This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

まだまだチャレンジしたい!アガルートの事務系総合職で成長中の新入社員にインタビュー!

こんにちは!アガルートの安齋です。

入社して2ヵ月!アガルートのオープンポジション(事務系総合職)への応募から、「教材室」へ配属になったメンバーにインタビューしました(^^)/

自分にはどんな仕事が向いているのだろうと悩んでいる時期に、アガルートに出会った。

元々接客が好きで、新卒の時は、人と関わる仕事を軸に就職活動をしていました。アガルートに入社する前は、テレビ番組のAD・営業職・カフェ店員など、色々な職業に挑戦してみたものの、残念ながら長く続けることが難しい労働環境でした。

大学を卒業してから1年半程経ち、長く働きながら、スキルも身につけられる環境で働きたいと思うようになり、転職を決意しました。

「自分の行動で周りの人から、感謝してもらえる仕事」がしたいという漠然とした思いはありましたが、具体的にこの職種がやってみたいという希望がなく悩んでいたところ、転職エージェントにアガルートを紹介してもらいました。

入社した経緯は・・・

私が応募したのは、オープンポジション(事務系総合職)という求人でした。幅広い仕事をジョブローテーションで経験することができ、スキルを身に着けながらやりたいことを見つけられるのではないか、と思い応募しました。

面接では、「色々な仕事に挑戦しつつ、スキルを伸ばしていきたいという方は歓迎です。成長をしっかりサポートしますよ。」と言われたことが印象的でした。自分のキャリアを真摯に考えてくれる会社なんだなと感じました。

また、自分と同じようにオープンポジションで入社し、活躍している先輩たちが沢山いたことも入社の大きな決め手になりました。

入社して不安だったことも。

入社してからすぐに新型コロナウイルスが流行し、アガルートでもリモートワークが開始されたため、自宅で仕事をする日が多くなりました。

入社したばかりで、上司や先輩に教えてもらいながら仕事をしなければならないので、最初は不安でしたし、他の時期に入社したメンバーと比べ、自分は成長していないのではないかと思うこともありました。

でも、社内ツール、電話やビデオ会議等で日々、上司や先輩にサポートしてもらううちに、徐々に不安は薄れていきました。

教材室のみんなが出社している日がたまたまあったのですが、雑談したり、何でもないことで声をかけたりなど、ちょっとしたコミュニケーションも大切なんだなと実感しました。

緊急事態宣言が解除されたので、わきあいあいとした雰囲気に戻れることも楽しみのひとつです。

できることが増えて充実した日々。

私は、アガルートアカデミーのテキストを制作する「教材室」に所属しています。

具体的には、WordやExcelを使いながら、アガルートアカデミーのテキストのレイアウトを整えたり、目次作成などをしています。事務の経験は少しあったのですが、 Wordは奥が深くて、毎日「こんな操作もできるんだ!」と感動しています。 Indesignやillustratorなど今までに使ったこのないソフトも触り始めたところです。

その他にも、受講生からの問い合わせメールに対応したり、テキストの校正を行ったり、日々出来ることが増えてきて、充実しています。


早く一人前になって、受講生が使いやすい教材制作を!

今は会社のことも、技術的な知識も分からないことだらけで毎日必死です(笑) 一日も早く教材室で活躍できる人材になりたいです。

一人でも多くの受講生に「使いやすいテキストを提供できるように」上司や先輩のサポートを受けながら、日々精進しています。

リモートワークの影響で、社内でまだ話したことのない人もいるので、みんなの顔と名前も早く覚えたいなと思っています。

充実した福利厚生。

アガルートは、仕事もプライベートも充実できるような制度が整っていると思います。

ランチ代や飲み会代が一部会社から負担されるので、一人暮らしの人にも優しいです。 私は実家から通っているのですが(笑) 会社の近くに住むと近隣手当も出るので、近くに引っ越してくるメンバーも多いです。


第2新卒で転職活動中の方も多いと思います。その方に向けてメッセージをお願いします!

「楽しく、成長しながら働きたい」と思いませんか? そういう人にはアガルートが向いていると思います。 気さくな人が多いので、居心地はとてもいいです。ブラック企業での勤務経験がある私が言うので本当です(笑)
仕事に対する成長意欲もみんな強いので、とても刺激になりますよ。 是非お待ちしています。

株式会社アガルート's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more