーズン終了時の報告まで、長い期間クライアントと関わる業務なのですね。

Q.インターン生のころと比べて、正社員としての入社後のギャップはありましたか?

インターンシップを経て入社したので、大きなギャップは感じていませんね。インターン生のころの業務と、現在行う業務は異なりますが、会社の雰囲気を知ることのできたインターン生時代の経験は大きかったです(笑)また、入社時と比較して、現在はクライアントが大きく増えてきたので、一層責任感をもって仕事ができています。

Q.仕事のやりがい・面白さは何でしょう?

やはり、ダイナミックプライシングによる収益や売上枚数増加の目標を達成できたときはやりがいがありますね。DP社のミッションである、「価格の未来を作る」ことに貢献できていると実感できる瞬間です!

Q.最後に、どのような人と一緒に働きたいか、どのような人がDP社に向いているか、お聞かせください!

小さな異変に気づくことができる人が向いていると思います。あと、最近データサイエンスメンバーでatcoderやkaggleに取り組んでいます。業務外での取り組みについてもお話ができる方は馴染みやすいかと思います!

オンライン開催のミートアップはこちらから!

Meet up #22 2021.10.19(火) 18:00~

データサイエンティスト・エンジニアmeetup 2021.10.6(水) 18:00~

当社ホームページはこちら!

エンジニア職、ビジネス職の募集はこちらから!

エンジニア職は下記から!

SE/機械学習エンジニア
次期CTO候補募集:Webアプリエンジニア、機械学習エンジニア募集
私たちは「スポーツ/エンターテインメント」「ホテル」「リテール」といった全業界にダイナミックプライシングという市場の需給バランスをもとに適切な価格を算出・提供するサービスを提供しています。特にスポーツ領域に関しましては、Jリーグ様やプロ野球球団様に導入していただいております。 【事例】 〇Jリーグ Jリーグデジタル様…Jリーグ主管試合「2019年2月16日(土)FUJI XEROX SUPER CUP 2019」において初のダイナミックプライシング導入、継続してご利用頂いています。 横浜Fマリノス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 名古屋グランパス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 湘南ベルマーレ様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(6月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 ベガルタ仙台様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(9月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 〇プロ野球 福岡ソフトバンクホークス様…2017年シーズンより試験導入頂き、2020年シーズンより福岡PayPayドームで開催される 全ての主催試合にて需要と供給に応じてリアルタイムで価格変動する当社サービスを導入頂いております。 オリックスバファローズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 千葉ロッテマリーンズ様…2020シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 埼玉西武ライオンズ様…2020シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。
ダイナミックプラス株式会社

ビジネス職は下記から!

ビジネス
営業職募集中!価格×AIという新領域で事業拡大中の我々と共に成長できます!
私たちは「スポーツ/エンターテインメント」「ホテル」「リテール」といった全業界にダイナミックプライシングという市場の需給バランスをもとに適切な価格を算出・提供するサービスを提供しています。特にスポーツ領域に関しましては、Jリーグ様やプロ野球球団様に導入していただいております。 【事例】 〇Jリーグ Jリーグデジタル様…Jリーグ主管試合「2019年2月16日(土)FUJI XEROX SUPER CUP 2019」において初のダイナミックプライシング導入、継続してご利用頂いています。 横浜Fマリノス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 名古屋グランパス様…2019年より全試合でダイナミックプライシングを導入、継続して御利用頂いています。 湘南ベルマーレ様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(6月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 ベガルタ仙台様…2019シーズンの後半戦ホーム開催試合(9月以降)において、ダイナミックプライシングを導入頂いております。 〇プロ野球 福岡ソフトバンクホークス様…2017年シーズンより試験導入頂き、2020年シーズンより福岡PayPayドームで開催される 全ての主催試合にて需要と供給に応じてリアルタイムで価格変動する当社サービスを導入頂いております。 オリックスバファローズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。 千葉ロッテマリーンズ様…2018シーズンより一部試合・席種にてダイナミックプライシングを継続導入頂いております。
ダイナミックプラス株式会社
ダイナミックプラス株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings