1
/
5

社員インタビュー⑤岩岡加寿久(人事総務課 課長)~人事のやりがいと楽しさ~

-まずは、スマサポで人事として働くまでの経歴を教えてください。

中学校~大学までラグビー漬けの日々を過ごし、その後新卒で不動産会社に入社し、不動産賃貸仲介営業マンとして1年勤務。その後、約9年間、営業推進室という部署でインターネット関連を中心とした、集客・広報・WEBサイト、DTP制作、その他総務関連全般の業務に携わりながら、社内の情報システムをメインで担当していました。

その後、総務課を立ち上げ、約3年間、総務・法務・情報システムとより深く、より幅広く、専門的に業務に携わってきました。

その後、スマサポにて働くこととなり、人事総務課を立ち上げ、今に至ります。

-実際にはどのような業務を担われていますか?

まず、人事総務課が、人事・労務・総務・法務・広報・情報システムと幅広い業務領域の役割を担っているため、少数精鋭の体制で一人一人の業務分担がクロスしながら業務を行っています。なので、僕の役割としては、プレイングマネージャーとして、各担当者のマネジメント、業務管理を行いながら、採用業務・自部署、組織全体のチームビルディングを行っております。

-人事としての仕事のどのようなところにやりがいを感じられていますか?

一言でいうと、会社の組織、制度、風土といった改革に深く関われることにやりがいを感じます。もちろん、会社を良くしたいという想いがあれば、人事に所属していなくても、起案できる風土ではありますが、先頭にたって、新しい取組の企画や、問題解決などに携われるところが大きな魅力だと思ってます。また、全員が全員同じ考えや同じ性格ではないので、そういった色んな意見や考え方が知れるところも魅力の一つだと思います。

-仕事をする上で、テーマ(大事にされていること)などはありますか?

「利他主義」であることを中心に業務に取り組んでいます。自分のためだけではなく、こういったことに取り組めば会社のためになる、ここを改善すればあの部署が効率的になる、こういった問題点を解決すれば、あの人の問題が解決するといった様々なことに常にアンテナを張り、情報収集し、自分に関係ないことでも実行することで何かが変わるように仕事に取り組んでいます。

-人事として、今後なりたい姿やありたい姿はありますか?

人事としてこうなりたいというよりは、人事部署として従業員やこれから新しくメンバーになってくれるメンバーへの理解を深め、課題発見力を鍛え、問題解決に取り組みたい。と、同時に従業員満足度(ES)向上を目的とすることで、従業員が働きがいを感じ、企業価値向上に繋がるような働きかけを行っていきたいです。

-スマサポの魅力はどんなところですか?

スマサポの魅力は、ある程度のルールや型はあるものの、ルール違反さえしなければ、自分の裁量で行動出来るところや、なんでも意見を言える風土が魅力だと思います。新しい取組や多様な働き方に柔軟に対応できるところが強みだと思います。

-最後に、求職者に一言お願いします!

まだまだ小さい企業ですが、従業員が働きがいのある会社を目指しながら、不動産業界の「スマートなくらしをサポートする」をビジョンに掲げ、色んな難関に対して、一緒になって乗り越えてくれる我こそはのメンバー、今すぐご応募ください!まずは、カジュアルにお話ししましょう!

株式会社スマサポ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more