1
/
5

2020年忘年会どうする問題/社員思いの社長から届いた神メッセージ。酒飲みメンバーがそれはそれは歓喜した話

こんにちは。人材開発部の秋山です!

さて、11月も間もなく終わり、いよいよ12月がやってきます!
1年の締めくくりでお馴染み『忘年会シーズン』到来!

中根さん、山崎さん、片岡さん、善方さん…
いつもの酒飲みメンツとは、フェイスシールド着用&距離を取って食事をしたり
オンライン飲み会をする事はあるものの、やっぱり忘年会は特別なものです。

※フェイスシールド着用して乾杯しております。


しかし今年は、新型コロナウィルスの影響により
なかなか全員で一斉に集結した忘年会の開催は難しい状況。
新潟メンバーとの再会はもちろん、帰社日の実施も控えているので首都圏エリアのメンバーとも会えていない事もあり、非常に心苦しい状況…

そんなある日、社長からメッセージが!

今年の忘年会につきましては、
新型コロナウィルスの影響およびリスク回避のため、断腸の思いで中止とします。

⇒そりゃそうですよね…
分かってはいましたが、年に一度 各事業所のメンバーと会える大切な機会だったので残念。
「来年は開催出来るといいなぁ…」と見えない敵へのやり場の無い気持ちと共に考えていると、
メッセージには続きが。


皆さんと久しぶりに会える楽しみを奪われ、やり切れない気持ちです。
本当に今年は我慢する事が多く、ストレス・孤独を感じやすい日々を過ごしている方もいらっしゃると思います。人と話す事や話を聞いてもらう事、美味しい食事をする事は、何よりも大切な時間の過ごし方だと思います。

⇒本当にそう。
どうにか美味しい食事を食べて、話して、ストレス緩和に繋げる方法は無いのでしょうか…
お!まだ続きがあるー!


そこで、1年の労い・少しでもストレス解消に繋げてもらいたいという私の想いから、
今年に限りご友人やご家族との食事代を社内経費として精算します。

⇒…なんだってー!!!

【結論】
・社員同士でなくても、食事代を会社が負担。
・社長が神対応過ぎる。

『客先常駐』というスタイルで働いているエンジニアの皆様はもちろん、
厳しい中で獲得を行う営業部・新たな取り組みにチャレンジしている教育事業部、
他部署兼任を任されている人材開発部など本社メンバーに対しても、
「どうしたら良い1年の締め括りが出来るのだろうか」と考えてくれている
従業員思いの社長から届いた一足早いクリスマスプレゼントだと思っています!

仕事の話・同じ仕事をしているからこそ分かる事もありますが、
たまには家族と過ごすのも、友人と過ごすのも、心の休息に繋がりますよね。
我慢の1年を過ごした自分へ、ご褒美を!


このメッセージを読んだ後、すぐに善方さんと連絡し合って、
予約の取れないお店の座席数・換気方法をリサーチしたのは言うまでもありません。
私たち人材開発部、良いお店のリサーチ出来てます(∩´∀`)∩ フェイスシールド着用して距離を保って、
美味しい食事とお酒を楽しみましょー。


▼最後に

そんな神環境のフォワードソフトでは、現在自社開発サイト『Works(ワークス)』を一緒に盛り上げてくれるライター・マーケターを大募集中です。そしてそして、フロントエンジニアも大・大・大募集中!
雇用形態は業務委託としてお任せいたします。ご興味のある方、神環境で一緒に楽しみましょう。

それでは、次回のフィード記事の更新をお待ちくださいませ。

フォワードソフト株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings