1
/
5

What we do

集合写真
BBQのツーショット
【コグラフについて】 「データ分析」と「ソフトウェア開発」が両輪となり、 より力強く、スピーディーに、安定感を持って、 トップソリューションプロバイダーを目指すべく2010年に創業しました。 独自のブランドを形成する活動に力をいれて、 世界を変える大きなビジネスにも挑んで行きます! 【データ分析事業】 様々な手法、ツールを熟知した多才なメンバーが、 お客様の声を聞き、課題を導き出し、論理的な分析結果を提示し、 課題に対して最善な改善策を提案・提示、お客様と共に事業活動をサポートします。 【ソフトウェア開発事業】 エンジニアは多国籍なメンバーで構成されており、 海外の協力企業とも連携しながら、製品開発で培った技術力の高さで お客様や、プロジェクトにとって最適なチームで対応します。 【プロダクト事業部】 国際色豊かなメンバーがVUI(Voice User Interface)の領域で新規サービスを展開しています。 具体的にはオフィスや店舗にかかってきた外線電話への一次対応をAIが代行するサービス「マヤイ」 などがあります。 https://mayai.jp/

Why we do

弊社会議室にて
テレ東 モーニングサテライトにて取材
コグラフの経営理念「社員と家族、すべての人々を幸せにすること」の実現です。 まずは社員。コグラフには若くて、モチベーションの高いメンバーが多いですので、とにかく成長の機会を用意していきたい。また、新しいことにもたくさんチャレンジさせてあげたい。そのチャレンジが、社員自身の成長であり、価値に繋がりますし、もちろん会社にとっても、クライアントにとっても価値になると思っています。 そして家族。人生は仕事だけではありません。プライベートであり、家族を大事にしてほしいと思っています。なぜならば、プライベートの安心や家族のサポートがあれば、仕事でも思いっきり集中して、力を発揮できると思っているからです。また、コグラフには外国籍メンバーもたくさんおり、彼らが当たり前にしている家族を大事にする考え方もいい影響を与えてくれています。 最後にすべての人々。すべての人々というと大げさになってしまいますが、まずはクライアントやパートナーの方に価値を感じてもらいたい。「コグラフのメンバーっていい人多いですよね」とか、「ありがとう」とか、そんな言葉を言ってもらえるような仕事をたくさんしていきたいと思っています。仕事を通じて関わる人々を幸せに出来たら最高です。

How we do

社内イベントの様子
【コグラフの組織】 ・社員は全社で約30名。大きく分けて「ソフトウェア開発」「データ分析」「プロダクト」の3つの事業にエンジニア、アナリストといったメンバーがおり、その他、営業、コーポレートスタッフがおります。 ・約30名のITベンチャーにして、うち10名以上が外国籍メンバーとなっており、ソフトウェア開発に数多く従事しています。インド、イギリス、アメリカ、スリランカ、ベトナムなど優秀なエンジニアが日本で、コグラフで働きたいと参画してくれています。(日本語話せるメンバーがほとんどです。) ・データ分析チームにはデータ分析自体は未経験ながら、若くて、モチベーション高いメンバーが揃っています。まだベンチャーという事もあり、みんな同期の様にフラットな組織です。 ・プロダクトチームは日本人、外国籍メンバーが混ざり合った多様性のあるチーム構成になっています。 ベンチャー企業で事業立ち上げの経験があるメンバーやフルリモートの外国籍メンバーなど多彩な人材が集まっています。 【コグラフの特徴】 ・まさに経営理念の「社員と家族、すべての人々を幸せにすること」の通りですが、ITベンチャーでありながら、仕事と家族、プライベートを上手く切り分けて、両立しているメンバーばかりです。長時間働くというのではなく、やる時はやるという形で、メリハリのある職場だと思います。 (18時15分くらいには帰ってるメンバーがほとんどです)