1
/
5

What we do

2020年8月から移転した「名古屋Lounge」@栄
明るく元気な社員が集まっています
私たちは、人材紹介業・人事コンサルティング業を行うスタートアップ企業です。 2019年9月に、不動産SHOPナカジツの新サービスとして立ち上がりました。 主に愛知県の優良企業や将来性のあるベンチャーに対する中途の採用支援を行っております。 第二新卒の若手を中心に支援をしており、多くの採用実績を積み上げることができ、2020年8月から中区栄の新オフィスへと移転をし、更なる事業を推進していくために新卒採用の支援もスタートしました。 ■人材紹介業: 主に優秀な若手層をターゲットに、「キャリア戦略の形成」を大切にした面談を実施しています。 今の人生が少し良くなることを大切にするのではなく、本当にありたい姿の為に、どのようなキャリアを積むべきなのかを丁寧に考え、よりそうことを大切にしています。 また、多くの求人を一斉に紹介するスタイルではなく、紹介する求人を厳選することにより、高い選考通過率を維持。転職者のペースを大切にした転職支援を行っています。 ■人事コンサルティング業: 弊社の企業担当は、事業会社での管理部門役員の経験者、大手人材紹介会社の営業責任者、日本を代表する完成車メーカーの人事代行等、企業の採用業務にノウハウを持つコンサルタントです。 画一的なサービスではなく、様々な採用手法を組み合わせた、オーダーメイドのコンサルティング業務を提供します。

Why we do

弊社シニアコンサルタント&City Boyの芦川
弊社キャリアアドバイザー&ママの戸田
HRTech全盛期のこの時代、ともすればアナログの極みのこのビジネスは淘汰される べきなのかもしれません。 しかし、そんなアナログなビジネスを追求し、本気で人材紹介と向き合ってきて分かったことは、「我々のサービスは確実に求められている」ということです。 お客様の組織に深く入り込み、自由な発想で提案を行い、手触り感ある人材紹介の面白さを実感し、 クライアント、カスタマー双方と泣いたり笑ったり、上手くいった時に感謝と報酬を頂ける、本当に意義ある素晴らしい仕事だと感じています。 一方で、人材紹介業の拡大を目指せば、サービス品質の均等化は避けて通れません。 でも、MUSUBUはこの業界のそんな風習の淘汰を目指します。 とことんアナログに、とことん候補者に寄り添って。 当たり前のことをちゃんとやることで、人材紹介の価値そのものを高めていく。 その為にMUSUBUは事業運営を行っています。

How we do

ナカジツの営業を経てコンサルタントを実施する坂本
面談ブースはオープンで開放的なスペースです
親会社ナカジツが「採用」において大切にしている事があります。 それは、その求職者様の「根っこを知る」ということです。 例えば、ナカジツでは業界経験者の採用を一切行っていません。 服装自由・基本的に書類選考なし・志望動機は一切聞かず、学歴や経歴・年齢や性別で判断するのでなく、その方の幼少期・学生時代の経験、とりわけどのような事象に喜怒哀楽を表されるかを深くお聞きしています。 その方が大事とする価値観は、当然それまでの人生で醸成されたものであり、そう簡単に変わらないと思うのです。そのようなマッチングを図る採用を創業以来ずっと行っています。 その中でも注目すべきポイントは、離職率です。 ここ数年は毎年80名以上の採用を行っていますが、3年離職率は常に10%を切っています。おかげさまで、2020年時点で社員数も531名になり事業を成長させることができました。 もちろん、採用だけが会社の成長の根源ではありませんが、大きなファクターの一つであることは間違いありません。 弊社MUSUBUも同様に、カスタマー・クライアントの「根っこ」をより深く知り、より良いマッチングを図ることで、双方が幸せになる採用支援ができると信じております。