1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

クラシコの白衣は国内約4万5千人のドクターに着用いただいています。
白衣を通して知った医師の悩みを元に新たに開発した聴診器「U scope」
クラシコは2008年に創業。「世界中の医療現場に、人間的で、感性的で、直感的な革新を生む」というミッションのもと、白衣やナース服などの医療従事者向けプロダクトの企画・販売を行なっています。 【プロダクトについて】 ・テーラード技術を採用し、着る人の気持ちを高揚させるスタイリッシュな白衣 着心地の良さやデザイン性が評判を生み、約4万5千人のドクターに着用いただいています。2010年にはインテリア、ファッション、プロダクツ、グラフィックなどさまざまな分野の優秀者を表彰する米国のデザイン賞「IDA賞」のメディカル部門で最優秀賞を受賞するなど、国際的な評価も高いプロダクトです。 ・「gelato pique(ジェラート ピケ)」とのコラボレーションによるナース服ブランド 「クラシコのナースウェアを着ると、仕事のモチベーションが高まる」など、6,000人以上のナースから高い支持を集めています。 ・発明から200年同じ形をしてきた聴診器をゼロから再構築したブランド「U scope」 世界3大デザイン賞のうち2冠を達成し、世界中から注目が集まっています。 【世界中の医療現場を豊かにする】 私たちの挑戦はテーラード白衣から始まりました。今では国内のみならず海外向けのECサイトも展開し、世界30ヶ国の医療従事者に当社のプロダクトを愛用いただいています。 クラシコのプロダクトを着用することで、世界中の医療従事者が働く意欲が高まり、医療現場に新たな価値をもたらす。そんな未来の実現に向け、メディカルアパレル領域におけるNo.1のポジションを目指します。 ▼プロダクトサイト https://www.clasic.jp/ ▼ユーザーインタビューサイト https://www.clasic.jp/stories/ ▼2020年3月に5.5億の資金調達を実施 https://classico.co.jp/2020/03/03/teikei3/

Why we do

デザインはもちろん素材から開発を行なっています。
商品から広告までクリエイティブにはとことんこだわります。
「どうしてかっこいい白衣がないのだろう?」 クラシコは、そんなお医者様の一言をきっかけに生まれました。 創業当時、世界中を見渡しても白衣といえば、保健室の先生が着ていたような青白くペラペラでクタクタなものばかり。「なぜ誰もかっこいい白衣を作らないんだろう?」という代表の大和のシンプルな疑問から、オリジナルの白衣作りがスタートしました。 白衣が数十年間ずっと変わらなかったように、医療やヘルスケアの世界にはこのような誰も手をつけなかった小さな隠れた真実がごろごろ転がっています。 医療現場は健康になるための環境にも関わらず、前時代的な発想とデザインが横行しています。働く人にとっても、そこで過ごす人たちにとっても人間が幸せを感じる快適な環境であるとは言えないのが現状です。 そんな医療業界に新しい風を吹き込み、みんなが「こうだったらいいのにな」と思う理想を現実化していく。これまで誰もやりたがらず、やらなかったことをやり、『お客様にとって、喉から手が出るほど欲しい商品を作り、広めていく』それがクラシコです。 ▼クラシコの創業ストーリー https://note.com/arataohwa/n/n1b7a4f77f98e

How we do

業界の枠を超え、多彩なメンバーが集まっています。
役職や職種に縛られず、様々な挑戦が可能です。
【業界の枠を超え、事業やミッションに共感したメンバーが集う】 医療やアパレルという枠組みを超えて大手や人気のベンチャー企業などから入社した社員はもちろん、外部パートナーが強力なのもクラシコの特長です。 「クラシコの白衣によって、医療従事者のモチベーションを高め、医療現場を変えていきたい」「質の高さを追求し、真摯にものづくりをしている姿勢に共感した」など、様々な想いを持った約20名のメンバーが集まっています。 【私たちが大切にするバリュー「Classico Code」】 ・「世界最高をつくろう」 クラシコは、「世界最高はつくれる」と信じています。すべてのスタッフが現状に満足することなく、世界最高水準の仕事を目指します。 ・「顧客の視点で想像しよう」 お客様と誠実に向き合うだけでは、足りない。常に、顧客の視点から商品を、サービスを、そして自分自身を見つめ、正しい答えを見出します。 ・「最速精神」 スピードでは、誰にも負けません。小さなチームでパスを回し、どんどん行動に移す。誰にも遅れることなく革新を生んでいきます。 ・「手をあげよう」 役職や職種に縛られる必要はありません。与えられるだけでなく、自ら仕事をつくる。その積極性が、クラシコを動かすエンジンです。 ・「意見が違う、を大切にしよう」 人と違うことは会社の資産。多数決に頼らず、意見をぶつけ合い、正しい方向へ進みます。 【クラシコの働き方・チームについて】 ・フレックス制を導入。リモートワークや外部シェアオフィスの活用なども積極的に採用しています。定時で帰るメンバーがほとんどで、仕事とプライベートのバランスを大切にしています。 ・商品開発や新規事業の提案は全メンバーが可能。積極的に職務を超えてサポートし合える文化が根付いています。 ・会社負担での英会話学習、セミナー参加、書籍購入などのスキルアップ支援をしています。 ・受動喫煙対策を行い、働きやすい環境を整えています。 ▼モノづくり精神を大切にするD2Cブランドならではの組織作り https://note.com/arataohwa/n/n8711bd0712ab ▼働きやすさを大切にするクラシコでは、フレックスタイム制やリモートワークを社員が積極的に活用しています! https://note.com/arataohwa/n/n99893075522f