1
/
5

趣味はコスプレ・ゲーム。最終面接は声優さんの話で盛り上がりクラスター入社。初出展する東京ゲームショウの企画進行担当として活躍するMonaCさんへインタビュー。

今回は、東京ゲームショウ2022の企画進行担当として活躍しているマーケチームのMonaCさんにお話を伺いました。


プロフィール
ゲームプランナーからキャリアをスタート。マーケティング、新規事業開発、経営企画を経験。グロービス経営大学院大学修士課程修了(MBA)。現在は、クラスター社のマーケチームにて、SNSを活用したコミュニケーション設計や東京ゲームショウの企画進行を担当している。


ークラスターに入社を決めた理由を教えてください

CEOの加藤さんとの最終面接が、めちゃくちゃ楽しかったんですよね。オタク同士、好きな声優が一緒なことでも盛り上がりましたし、コスプレはアバターと一緒で自己表現の一つという話もすごく共感しましたし、とにかく楽しかったんです。

特に印象的だったのが、加藤さんの「将来あなたは何を軸に生きていくんですか?」という質問です。私は「寂しくない世界を作りたい」と答えました。コミュニケーションがどこでも取れて、誰もが繋がれる世界を作りたいと。

そしたら加藤さんが「子供でもお年寄りでも分け隔てなく使うのにメタバースはいいよね」という話をされて、ぼんやり私が思っていたことを言語化してくださったんですよね。

私は、元々メタバースに興味があったというよりは、

・コミュニケーションを活性化できるプロダクトを持っていて
・ファンマーケティングに力を入れている会社

に携わりたいと考えていました。結果的に、それが実現できる会社が、メタバースプラットフォームを持つクラスター社だったというわけです。

他にも選考に進んでいた会社はあったのですが、加藤さんの話を聞き、クラスターが一番自分が成長できそうだなと思ったため入社を決めました。

ー素敵なエピソードをありがとうございます!入社して、今はどのような業務を行っていますか?

マーケチームに所属して、SNSを活用したコミュニケーション設計や東京ゲームショウの企画進行などを担当しています。

東京ゲームショウでは、主にデジタルコンテンツを担当していて、サイト制作やPR設計を考えています。



前職でも戦略設計やコミュニケーションデザインなど幅広く行っていました。
クラスター社では同じような業務を3〜4人で分担しつつ進めています。

ーどのようなフローで仕事をしているのですか?

現在担当しているSNSマーケの業務は、上からミッションがおりてくるわけではありません。自分で課題を見つけて提案し、課題解決に向けて動いています。

例えば、clusterの公式Twitter。今はトンマナがバラバラで、ユーザーとのコミュニケーションも少ないという課題意識を持っています。

その解決策としてはただTwitterのアカウントに人格をつければ良いのか。そもそもこのアカウントは誰のためのものなのか。ユーザーとどのようなコミュニケーションができると理想なのか。SNSとしての在り方を考えて改善していくのが私の役割です。



ー試行錯誤しながら進める業務も多いと思いますが、仕事のキャッチアップの仕方や他部署との連携についてもう少し具体的に教えていただけますか?

基本は業界知識は書籍を読んでインプットしています。
業務の不明な点は最適な人に聞いています。クラスターは協力的な人が多く、やり取りも丁寧な人が多いので助かっています。
この前、※演者付き の仕事をしたときには、cluster上でものを作る時のやりがいなど、大変参考になる話が聞けました。クラスターは全体として良い人が多いなという印象ですね!

※演者付き



またプロジェクトではCOOを筆頭に、マーケチーム・クリエイターコミュニケーションチーム・広報チームと一緒に仕事をすることが多いです。最近はクリエイティブの素材撮影でスタジオチームとのコミュニケーションも増えてきました。柔軟に各チームと連携しながら仕事を進めています。


ー連携が多いと、入社時は苦労されたこともあったのではないでしょうか?

入社前から納会や撮影の見学に行ってクラスターの雰囲気を掴めていたのと、気さくな社員の方が多いのもあり、連携はしやすい会社だと感じています。

それと、クラスターの制度でシャッフルランチがあるのは助かっていますね!面識のない社員と話せるのでコミュニケーションが取りやすくなりました。


ーMonaCさんは最近MBAも取得されたそうですが、それでもマーケの仕事を選んだのはどのような理由なのでしょうか?

マーケの仕事は、ダイレクトにユーザーの声を聞いて施策を実行できます。この仕事の仕方が自分にやっぱり合っていると感じたからです。

あとはゲームが好きなので、好きなことを仕事にできるのも嬉しいです。ユーザーの声はやりがいに繋がっていますね!!


ーちなみに・・・どんなゲームが好きなんですか?

あつ森、モンハンなどみんなで協力して進められるゲームが好きです。
ときメモガールズ、ヒプマイなどの乙女ゲームも好きですよ。
前職もゲーム会社だったので、リサーチも兼ねてやっていたらどんどんハマりました!


ーゲーム会社勤務だと趣味と仕事が相乗効果を生むこともありますよね!お休みの日もゲームをしていることが多いんですか?

ゲームもしますが・・・声優さんも好きなので、花江夏樹さんのYouTubeチャンネルなどを見ています。推しメンがたくさんいるので、YouTubeは四六時中ずっと見ていられますね(笑)

あとは茶道に行ったり、大学院関連のイベントとして、ビジコンの運営や謝恩会の企画に携わり、外部の人ともやり取りするよう心がけています。


ーありがとうございます。最後に、これからクラスターでチャレンジしたいと思っていることについて教えてください!

東京ゲームショウの準備が落ち着いたら、SNSコミュニケーションをしっかりやりたいと考えています。ただ投稿するだけではなく、ユーザーとの距離感も考えられるSNSを目指して、チャレンジしていきたいですね!

クラスター社ではマーケの求人も募集しています。
下記、求人票もぜひチェックしてみてくださいね!

クラスター株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings