1
/
5

What we do

語学コーチングスクール「プレゼンス」では、短期間で英語力の成長や、TOEIC、TOEFLなどのスコアアップを実現します。
キャリアデザインスクール「我究館」の学生校の第一志望内定率は、90%を超えます。
わたしたちは、受講生お一人おひとりの可能性を信じ、 その人が持つ潜在的な力を引き出します。 そして、お一人おひとりの人生を輝かせることを通して、 より良い社会の実現を目指します。 語学コーチングスクール 「PRESENCE」 2001年開校の英語・中国語コーチングスクール。 効率的な学習方法とカリキュラム、独自のコーチングメソッドを用い、二か月という短期間で成果を上げるスクールです。 キャリアデザインスクール「我究館」 1992年開校のキャリアデザインスクール。 本音のビジョンを描き、それを実現するために必要なアクションをサポートします。 ライブデザインラボ「Work-Life Design」 自己理解を深め、 人生を俯瞰しながら、「ワーク」と「ライフ」の両立を目指すことで、能動的に想い望む自分らしい「生き方」と「働き方」をデザインし、人生の充実を実現します。

Why we do

我究館・プレゼンスの運営母体であるジャパンビジネスラボは、創業者である杉村太郎の理念に基づいて設立されました。
わたしたちは、何のために生き、どう生きたいのか。 社会にどのようなインパクトを与えたいのか。 そのためには、いまをどのように生きればいいのか。 これは、一度きりの人生に向き合うほどに直面する人生のテーマです。 わたしたちは、自分自身を真剣に見つめ、自らと向き合うことを通して、自ずと進むべき道が見えてくると考え、その過程を「我究(がきゅう)」と呼びます。 自ら進む道を見つけ、キャリアを構築し、能動的なアクションを通して、夢を実現しながら社会に貢献していく。 ご自身が描いたビジョンとアクションを繋げるサポートをすることに、 わたしたちジャパンビジネスラボの大きなミッションがあると考えています。

How we do

社内で外部の講師をお招きし、研修を行うこともあります。
毎年社内の絆を深めるために、夏合宿を行っています。
まず大前提として、受講者様の人生に寄り添うお仕事ですので、社員一人一人が誠実であり、真摯に受講生様たちに向き合っています。 会社組織は信頼と信用をベースとしておりフラットで、社員一人一人の個性や強みを生かし、のびのびと仕事ができる環境があります。 挑戦が称賛される風土があり、社員が新しい事業などにどんどんチャレンジできるのもJBLの大きな特徴です。 人々の人生を輝かせるためには、まずは社員の人生が輝いていなければならない ー そのような想いのもと、以下のような制度が設けられています。 〇研修制度(能力開発支援制度として、自己研鑽のための補助が出ます) 〇海外留学制度 〇育児休暇(取得率100%) 〇充実した福利厚生 (夏期休暇・年末年始休暇・バースデー休暇・ファミリーデー休暇・TJK健康保険 等)